カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の本水槽の餌

 以前は、本水槽に食に拘りのあるゴールデンバタフライがいたので、

かなり色んな種類の餌を与えていました。何せ、2年間も粒エサもフレークも

食べませんでしたから。(笑)

アサリミンチ、エビのタタキ、FDブライン、FD糸ミミズなど、ゴールデンが食べられる

ものを追加で与えていたので餌の種類も多様でした。

2年後にようやくフレーク(オメガワン)を食べるようになって今は60cmサブ水槽に

います。楽になりました。^^

なので、今の本水槽は食欲旺盛な猛者ばかりです。

今、本水槽の餌は、

与えている順番に記載すると

・焼き海苔
・乾燥クリル
・テトラマリン・グラニュール
・海藻70M
・ひかり胚芽・中粒


ひかり胚芽中粒はクイーンエンゼル専用ですが、時々アズファーも食べます。

アズファーも粒が大き過ぎて食べ難いようです。

海藻70Mと大きさを比べると

粒エサ20140829




中粒でもかなり大きいですね。

元々、錦鯉の餌なのです。^^;

ひかり胚芽20140829



魚たちの発色に貢献しているかどうかは分かりません。




食事中の様子です。
焼き海苔とクリルを与えたあとです。






今日の様子を見ていて、アズファーに異変があることに気付きました。
上のスレッドが根元から裂けています。
アズファースレッド20140829




おそらくクイーンに威嚇されたのでしょう。^^;

たぶん、1週間ぐらいでくっついてくれると思うのですが・・・。





食事後、就寝までのブルーライトタイムです。

ほぼ、見た通りの色合いに写っています。






食事の後なので、魚たちも落ち着いていますね。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

クイーンエンゼルの新型「餌くれダンス」

 クイーンエンゼルの餌くれダンスが、ちょっとダイナミックになりました。

顔を出して水鉄砲をかけます。

動画から切り出した証拠写真です。^^;

クイーン4_20140826 (2)






動画の後半は焼き海苔を与えています。
通常はその場で焼き海苔を切るのですが、撮影のため予め切ったものを与えました。





ところで、この焼き海苔ですが、

魚たちはパリパリ海苔が好きなのでしょうか? 

一度 電子レンジでチンしてパリパリにして与えたことがあります。

食べっぷりは変わりませんでした。^^;

比べるのも何ですが、

私はパリパリおにぎりより湿ったおにぎりの方が好きです。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

新江ノ島水族館のナイトアクアリウム

 新江ノ島水族館でナイトアクアリウムをやっているというので

暑い中、行ってきました。でも、館内は涼しかったです。

実は水族館の年間パスを持っていてこれで3回目なのです。

2回分の料金で年間パスが買えるので6月に行ったときに購入しました。

なので、今回からが「タダ」なのです。^^;




入って、いきなり水槽が水漏れしていました。^^;

20140820_1_生命の波





実はこれ、「3Dプロジェクションマッピング」という視覚映像演出でした。

本当の波のように動きます。

20140820_2_生命の波






最も印象的だったのは「深海のオアシス」という催しでした。

生命誕生の物語を表現しているそうです。
大水槽の前に透明なスクリーンを置き、そこに3D視覚映像演出しています。
奥に見えるのは実際の水槽の中の魚たちです。
動画はダイジェスト風に少し短くしています。


撮影はSONY α6000 16-50mmズーム



今回は催し物目的でしたので、水槽は殆んど見ませんでした。^^;




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

気になるところの点検

 今日も暑かったですね。

早く、秋風が吹いて欲しいなーと願って、じっと我慢の子です。


 今日は水温28.8度まで上がっていました。^^;

水温が高いので溶存酸素量が気になるのですが、

うちではこの値、測ったことがありません。



それで、これでもかというぐらいエアー対策をしています。^^;


 思い起こせば、4年前、酸欠事件で魚たちが全滅・・・・・・。

これに懲りて二重安全のためにエアレーションを2系統にしました。

第1系統:上部フィルター出口、 第2系統:外部フィルター出口


そして、1年前ぐらいに「ドバッと換水」(70%換水)に変更したときに、

換水中は上記エアーが切れてしまうので、第3系統のエアーストーンを

追加しました。OFFするのが面倒なのでつけっ放しにしています。^^;


第1、第3はエアーバブルが良く見えるのでいつも確認できるのですが、

第2エアレーションは正面からはよく見えず、最近確認していません。


今回、一応すべてチェックして写真を撮りました。



第1エアレーション
上部フィルターレイシーRGF-90の吐出口
エアレーション(1)_20140816
約1分間に1回の間欠吐出



第2エアレーション
外部フィルターコトブキSV-9000の吐出口
エアレーション(2)_20140816
正面からは見え難く、側面から撮りました。



第3エアレーション
エアーストーン
エアレーション(3)_20140816




特に異常はありませんでした。

第3があれば、第2は要らないかなと思うのですが、

ま、あっても支障は無いのでそのままにしています。^^




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

暑いですね~。本水槽の冷却ファン

 暑いですね~。

我が家の水槽には水槽用クーラーなんて大層なものはなく

冷却ファンと逆サーモで冷やしています。


60cmサブ水槽には水槽用の冷却ファンGEXターボファンビッグ、

90cm本水槽には一般用のクリップファンを付けています。



このクリップファンが、物凄くウルサクて大不評。因みに「ツインバード」製です。

それで、先日、買い換えました。


ネットで良いのがないか探していたのですが、

たまたま、ケーヨーD2で見かけた「山善」のクリップファンがとても静かに回っていたので

おー、これこれ。と思って購入。



山善クリップファン
風は主にブルーライトの下から抜けるようになっています。
冷却ファン1_20140808
100V24W強弱切り替え



今は回っていても気になりません。^^


この時期、90cm本水槽は28.0~28.7度になるように設定しています。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

防音工事

 防音工事がようやく終わりました。

2ヶ月です。 長かったー。

防音工事といっても我が家が音を出すのではなく、防衛省の防音工事です。

厚木基地が近くにあるので、飛行機の騒音対策工事の対象区域になっているのです。


防音工事の内容は、

二重サッシへの交換、防音玄関ドアへの交換、レンジフードの交換、エアコンの
取り付け、換気扇の取り付け、分電盤交換、電気配線、壁紙貼り替えなど・・・
かなり大掛かりです。

フロアーと廊下以外は工事するような感じです。


一部屋ずつ間隔を空けながら工事を行ったのですが、家財道具の移動が大変でした。

水槽の移動も超大変。

60cmスリム水槽にいたゴールデンバタフライ(小)とスミレナガハナダイの2匹は

前に亡くなってしまっていたので、スカンクシュリンプ2匹を60cmサブ水槽に移動し

スリム水槽は撤去しました。



60cmサブ水槽があるPC部屋は、この際と思い、クッションフロアーを敷きました。

塩化ビニール製なので海水が染み込まないはずです。漏水対策ですね。^^;

こんな感じです。
クッションフロアー20140802
元の床が濃い茶色だったので、明るい色にしてみました。



で、2日も経たぬうちに、

ブラインシュリンプ孵化用のコップ一杯の海水を手に引掛けて机から落下・・・。

でも、全く問題ありませんでした。

大正解でした。^^



その60cmサブ水槽の様子です。
撮影はすべて SONY α6000+30mmマクロレンズ です。

ゴールデンバタフライ
ゴールデンバタフライ_20140802
もう1匹のゴールデン(小)は残念ながら亡くなってしまいました。この個体は少し大きくなったような気がします。3年6か月です。

セグロチョウ
セグロチョウ_20140802
3年3か月になります。ゴールデンと一緒にしてからあまり大きくなっていないような・・・。
写真を見て気付きましたが、口先が少し荒れていますね。要観察です。

パープルクイーン
パープルクイーン_20140802
1匹は1年4か月、かなり前にオス化しました。3匹は10か月になりました。バヌアツ産のせいか黄色のラインは今も残っています。

スカンクシュリンプ
スカンクシュリンプ_20140802



今日の60mサブ水槽(動画)





60cmサブ水槽にスカンクシュリンプとライブロックを移したので

今後は簡単には薬を投入できません。もし、病気が発生したら、

30cm水槽を立ち上げてスカンクとライブロックを移すことになりそうです。^^;

病気にならないようにするのが一番ですね。




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。