カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成しました。

 スカンクシュリンプ用の産卵水槽が完成しました。


今まで、産卵BOX(アクア工房のベビーシェルター)をサブ水槽の中に入れて使ってきましたが、常時2匹を入れておくのには狭いのと掃除が大変なので、いっその事、サブ水槽を産卵BOXにしてしまおうかということです。

このベビーシェルターの構造をパクって巨大化しました。


産卵水槽のお披露目





これで親スカンクさんの居住スペースが広くなり、スカンクさんのシラヒゲも十分伸ばせるようになりました。

たぶん、喜んでくれていると思います。(無理やり)^^;






ハッチアウトが近づいたら、夜間は外掛けフィルターを停止させます。

隔離ネットは簡単に付け外しができますので、産卵が近づいたら装着しようかと思っています。





幼生たちは4日目です。

生存数は、

プラケース#3(新海水+濃縮淡水クロレラ)・・・浮遊2匹、生存5匹ほど?


プラケース#3の様子




幼生にとってプラケースの方が良いことが分かりましたので、

今後はすべてプラケースでいきたいと思います。

ペットボトルは廃棄しました。^^;




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

<< 5日目、ワムシ投与 | ホーム | 2日目、アリ地獄?こわー。 >>


コメント

こんばんは~
ベビーシェルター大型版、出来上がりましたね。
仕切りはスリットですか?、フィルターの部分がワムシネットですね。
これだと観察も良くできそうです。

幼生さん、最初の確保数が少ないと、やはり厳しい・・・

私もいつものケースの他にベビーシェルターも試してみようかしら?
今度使う予定の商品名はフィトプランクトンです。
海産クロレラも入った植物プランクトンと言う事ですが
どうでしょう? 昨日購入しました。
これでハッチアウトに遭遇しなかったら・・・(笑)

準備万全ですね

着々と準備が整って来ておられるようで…。
サブ水槽なら、飼育環境も万全という感じですね~。
エビ2匹では、ちょっぴり贅沢な感じですけどね(^◇^)」
ウチのWSたちは相変わらずですが、抱卵したらサテどうしよう…?
取り出すだけでも結構大変なような気がしますね。
うーん…。

keiさん>
こんばんは~
一気に作ってしまいました。
材料はダイソーで210円の210×290mm2枚で足りました。調度いいサイズです。
縦スリット3mm2箇所とガラス全面との隙間も3mmあるので計3箇所ですね。今は長さ200mmのスリットなので流れが緩やか過ぎるかも知れません。その時は少し塞ぎます。
フィルターの部分はこの前購入してあったステンメッシュ40番を使いました。
今夜、外掛けフィルターにエアストーンを突っ込んで電源を切りました。予行演習です。^^;
一回、実際にハッチアウトを経験しないと上手くいくかどうかは何とも。

私の場合、寝ている間に如何に楽をして捕獲するかという小ずるい考えです。楽をすることばかり考えてます。(汗;
ベビーシェルターは上手くスカンクさんを入れられれば良いと思います。以前、抱卵しているスカンクさんを捕獲するときに下手して脱卵させたことあります。先にシェルターでスカンクさんを掬ってから仕切り板をつけるといいかも。

以前ちょっと使ったことがあるケントのフィトプレックスもナンノクロロプシスとか色々入ってましたね。十分使い切るところまでいきませんでしたが。

もうすぐですね。楽しみです。

Aqua012さん>
こんばんわ~
準備は整いました。あとはハッチアウトを待つだけですが本当に上手くいくのでしょうか?(笑)
そうですね。この水槽にはネッタイスズメが1匹入っていたのですが、幼生たちを根こそぎ食べ尽くすでしょうから本水槽に移って頂きました。
スカンクさんだけだとさすがにちょっと寂しいですね。

WSを捕獲するとなると中々難しそうですね。ライブロックの影へ上手く回り込んだりしますよね。あのライブロックタワーでの捕獲は無理かも・・・。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。