カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

何であんたが脱走?

 最近、サブ水槽で奇妙な出来事が起きました。


サブ水槽の住人は、スカンクシュリンプ2匹とフタイロハナゴイ1匹、

苔取り貝4匹、そして、外掛けのサテライトにサカサクラゲ3匹です。




この中で脱走した者がいます。それも3回も。



誰でしょう?



以前、サカサクラゲが排水口から脱出するところを記事にしましたが、

今回は違います。^^;



普通に考えれば、フタイロハナゴイですが、





でも、答えは、






何と、苔取り貝です。




元々、60cm水槽にいたのですが、

GFGの薬浴をするときにサブ水槽に移しました。

それ以来、サブ水槽が気に入らないのか脱走するようになりました。

3回とも、同じ白っぽい貝です。^^;

2回は転落して床に、1回は水槽のガラス面の外側にくっ付いていました。



何なんでしょう?



2週間に1回、70%の換水をしているので水質は問題ないと思うのですが・・。


もしかしたら、サカサクラゲが出す毒素が気に入らない?

他の苔取り貝1匹が死んでしまったのもこの毒素と関係あるかも

なんて考えてます。



そんなことがあって、



今はこの苔取り貝、60cm水槽に戻しました。

外に出そうな感じは無く、大体、疑似ロックシェルターの裏側で大人しくしています。

脱走常習者20131128






もし、本当にクラゲの毒素が原因なら、

今、スカンクシュリンプの2匹が抱卵しているので

幼生たちに影響があるかなーなんてちょっと心配してます。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

記念撮影してみました。

 この前、入居したスミレナガハナダイのオスですが、

もう、完全に水槽に慣れて前面に出てくるようになりました。

フレークも粒餌も両方食べます。^^



お仲間になったので記念撮影してみようと思い、

いつもは動画から切り出して簡単に済ませているのですが

今日は本物の写真?にトライしてみました。



しかし、動くものを捕らえるのって難しいですね。^^;



何枚も撮ったのですが、ほとんどが失敗。^^;

その中でまともに見れるものをアップします。



スミレナガハナダイのオス

スミレナガハナダイ11_20131124

スミレナガハナダイ12_20131124

スミレナガハナダイ13_20131124

スミレナガハナダイ15_20131124
スミレナガハナダイのメスとオス




やはり、動画がないと寂しいので動画も撮りました。^^;







いつものように動画から画像を切り取ってみました。

スミレナガハナダイ1_20131124

スミレナガハナダイ2_20131124



私には同じように感じます。^^;




ところで、

スミレナガハナダイのメスとの関係ですが、

2匹とも水槽右奥をねぐらにしているようでそれなりに仲が良いのかも

しれません。喧嘩をしているの見たことないですし。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

これからの季節、気をつけるべきこと

 60cm水槽の面々、ちょっと調子を崩しました。


ゴールデンバタフライとセグロチョウに、朝 パラパラと白点が付きます。

セグロチョウの黒いバックは白点がよく分かりますね。^^;


そして、パープルクイーンの大が、何故か水槽の隅にいることが多いです。

白点ではなさそうなのですが、隅にいるのはちょっと危険信号です。



それで、



昨日、グリーンFゴールドを規定量の半分(1g)投入しました。




今日の60cm水槽
撮影時間が夜なので白点は付いていません。
GFGで飼育水が少し黄色っぽくなっています。
60cm水槽20131120






この白点、増加傾向ではないので数日で回復すると思います。



原因についてちょっと心当たりが・・・。^^;




孵化ブラインや乾燥餌を与えるとき、上部フィルターと外部フィルターを

1時間ぐらい止めています。これは細かい餌がフィルターに吸われないように

するためなのですが、この間、餌は循環ポンプで流れています。



今までこれで特に問題なかったのですが、

この季節、長時間 外部フィルターを止めておくとフィルター内部の水温が

下がってしまって、復旧したときにいきなり冷たい水が流れ、調子を崩した

のではないかと想像しています。



これからさらに室温が下る季節なので気をつけねばなりません。

それで、OFFタイマーの設定時間を短めにして何回かに分けるようにしました。



これでしばらく様子をみます。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

色々届きました。

 昨日、「濃縮天然ミネラル」が届きました。


久し振りにB-BOXさんからの買い物です。

このお店、送料無料が5000円からなので、

前から欲しかった「スミレナガハナダイ」のオスも購入。



でも、あと40円足りませんでした。^^;



で、苔取り貝5匹を追加。

本水槽に2匹、サブ水槽に2匹、60cm水槽に1匹、お裾分けしました。



早速、90L換水の排水でスミレナガハナダイの水合わせをして

飼育水が少なくなった本水槽に入れました。

その後、新海水を入れて「濃縮天然ミネラル」も投入。


濃縮天然ミネラル20131117





無事、入水が終わりましたが、

そういえば、最近 トリートメントをしないでいきなり入水させることが多いですね。

マズイ、マズイ。

ほんとはトリートメントと餌付けをした後、入水させる方が良いのでしょうが

水槽をセットするのが面倒でついつい・・・。




新しいお友だち、スミレナガハナダイ(オス)
今いるメスより一回り大きくちょうど良いサイズでした。^^






今はまだ水槽の隅にいることが多いですが、時々前面に出てきます。

まだ人工餌は食べません。でも、エビミンチは食べたので一安心です。

もう少し環境に慣れれば、粒餌も食べてくれることでしょう。^^





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

1ヶ月間の成果

 「ダブル・ドバッと換水」を続けて1ヶ月経ちました。


クイーンエンゼルの頭皮欠損症に効果はあったのでしょうか?


「ダブル・ドバッと換水」は90L(67%)の換水を1週間に2回、

この1ヶ月で9回、実に810Lの換水をしたことになります。^^;

この間の硝酸塩濃度は、

計算上 換水後6mg/L、換水前18mg/Lになります。




そして



その成果は?








光の当たり方によって見え方が変わるので、

写真を並べてみました。




今日のクイーンエンゼル
下顎の陥没(頭皮欠損)を狙って撮りました。
クイーン15_20131114

クイーン14_20131114

クイーン11_20131114

クイーン13_20131114

クイーン12_20131114






因みに1ヶ月前の写真は

クイーン1_20131002

クイーン2_20131002





良くなっているような、いないような、いや悪くなっているような、

よく分かりません。(汗;

う~ん、皆さんどう思います?


3枚目の写真をみると陥没の穴は塞がっているような気がしますが、

5枚目の写真は陥没が大きくなっているような・・・。

やはり、微妙といったところでしょうか。




頭皮欠損症の原因が硝酸塩過多なのかミネラル不足なのかを知る上では

「ダブル・ドバッと換水」をやめて、「濃縮天然ミネラル」を試すのが良いと

思いますが、ここは治療最優先ということで「合わせ技」にしたいと思います。

濃縮天然ミネラルはコロッケ十円之助さんも試しておられて、僅かながら効果が

ありそうなので期待が持てます。^^




今から注文して、

来週から「ダブル・ドバッと換水」+「濃縮天然ミネラル」を試したいと思います。

年内に良い結果が出てくれたら嬉しいですね。^^





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

少し食べるようになりました。

 孵化したブラインシュリンプが大好きなパープルクイーンですが、

最近、フレークのごく細かいのを少し食べるようになりました。

チョウチョウウオたちのフレークを先に与えるので、自然に食べるように

なりました。たぶん、お腹が空いていたのでしょう。^^;


今日のパープルクイーン






このあと、孵化ブラインを与えると、急にパクパク動作に変わります。^^;



新入りのパープル3匹はもう2ヶ月近くになりますが、

調子が良くて、まだ、病気になったことがありません。

このまま元気に育って欲しいものです。^^





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

ついに犠牲者が

 心配していましたが、ついに犠牲者が出てしまいました。(汗;


本水槽のネッタイスズメ(小)に苛められたフタイロハナゴイ、

飾りサンゴの陰に隠れてあまり顔を出さなくなったのですが、

出て来たら、もうフラフラの状態でした。


バケツに収容しましたが、次の日に亡くなってしまいました。orz

まだまだ魚たちの病気に対する考えが甘いようです。




その後、バケツに退避していたライブロックとネッタイスズメ(大)を

本水槽に戻しました。


そして


鬼のいぬ間に暴れ回っていたネッタイスズメ(小)は、また大人しくなりました。^^;




今日の本水槽
今日はネッタイスズメ(大)に焦点を当てて撮ってみました。





縦横無尽に動き回っていますね。^^;

1週間隔離しても強い者は強いですね。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

ハァ~とため息が出ます。

 最近、本水槽を眺めているとハァ~とため息が出ます。


クイーンエンゼルが他の魚を威嚇するのは毎度のことなのですが、

小魚たち(ネッタイスズメ、スミレナガハナダイ、フタイロハナゴイ)までが喧嘩してます。

特にネッタイスズメ(小)がスミレナガハナダイに喧嘩をふっかけます。

基本的に、この3種 あまり仲が良くないですね。

もしかしたら、縄張りになるものが何も無ければ良いのかも知れません。



今日の本水槽
撮影中は特に喧嘩はなかったです。
スミレナガハナダイのしっぽが齧られてるのが喧嘩の痕跡です。^^;
クイーンエンゼルの顎のトゲの剥き出しは止まったようです。






ネッタイスズメ(小)は、大がいなくなったので張り切っているのでしょうか。

それで、そろそろ、今バケツにいるネッタイスズメ(大)をライブロックと一緒に

戻そうかと思います。





改めてまた心に誓ってます。

「絶対に、デバスズメ以外のスズメダイは買わない。」





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

大きくなりました。

 久し振りにサカサクラゲの話題です。

ワイングラスからサテライトに引越して1ヶ月経ったのですが、

以来、ずーっと調子が良くて、クラゲたちも随分大きくなりました。

一度、1匹が危機に陥ったのを除いては。^^;



今日のサカサクラゲたち
傘の大きさは3cm~3.5cmぐらいになりました。
クラゲのポリプから2~3mmの稚クラゲになってここまで
大きくなったことを考えると生命の不思議さを感じます。






え?危機?



実は2週間前のことになりますが、

1匹がまた脱走を企てました。


発見したときは


こんな感じでした。
傘の部分と口腕の部分が千切れそうになっていました。
心配でしたが現在は復活しています。
クラゲ脱出現場20131022





この排出ネット、keiさんに紹介してもらったサテライトの
グレードアップセットです。上から差し込む方式になっていて
面積が広く流れが緩やかなので気に入っています。
今回は掃除して撮りました。^^;
排出ネット20131102





私がこの排出ネットをちゃんと下まで下げていなかったか、

クラゲが自分で持ち上げたか、どちらかですが、

以降、起きていないのでたぶん私のミスの可能性大です。(汗;



現在も餌は孵化ブラインだけですがどんどん大きくなっています。

どこまで大きくなるのでしょう。^^;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

| ホーム |


 ホーム