カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼生生存率のまとめ

 今日でスカンクシュリンプの第2幼生、67日目になりました。


生存数に変化がありました。


             第2幼生    第3幼生     第4幼生
             (67日目)   (30日目)   (15日目)
 ケース4(1.5L)  ・・・ 5匹(6) + 5匹(8)

 ケース6(1.5L)  ・・・                   24匹(42)

 ケース7(3L) ・・・                    97匹(164)
                               ( )内は前回の数


第2幼生は1匹減。
  現在1匹が頭の先のヒゲの部分に脱皮の殻が絡んでいてもがいています。
  ちょっと心配。頑張ってください。

第3幼生の3匹減は、行方不明。
  昨日2匹、今日1匹、跡形もなく消えていました。(汗;
  
第4幼生は、毎日少しずつ減り続けています。
  11日目に対する生存率は、ケース6:57%、ケース7:59%でした。




今まで調べた生存率をまとめると、

               3日目     7日目  11日目  15日目
  ケース6(1.5L)  213匹(142/L)  58%  34%  57%

  ケース7(3L)    866匹(288/L)  57%  33%  59%



特徴としては、

1.最初の収容数が、1L当り140匹でも、2倍の280匹でも生存率はほぼ同じ。

2.大雑把に考えると、1日当り15%ぐらい死滅する。
  自然減と考えてもいいのかも知れません。
  ただ、7日目から11日目までの間の生存率は低い。



これで生存率のテストは一応終わりということにしたいと思います。




それで、



ケース6と7は、ケース7に統合して、

そして

行方不明が多い第3幼生はケース6に移しました。

             第2幼生    第3幼生     第4幼生
             (67日目)  (30日目)   (15日目)
 ケース4    ・・・ 5匹 

 ケース6    ・・・           5匹

 ケース7(3L) ・・・                    121匹



果たして、行方不明は止まるのでしょうか。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< ゴールデンのポップアイ、その後 | ホーム | クイーンエンゼル、1年経って・・・ >>


コメント

第二幼生も67日で5匹残っているんですね(^^)

ケース6と7で、非常に数字が似ていますね。
7~11日目が、何か大きな試練のハードル?なんでしょうか。

生存の日数によって、生存率が変化し、一旦低下した生存率が
なぜか再び以前と同じレベルにもどる…。なんとも不思議ですね。

数えるのタイヘンでしたね。乙でした(^o^)/

こんにちは~
ケース6と7で似たような結果が出ているのは本当に不思議だと、私も思います。
この試みは一区切りつきましたね。お疲れさまでした。

家は今日で 第1幼生が79日目(2匹)、第2幼生が45日目(6匹)生存です。 
この状態が良いのかわかりませんが、DT'Sが終わりそうなので今日注文しないと(3本目)

あくあ12さん>
こんにちは~
ええ、何とか頑張ってくれてます。
魚だと元気かどうか良く分かるのですが、エビさんの場合、中々・・。

7~11日目に何かあるのだと思います。
餌に関係しているのかも知れません。
次回あるとすれば確かめたいところですね。

いつも応援ありがとうございます。

keiさん>
こんにちは~
ええ、ケース7の方が悪いと思ってたんですが同じでしたね。
もっと密度が増えれば水質の関係で悪くなるとは思うのですが・・。
こういう公開テストは神経使うので疲れますね。フー。
マズイ、マズイ、気を抜かないように頑張らないと。(笑)

幼生さんたち頑張っているようで何よりです。
第2幼生さんもちゃんと維持できていますね。
うちの場合は行方不明で共食いを疑っているのですが違うのかなー。
そういえば、DT'S、忘れていましたね。次の機会には試してみたいですね。(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。