カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

え?こんなの食べるの?

 本水槽には2系統の外部フィルターがあるのですが、

できるだけ、餌を吸い込まないようにしたくて、

食事中は1回だけタイマーで15分ほど停止しています。



でも、その時間以外にも糞とか吸い込むだろうと思って

試しに、吸い込み口にスポンジを取り付けてみました。



ところが、



誰かが激しくかじってます。^^;
ちょっと見難いですが。

スポンジ20120930




犯人は、たぶんあの人・・・。

いやいや、疑わしいというだけで犯人扱いしてはいけません。



ということで、

監視カメラでその瞬間を捉えることに・・・。




やっぱり、

犯人はこの方でした。






う~ん、食べてるような、食べてないような・・・、

吸い込み口に結構溜まってます。

もし、食べていればまた糞詰まりが心配ですが、

今回は軟らかいので大丈夫でしょう。^^;



そういえば、

クイーンエンゼルは自然界では、海綿類も食べているようです。

その海綿の色によってクイーンの体色が変わるという説が

あるらしいのですが本当でしょうか?



海綿は生きているとき、スポンジ質の中に

身がつまっているんですよね?たぶん。

実物を見たことがないのでよく分かりません。^^;

それと食感が似ているのでかじるのでしょうか?

それとも単なるストレス発散?



いずれにしても今回は失敗でした。

で、結局、撤去しました。(汗;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

因縁の戦い その後

 ゴールデンとトゲチョウの因縁の戦いですが、


トゲチョウが隔離から逃げ出した直後は、劣勢で隅に隠れていました。



トゲチョウ、隅で固まる。9月22日

隅で固まるトゲチョウ20120922





トゲチョウ復帰なるも劣勢。9月23日







一応、平穏に。9月24日







そしてついに逆転。9月26日







そして今日辺りは一応平穏ですが、またいつ勃発するか分かりません。(汗;

お互い冷静な大人の対応をお願いしたいものです。






ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

結局、駄目でした。

 食の細かったスミレナガハナダイ幼魚の小ですが、

さらに食が細くなり、ほとんど食べなくなって、

今日亡くなりました。



もう1匹の大のほうと較べると、食欲と成長に差があったので、

心配はしていたのですが、結局、駄目でした。

残念ですが仕方ありません。




幸い、大きい方は順調に成長しているようなので、

もう少し大きくなったら、お嫁さんを迎えたいと思います。



スミレナガハナダイの大きい方の様子
好物の冷凍イサザを食べているところです。4cmぐらいになりました。







ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

これって、悪名高いやつ?

 サブ水槽で何やら怪しい生物が繁殖しています。

これって、もしかしたらあの悪名高いやつではないでしょうか?

ヤドカリの上にもたくさん・・・






もしかしなくても、やっぱりカーリー?

ここのところ、

サブ水槽はスカンクシュリンプとヤドカリだけだったので

天敵がいなくて繁殖したんだと思います。

満開状態です。



それで、

隣のキューブ水槽のゴールデンバタフラを入れてみました。






おー、いきなり食べてますねー。

これは期待できそうです。



それで、

1日経った今日の様子です。






まだ残ってはいますが、かなり無くなりました。

恐るべし生物兵器。

これを見て、やっぱりサンゴとの同居は無理だろうなと実感しました。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

本水槽に変化が・・・。

 最近、本水槽に変化が出てきました。


クイーンエンゼルがこのところ大人しいのです。

2~3日前は食欲もあまりありませんでした。

水槽のボスが大人しくなると、どうも下々が覇権争いをするようです。

アズファーがチョウたちを苛めたり、

トゲチョウとゴールデンバタフライが喧嘩をしたり・・・という感じです。



3日前はトゲチョウがゴールデンをしつこく追い回して

ゴールデンの左腹部が傷ついたりしたので、

隔離室を設置してトゲチョウを入れました。


でも、

今日見たら、隙間から脱走してました。(汗;

今日、隔離中のトゲチョウをUPしようと思ったのに。orz




そしたら、今度はゴールデンが激しくトゲチョウを追い回して・・・。

今はトゲチョウが怯えて水槽の隅に隠れるようにしています。

因縁の戦いはいつまで続くのでしょうか?



本水槽の様子
動画の後半でトゲチョウが隅から出てきますが、
ゴールデンが来るとまた隠れてしまいます。^^;








ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

困りました・・・。

 久し振りに、スミレナガハナダイ幼魚の話題です。

先日、幼魚の小さい方が食が細かったので、バケツに移して

VIP待遇にしてみたのですが、

結局、食の細さは変わらずでした。



なので、またキューブ水槽に戻しています。



やはり、食欲にかなり差があるので、

大きさにもかなりの差が・・・。







困りました・・・。

もしかしたら、内臓に何か問題があるのでしょうか?


今は孵化ブラインをメインに与えているのですが、

冷凍コペも加えて給餌の回数を増やしてみたいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

クイーンのスレッドが・・・

 クイーンエンゼルのスレッドが千切れてしまいました。


長いスレッドが無くなったのは過去にも見たことあるのですが、

その時は何かに擦れて短くなったんだろうと思っていました。


どうも違うようです。


今回、その過程を見ることができました。



最初に異変に気付いたのは
9月10日でした。
スレッドの中ほどにへこみが見られます。

クイーン1_20120910






9月12日には
一部が欠落しかけています。

クイーン2_20120913






9月16日今日
完全に欠落してしまいました。
そのせいかクイーンが大人しいです。^^;
かなり換水したのですが、まだ薬浴の黄色が残っています。

クイーン3_20120916






この間、水槽の状態が良くなかったので、

病気による欠落なのか、生え変わりなのかよく分かりません。

同じように長いスレッドを持つアズファーはまだ一度も欠落したことがありません。


過去、突然スレッドが短くなったりして不思議だったのですが、

今回ちょっとスッキリしました。






ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

ようやく・・・

 ようやく、アズファーとクロシテンの調子が良くなってきました。



アズファー、クロシテン、そしてクイーンエンゼル

アズファーとクロシテンは体を擦る動作をしなくなり、胸ビレの白濁も
かなり無くなりました。
アズファーの眼の細かい白い点は無くなりましたが、クロシテンの眼の
白濁は少し残っています。
クイーンの頭皮欠損症らしき症状も少し改善してきました。






今までやった事をまとめると

・還元BOXの撤去
・50Lの換水2回
・グリーンFゴールドの投入1回
・淡水浴2回
・テトラアクアセイフの添加
・クイーンエンゼルの縄張り解消


いつもの如く同時にいろんなことをやっているので、

何が効果的だったのかはっきり分かりません。(汗;



今から思うと


病気の原因を作ったのは、通水効率を上げ過ぎた還元BOXから

流れ出た硫黄生成物のような気がします。

そして、それらを排出する換水が最も効果的だったのかなと思います。

早い時期に全換水していれば、もっと早く解決したのかも知れません。

頭皮欠損症と硫黄生成物との関連も気になるところです。




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

再び淡水浴

 アズファーとクロシテン、相変わらず体を擦っていたので、

昨夜、再び淡水浴をしました。 時間は12分です。


今日もまだ体を擦ってます。


こんなに長い期間、体を擦っているのは初めての経験です。

体が痒くなるような肌荒れでも起こしているのでしょうか?

もしかしたら、前の還元BOXから流出した硫黄成分の影響?


3日前に50Lの換水をしましたが、今夜も50L換水をしてみます。

併せて、テトラアクアセーフを規定量添加します。


そろそろ、治って欲しいものです。




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

投薬決行

 昨日、本水槽への投薬を決行しました。

使った薬はグリーンFゴールドで、投与した量は規定量の5gです。

規定量の半分が一般的ですが、

今回は、傷のある生体がいないのと、あとで追加投与しないので規定量にしました。



薬投与した本水槽、今日の様子
飼育水がかなり黄緑色になりました。






依然、アズファーが頻繁におでこ?口?を擦り付けています。

何の病気でしょう? よく分かりません。

明日辺り、また淡水浴をしてみようと思います。

ついでに、飾りサンゴも水洗いしようかと。




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

気に掛かること

 本水槽で気に掛かることが2つあります。


その1

 アズファーとクロシテンを淡水浴させて1週間経ちましたが、

一向に良くなりません。まだ、細かな白い点が付いていますし、時々体を擦っています。



その2

 クイーンエンゼルに大型ヤッコが罹り易い頭皮欠損症(HLLE)の兆候が

あるような気がしてなりません。



クイーンエンゼル
頭皮欠損症?
ところどころ白っぽくなっているの気になる点です。
2週間前に淡水浴をしてみたのですが、症状は改善しませんでした。

クイーン1_20120908


クイーン2_20120908









 さて、どうするかですが、



その1とその2があるので、この際、本水槽にグリーンFゴールドを直接投入しようかなと考えていますが大丈夫でしょうか。

今まで本水槽を薬漬けにした経験はありません。

影響ありそうなのは、ライブロックと苔取り貝ぐらいですが、

バケツに隔離すればいいかなと。



明日辺り、決行しようかと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

スミレナガハナダイ幼魚は今・・

 今残っているスミレナガハナダイの幼魚は、大と小の2匹なのですが、

大きい方は結構大きくなって、ゴールデンバタフライと一緒に

キューブ水槽にいます。



小さい方は、背肉が少なくて如何にも弱々しい感じだったので、

バケツ生活をしてもらっています。

最近は糞の量も多くなり背肉が少しついてきたような気がします。

もう少し大きくなってから、キューブ水槽に入れたいと思います。



スミレナガハナダイの幼魚
シェルターに隠れて出てこないので、シェルターを撤去して撮りました。
何やらカメラ目線を送ってます。^^;








ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

こ、これは一体?

 昨日、本水槽の還元BOXを撤去して、水換え50Lを行ないました。

それから、アズファーとクロシテンの淡水浴を行ないました。

淡水浴の時間は10分です。


そして、


取り出した還元BOXを、どうするか迷ったのですが、

飼育水を入れたバケツの中に入れておくことにしました。



一晩経って、見ると

ヒェー!

還元BOX20120904




こ、これは一体?

こんなのが水槽に入っていたと考えると恐ろしいのですが、

エアーレーションをしなかったので一気に嫌気状態になって、

急激に還元がなされたような・・。 還元BOXが噴火?

バケツには湯の花みたいな浮遊物がたくさんありました。

どうも、汚れの流出を抑えながら、還元効率を上げることは中々難しいようです。



前回の木酢液に続き、今回の硫黄の臭いで家族はどん引きでした。

結局、廃棄処分することに。(汗;




ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

木酢液の効果

 木酢液(もくさくえき)を使い始めて、4日目になります。

最初の3日間、1日に20mLずつ添加してきました。


その効果のほどは、

結論からいうと、かなり効果ありました。



今回は木酢液単独の効果を見るため、淡水浴はしませんでした。


開始前の状態ですが、

取り分け酷かったのは、アズファーとクロシテンです。

この2匹は胸ビレが白濁し、頭や目に白い細かな点が付いて、
頻繁に岩や底面におでこを擦り付けたりしていました。

あと、セグロチョウ、ゴールデンバタフライ、ヤエヤマギンポ、ネッタイスズメも、
外観上の異常は無いものの時々体を擦ったりしてました。




4日経って、

アズファーはおでこに白い細かな点が残っていますが、ヒレの白濁はかなり無くなりました。
まだ、時々、おでこを底面に擦り付けています。

クロシテンは白い点が無くなって顔が綺麗になりましたが、まだ目が少し白濁しています。あまり体を擦らないようになりました。

他の魚たちは、ほとんど体を擦らないようになりました。







この状態でアズファーを淡水浴すれば、効果があるような気がします。

早速、やってみたいと思います。



ところで、

同じヤッコでも、クイーンエンゼルはずーっと問題なく来ています。

苛める側だと問題ないのでしょうか? よく分かりません。




前から気になっていることが一つ。

「還元BOX」です。 今回の原因に無関係でないような気がします。

窒素ガスを排出し易いようにしたことで、

硫黄成分も簡単に飼育水に流れ出ているような・・・。

これが魚たちに悪影響を与えたのではという懸念です。

還元BOXの効果を確認して、効果が少ないようなら、

この際、撤去しようかなと考えています。



木酢液の小動物の忌避効果に加えて、消臭効果があるということは、

もしかしたら、この流れ出た硫黄成分が吸着され、魚たちに害になるものが取り除かれたのかも知れません。




今まで、


1週間に1回の水換え毎に、プロバイオテック・マリン・フォーミュラーを添加してきたのですが、残念ながら今回の病気には有効に働いてくれませんでした。

それで、今後はマリン・フォーミュラーの代わりに水換え毎に20mlずつ木酢液を添加してみたいと思います。



尚、今回3日間続けて木酢液を添加したら、

水槽からスモークの臭いがするようになりました。(汗;





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

| ホーム |


 ホーム