カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びハンバーグ

 今日でスカンクの幼生、18日目です。



生存数は、

 ケース4(淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ+ブライン)   ・・・13匹

 ケース5(淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ+ブライン)  ・・・11匹



相変わらず、ケース4が減り続けています。2匹減です。

ここにきて個々の幼生の成長差が顕著になってきました。



小さいものは遊泳する力が無いようで、いつも底のほうでモソモソしています。

ブラインシュリンプは光に集まるのでいつも上の方にいますから、

底にいる幼生は食べられないのでしょう。





それで、


以前、幼生が絡まれて失敗したのですが、

もう一度海水魚用ハンバーグを試してみることにしました。

今回は、幼生が絡まれないようにナイフで叩いてさらに細かくしました。かなり細かく。

で、飼育水で溶いてスポイトで少量与えました。



その映像です。

まだ、遊泳足の出ていない固体です。

モグモグしているように見えますが、実際どうなのでしょう。








一番大きそうな幼生の映像も撮りました。





身長を測ってみました。
触角を含めた身長は6mm近くあります。

幼生18日目20111124






ケース4には、発育のよくない固体が数匹いますので、

ハンバーグを食べてスタミナをつけて欲しいところです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします



スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< どっちでしょうか? | ホーム | 小物製作 >>


コメント

こんばんは~
ハンバーグ、もぐもぐしていますね。食べているように見えますよ。きっと、食べています。

家はアルテミアは上と下にも塊りができますが、不思議と幼生たちはアルテミアのいないところに居ます。
しかし、1~2匹はアルテミアの塊りに入っているのがいます。ケースの左右の移動や日光の関係で塊りも移動しますが、ちゃんと分かってそに行っているようです。数を確認していて、1匹居ない!と思うと塊りの中にいます(笑)

こちらのマイクロスコープは長さが測れていいですね。
家は今日も6匹元気です。目測で5~6ミリでしょうか?。
ずーっと沈んでいたりすると心配ですが、意外と翌日は元気になっていたりしてハラハラさせられています。何だか順調すぎて怖いです。

keiさん>
こんばんは~
やっぱり、食べていますよね。そう信じてまたあげてみます。

光の当たり方で違うんでしょうね。
そうそう、塊の陰になっていて見えないときあります。
うちの場合はプラケースに映って2匹に見えるときもあります。^^;

ピントは合わせ難いですけど、この機能はいいですね。
もうそろそろ1ヶ月ですよね。元の大きさを2.5mmとして比例計算すると5.8mmになりますね。ピッタリですよ。1ヶ月経つと結構大きくなりますね。
この2週間、6匹維持できてますから大丈夫ですよ。安定してます。
どんどん記録更新してください。(^。^)

たべてる!

まちがいなく食べてますね。
1つ目の動画の0:20~あたり(笑)

なんかうれしいです。
なんか異星人みたい。

ちなみに私、天体も好きなんですけど、
木星の衛星でエウロパっていうのに海があるって
知ってます?

こんなのがいそうでワクワクです(^◇^)

あくあ12さん>
ハハ、やっぱり。よかった。
結構大きなものを抱えてオモチャにもしているようです。抱えるのが好きみたいですね。抱き枕みたいなもんでしょうか。

この姿格好はウルトラマンが戦う異星人?ですよね。
地球のものは何でも食べちゃうぞ~とか。(笑)

エウロパですか。知りませんでした。
Wikiで見たら、生命がいるかも知れないんですね。
いるとしたらどんな生命なのでしょう。ほんとワクワクです。(^^)

連投スミマセン

なんとか、自分が生きている間にエウロパの海を
探索、解明してほしいものです。
(エウロパはうちの望遠鏡でもみれます)

予測では、かなり地球の深海に似た環境(低温、
高水圧、日光は届かず硫黄が餌)らしいですね。

実は、そんなこともイメージしながら、このBLOGを
見ていたのでした(笑)

…なんか、こーゆーのいそうな気がする…。

あくあ12>
いえいえ、歓迎です。
今丁度、幼生たちの水換え終わったとこで一息ついてます。(^^)
科学の進歩はもの凄く速いですからもしかしたら・・。
え、見えるんですか。それってエウロパが大きい?それとも望遠鏡が大きい?(笑)
見えるとほんとにワクワクするでしょうね。おー、あそこに生命が・・。

深海には一般的な食物連鎖とは別の独立した食物連鎖があるらしいですね。
神秘的な世界ですね。

ハハ、そんな大それたブログではありません。でも、もし、ある種のロマンを感じてもらえるとしたらすごく嬉しくて光栄なことだと思います。

また上の映像、ついつい見てしまいました。・・いるだろうか?

エウロパ

みえますよ。木星の4大衛星(ガリレオ衛星ともいう)は、
小さな望遠鏡でもみえます。針で突いたような光ですが。
うちのは12.5cmですが、200倍くらいかけると木星の
縞とか、エウロパもみえます。
先日、手を振っておきましたので、あちらも気づいたでしょう。

表層50kmの氷の下に液体の水(海水)があるとか。
そういえば、カニの幼生をメガロパとかいうんでしたっけ?

なにもできませんが応援「ぽち」しておきます。
がんばってください。

あくあ12>
こんばんは。
そうなんですか。普通の望遠鏡でも見えるんですか。
12.5cmというのは長さではなくてたぶん直径ですよね。(笑)
それなりに大きいですね。
ハハ、たぶん気付いてくれていますよ。(^^)

ここのところWikiのエウロパ、見ること多くなりました。(笑)
ガリレオが発見したんですね。昔の偉人はすごいです。
メガロパ、よくご存知ですね。何故かみんな宇宙人に思えますよね。

どうもいつも応援ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。