カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日未明

 今日未明、スカンクシュリンプの幼生が産まれました。


数は800匹ぐらいだと思います。

その内、収容したのは3~400匹ぐらいです。

1Lの容器なのでちょっと多過ぎかも知れません。ついつい欲張ってしまいます。


幼生の様子





今回の飼育方針は

・2日に1回、容器とブラインシュリンプ替えをする。

・最初の1週間はできるだけ水換えの回数を多くする。

・新海水の比重を1.022に正確に合わせる。


です。





ところで、



左わき腹に赤い腫れができたゴールデンバタフライですが、

腫れが引いてきました。


今日のゴールデンバタフライ





やはり、清潔な環境が魚たちには一番のようです。

このまま、治って欲しいものです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

結局・・・

 わき腹に赤い腫れができたゴールデンバタフライですが、

腫れが広がったような感じになったので、

結局、昨晩、海道河童のリング濾材を除くすべてを真水洗浄して全換水しました。



海道河童の洗浄は久し振りだったせいか、

綿フィルターは結構汚れていました。(汗;


擦り傷から良からぬバイ菌が入ったのかも知れません。

今もグリーンFゴールドで薬浴中です。


今日の様子




腫れがちょっと引いたような、ないような・・・微妙ですね。



再餌付けの「アサリ風味フレーク」はまだ1:1.5のままです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

早速、異変が・・・

 前記事で、「調子が良いキューブ水槽」などと

調子のいいことをのたまわってましたが、

早速、異変が現れました。アタフタ



マズイ!


左側面の一部が赤く・・





こ、これは過去の経験からすると、数日で★になる危険な症状では?

それとも、単なる擦り傷?




不明ですが、即、10L50%の換水をして、

淡水浴、

そして、

グリーンFゴールドを規定量の半分投入しました。



案の定、海道河童スキマーは大噴火・・・1Lぐらい出ました。



やることはやったので

あとは回復を祈るばかりです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

調子が良いキューブ水槽ですが、

 キューブ水槽(30cm)では、ゴールデンバタフライの療養と再餌付けをしています。


以前は、朝方、白点気味だったのですが、

最近は問題なくなりました。




最近の水換えは次のようにやっています。

1)1日に1回、底面に溜まった汚れを1~2L吸い取っています。その分新海水を追加。

2)1日に1回、アクアセイフを規定量の1/6~1/8投入してスキマーをプチ噴火。

3)1週間に1回、全換水(22L)と水槽の真水洗浄。
   ・海道河童(リング濾材入り)の洗浄はしません。
   ・飼育水を10Lバケツに排出してゴールデンを移します。
   ・残りの飼育水を排出。水道水を5Lほど入れてスポンジで洗浄後排出します。
   ・新しい海水を入れてゴールデンも戻します。






最近は特別な薬浴などはしていませんが、調子が良いです。

アクアセイフの投与がいいのか、プチ噴火が良いのか、はたまた

全換水と真水洗浄がいいのでしょうか?



もしかしたら、1週間に2回50%換水するよりも、

1週間に1回全換水と真水洗浄する方が病気対策としては効果的なのかも知れません。

部分換水をしてもあまり効果が無い?



ということで、



1週間に2回50%換水を試してみることにしたいと思います。

ただ、現在白点虫が少ないと思われるので暫らくは大丈夫ではないかと。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

「アサリ風味フレーク」の実践

 今日は「アサリ風味フレーク」を試してみました。

ここ数日間はアサリミンチとフレークの重量比が1:1でした。


それを1:1.5に。

実際にはアサリミンチ1gとフレーク1.5gです。それと水を1gぐらい。

これらを軽く混ぜ合わせました。




早速与えてみました。

あまり練っていないのでフレークが散らばり易いです。



まずは本水槽
クイーンばかり食べるので、あげるよーと見せかけてフェイントをかけるようにしました。^^;






次いでキューブ水槽
散らばる量が多いですが食べています。
オメガワンはつなぎに澱粉を使っていないので水を汚さないらしいですが・・・。






追記:
残念ながら、スカンクの幼生は今日没になりました。
また次回に期待したいと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

とうとう最後の

 スカンクシュリンプの幼生、今日で20日目になりましたが、

とうとう最後の1匹になりました。

しかも浮遊していません。底でバタバタしてます。(汗;

もうそろそろ諦めざるをえないようです。


幼生20日目
容器替え時の幼生(ちょっと見難いです)






今回の飼育で気になる点は、

途中で容器替えを2日に1回にして、餌となるブラインシュリンプの総量を減らしたのですが、最初は3日に1回でした。

この時に底の汚れが酷くアンモニア濃度が少し高かったかも知れません。

次回は最初から2日に1回の容器替えでいってみたいと思います。




スカンク1号は現在抱卵中で、予定日は来週6月30日です。

まだ何とも言えませんが。^^;





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

目指すはアサリ風味のフレーク

 ゴールデンバタフライの餌付け訓練ですが、

まだまだ続いています。 



進展しているような、いないような・・・。


この前は、アサリミンチとフレークの重量比が2:1だったのですが、今は1:1にしています。

1:1だとかなりフレークが多く、だんごが硬くなってしまうので水を適量加えています。



この状態をもう少し続けたあと、

次に目指すイメージを「アサリ風味のフレーク」にしてみたいと思います。


練るとどうしてもフレークの原型が崩れてだんご状になってしまうので、

予めアサリミンチを水で溶いてフレークに浸み込ませる感じがいいのかも知れません。


ここまで来ると粒えさの方が良かったのかなーとも思いますが、

行けるとこまで行ってみます。^^;




本水槽の人工餌の餌やりは、順番を変えて

フレークを最初に与えるようにしました。

お腹が空いている状態で、「勢い」でフレークを食べさせようという魂胆です。

他の魚たちはみんな喜んで食べますが、ゴールデンはまだ誤魔化されません。(汗;


フレークを与えたところです。
ゴールデンは自分の餌がないので落ち着かないようです。^^;




さすがに、

最近、フレークの消費量が多く、残り少なくなってきました。

オメガワンとテトラのフレークを注文しました。




追記:
スカンクの幼生は今日で18日目ですが、浮遊数は1匹のようです。
今夜、容器替えですのでその時に生存数を確認してみます。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

幼生15日目、何とかキープ

 今日で幼生は15日目となりました。

生存数は一昨日と同じ3匹を何とかキープしています。



まだはっきりとは言えませんが、

与えるブラインシュリンプの数を制限しているのが功を奏したのかも知れません。


幼生15日目
遊泳脚が出てきました。





2日に1回のブラインシュリンプ投与を続けます。




スカンク1号の産卵は残念ながら失敗に終わりました。

また次回に期待したいと思います。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

バランスの取れた比率?

 幼生たちは、今日で13日目となりました。

生存数はさらに減って、なんと3匹です。 ま、まずい!

先週と同じような比率で順調?に減少しています。



何がまずいのでしょう?



昨晩、2日振りに容器替えをしたのですが、底に結構汚れが溜まっていました。

ブラインシュリンプの糞のような気がします。


ブラインはクロレラを食べますし、幼生はクロレラもブラインも両方食べます。

なのでブラインとクロレラを多くすると必然的に糞が増えるのだと思います。

幼生ではなく、ブライン飼育になってしまいます。

クロレラ、ブライン、幼生のバランスの取れた比率ってあるんでしょうか?



たとえ幼生が1匹でも最低限のブラインの密度は必要そうですし、

クロレラも同じことがいえます。

ブラインは光によって集まる具合にも関係しそうです。

こう考えると、どうもバランスの取れた比率というのは無さそうです。

ブラインはあくまで幼生の餌なので必要以上に多くないほうが良さそうです。




今回の飼育システムは、

容器替えをしない限り、ブラインがどんどん溜まっていきます。

なので、ブラインの密度が上がらないように、

2日に1回の容器換えに合わせて、2日に1回の孵化にしてみたいと思います。





マリンクロレラアルファは2日前に届いて、今はこれを使っています。

かなり緑色が濃いです。濃縮淡水クロレラと似たような濃さです。1mLでも緑っぽくなります。

クロレラ1_20120614


クロレラ2_20120614




そろそろ、スカンク1号の産卵が近づいています。

もし、うまく捕獲できればまた新しい幼生を追加したいと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

「フレークだんご」作ってます。

 ゴールデンバタフライの餌付け訓練を始めて1週間経ちました。


アサリミンチに加えるフレークの量を徐々に増やしてきましたが、

今では「フレークのだんご」状態に。^^;




今日は、量りを使って作ってみました。

このデジタル量り、前にも紹介しましたが重宝しています。1390円。(笑)


まず、


いつもまな板代わりに使っているアクリル板を測ります。
約22gでした。
フレークだんご1_20120612



次いでアサリミンチを適量載せます。
1g近くだったので、ほぼ1gになるように調整しました。
フレークだんご2_20120612



次にフレークをかなりの量載せました。
今までで最多です。ほぼ0.5g。量は多いですが軽いですね。
フレークだんご3_20120612



ミンチとフレークをナイフで混ぜ合わせます。
ラクトフェリンを入れ忘れたのでここで追加。
重さは変わってないですが、たぶんナイフに付いた分、軽くなったかなと。
フレークだんご4_20120612



「フレークだんご」の出来上がりです。
フレークだんご5_20120612




さて、



早速、この「フレークだんご」を魚たちにあげてみます。


食べてくれるでしょうか?



まず、本水槽から。
ターゲットのゴールデンもよく食べています。
時々アズファーも来るようになりました。




そしてキューブ水槽
こちらも良く食べていますね。





結構活発に食べているので、

さらにフレークの比率を上げていこうと思います。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

どんどん減っています

 スカンクシュリンプの幼生、今日で9日目です。

生存数がどんどん減っています。


昨日8日目で容器替えをしたときの生存数は、11匹でした。

4日目が60~70匹でしたから、この4日間での生存率は18%ぐらいです。



う~ん、かなり低いですね。

以前は50%以上ありましたから。



動きもあまり活発でないような気がします。

何ででしょう?


ちょっと気になるのは、


1)排水孔が5mmほどの穴なのですが、メッシュはあるものの外の水槽飼育水と通じています。今回は居残りの幼生たちが2日目で全滅したので気になります。

2)今までDT’sマリンフィトプランクトンだけ添加してきたのですが、濃度が薄かったかも知れません。最初は2mLの添加でした。2日前から5mLにしましたが。




1)は、排水時だけ開けられるように蓋をつけました。^^;

2)は、マリンルートワンのマリンクロレラアルファを注文しました。たぶん火曜日に到着します。


これらの対策をしてまた様子を見ることにします。




今日9日目の様子







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

只今、訓練中

 久し振りに餌付け訓練をしています。

ターゲットの1匹は本水槽のゴールデンバタフライ、

もう1匹はキューブ水槽で療養中のゴールデンバタフライです。



このため、久し振りにスーパーでアサリ3パックを購入、アサリミンチを作りました。



冬場と違って、今が旬なので身が詰まっています。

このアサリの身を一粒ずつ剥くのがたいへん、いつも途中で嫌になります。(汗;

でも我慢・我慢。



剥き終わったら、軽く包丁で叩いて、あとはミキサーにかけて出来上がり。

これを、アクリル板の上にサランラップを敷いて

アサリミンチを均等に載せ、あとは包んで冷凍庫に。

固まったら、適当な大きさに切って袋に入れて保存します。

アサリミンチ20120607




使うときは、1個をさらに使う分切り取って解凍します。



さて、


今回の作戦ですが、



アサリミンチにオメガワンのフレークを加えて

最終的にこのフレークを食べるようにしたいと思います。

ついでにラクトフェリンも加えています。



訓練を始めて3日目なので、

もうフレークの量をかなり多くしています。




本水槽の餌付け風景
ゴールデンはたまに吐き出していますが、まま食べています。
チョウばかり食べているのでクイーンがイラついています。^^;




キューブ水槽のゴールデン
意外に食べてくれています。アサリが好きなようです。





様子を見ながら、

さらにフレークの量を多くしていきます。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

幼生4日目、かなり減

 スカンクシュリンプの幼生、今日で4日目になりました。


生存数は、たぶん60~70匹ぐらいだと思います。

最初は200匹ぐらいでしたから、かなり減りました。



今日までを振り返ると、



当たり前ですが、初日はみんな元気に浮遊していました。

2日目はほとんどが底に沈んだ状態に。

3日目に孵化したブラインシュリンプを与えたせいか、

かなりの数が浮遊するようになりました。

この間、1日に2回1.5Lを自動換水しています。

新しい海水の中にはDT'sマリンフィトプランクトンを2ml投入しています。


3日目の幼生たち



3日目の幼生たち
マイクロスコープで撮影





そして、



今日、飼育器の底の掃除のため、初めて容器換えをしました。

底にはかなりの死骸が・・。

★になったのは脱皮に失敗したのでしょうか。

それとも、3日目に容器換えをしていれば、ある程度防げたのでしょうか・・分かりません。



今回は3日目になって初めてブラインを与えたのですが、

初日から与えた方が良かったかも知れません。

どうも上からの光がブラインの動きで変化して、それを幼生たちが感知して活発になるような気がします。




4日目の幼生たち
マイクロスコープで撮影
4日目なのに何故かまだ変態していない幼生が多いです。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

久し振りに産まれました。

 今日未明、久し振りにスカンクシュリンプの幼生たちが産まれました。


産まれた数はたぶん600匹ぐらいだと思います。


そのうち200匹ぐらいを飼育器に収容しました。






前回の自動飼育器をそのまま使っています。

今回は掃除のための容器換えを3日に1回のペースでやってみようと思います。


果たして上手く育ってくれるでしょうか?





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。