カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

産卵BOXの変更

 先日、スカンクシュリンプの産卵に失敗したので、

産卵BOXを変更することにしました。


今までの産卵BOXはちょっと小さかったので、

大きめにしてライブロックも入れることにしました。

これで少しはストレスも少なくなるでしょう。
 


用意したのは、


アクア工房のベビーシェルター3.5Lです。
元々、独立型で水槽の中で使うものではないのですが、改造しました。^^;
吸水口、エアーリフト&排出口、吸盤の取り付けを行ないました。

産卵BOX20110831



明日辺り、水槽に入れてみたいと思います。

2匹一緒に。(^。^)





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

こんなことって・・・

 スカンクシュリンプの産卵、昨夜では?と期待したのですが生まれませんでした。


それどころか、まだ生まれていないのに脱皮しました。

通常は生まれてから脱皮するのですが・・・。



抱卵はしているのですが、卵が少し白っぽいような・・・。





それで、



脱皮した抜け殻を取り出してみました。

脱皮20110829

脱皮2_20110829




黒い点の付いた卵が抜け殻に付いています。


結局、産卵できずに卵が脱皮とともに脱卵して、

そして、新たに抱卵したようです。


初めての産卵BOXでストレスがあったんでしょうか。

ここ数日、餌を摂らなかったですし・・・。

残念な結果になりましたが次回に期待したいと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

分娩室へ

 産卵が間近いスカンクシュリンプさんを分娩室へ移しました。


でも、あまり調子が良くありません。


慣れないせいか、はたまた分娩室が狭いせいでしょうか、餌を食べなくなってしまいました。

以前は、産卵直前でも食べていたような気がするのですが・・。^^;

今、冷凍アサリを与えてみましたが、まだ食べる気配がありません。



分娩室のスカンクシュリンプさん
距離が離れているせいかあまり上手く撮れていません。






卵が少し黒っぽくなって全体的に膨らんできましたので、

もうそろそろのような気がするのですが。・・・前からこんなこと言ってます。^^;


因みに29日月曜日が大潮ですので、

もしかしたら、明日、日曜日の夜中かも知れません。



それと新たな作戦、考えました。内容はまた次回ということで。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

久し振りのスカンクさん

 久し振りにスカンクシュリンプさんの話題です。


抱卵していたスカンクさん2匹のうち1匹が一昨日ハッチアウトしました。



でも、


見たときには僅か数匹しか残っていませんでした。^^;



スカンクさんしかいない水槽でしたし、外掛けフィルターの水流も一番絞った状態にしていたので、

ある程度は残るだろうと思っていたのですが、


やはり、時間が経つと少しずつ吸い込まれるようです。



その後、脱皮して、また抱卵しました。




もう一方の抱卵中のスカンクさん、近いうちに生まれると思うのですが、

管理不足のため予定日が分かりません。^^;




今日のスカンクさん
卵の量が少ないように見えるのが一昨日抱卵したスカンクさんで、
お腹が膨らんでいる方ががそろそろのスカンクさんです。






そろそろ、作戦を練らねば。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

もぐもぐ、ペッ。

 ゴールデンバタフライの再餌付け、まだ苦戦中です。


粒えさとアサリミンチの比率、7対3ぐらいを何とか食べてます。

今日は、アサリミンチとラクトフェリンを水で溶いて水溶液にして、

粒えさにかけて浸み込ませました。





最初は飲み込んでいますが、

後の方は、もぐもぐ・・ペッと吐き出します。





この映像見て思ったのですが、

もしかしたら、少しずつ与えるといいのかも知れません。^^;

ヒレが白濁気味、・・・ちょっと心配です。



ところで、


この前、仕込んだアサリミンチがもう無くなりました。

今、うちにある冷凍ものは、冷凍ブラインシュリンプと海水魚用ハンバーグです。

次回は、冷凍ブラインシュリンプの解凍汁をかけて試してみようと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

再餌付けその2

 乾燥餌は「乾燥イトミミズ」と「乾燥ブライン」しか食べないゴールデンバタフライたち。


再餌付けに苦戦中です。^^;



粒えさにアサリミンチを塗して何とか誤魔化そうと・・・。






ヤッコたちの威嚇でゴールデンたちは落ち着いて食べれません。

一端、口に入れてまた吐き出したりします。

もう少しだと思うのですが、この状態では中々餌付けが進みません。



なので、



1匹ずつキューブ水槽でじっくり餌付けることにしたいと思います。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

「魚たちのプロフィール」の更新

 プロフィール欄の「魚たちのプロフィール」を更新しました。



今年1月頃から魚を追加し始めたのですが、ここに来てようやく落ち着いてきました。

この間、亡くなった魚は何匹も・・・。そしてこのメンバーに落ち着きました。

ヤッコとチョウチョウウオの混泳では、食性の違う魚や食の細い魚を飼うのは難しいですね。

今更ですが、食性の似たもの同士、別の水槽で混泳させるのが一番いいようです。





ところで、




サブ水槽のスカンクシュリンプさんが2匹とも抱卵していてそろそろ生まれそうです。

サブ水槽にはスカンクさんしかいないのでそのまま産卵してもらおうかと思っています。


生まれたら、元気の良いのを数10匹スポイトでプラケースに移そうかなと。

ただ、このところの節電で水温が高いのでどうなりますか・・・。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

再度餌付け

 前にも書きましたが、うちのゴールデンバタフライ、2匹とも偏食が激しいです。


乾燥餌は乾燥イトミミズか乾燥ブラインしか食べません。


これらを食事の最後に与えるのですが、それまでじーっと待ってます。^^;

何も「待て」を教えたわけではないのですが・・・。



他のチョウチョウウオたちは何でも食べるので、ゴールデンに十分餌を与えようとするとどうしても他のチョウたちは食べ過ぎになってしまいます。

大食漢のトゲチョウはいつの間にかゴールデンより大きくなってしまいました。




それで、




ゴールデン2匹、再度餌付けに挑戦しようかと思います。


目標はフレークか粒エサのいずれかを食べるようになることです。


まずは、アサリミンチで味付けした粒エサから始めたいと思います。




うまくいけばいいのですが。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

5倍海水の結果

 先日、残った塩を5倍海水にして保存していたのですが、


2日目になっても溶け切れず、

毎日掻き混ぜているのですが、

5日目になっても溶けません。・・・何かマズソウ。



掻き混ぜると底に溜まった白い粉が舞ってかなり白濁したようになります。

溶け難い成分があるようです。




これをキューブ水槽の50%換水に使ってみました。


8Lの真水に、この濃い海水を2L程入れて通常濃度の人工海水を作りました。

粉っぽさはすぐには収まりません。

直後の映像です。
魚が入っているのですが・・・見えます?





入っているのはチビデバスズメたちです。



1時間ぐらいで透明になりましたが、白い粉が下に落ちていました。

溶けないようです。

結局、濃い海水作戦は失敗に終わりました。^^;

次回の余った塩50L分は素直にバケツ5個で保存しようかと・・・。




そして、

以前の人工海水、インスタントオーシャンを注文しました。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

| ホーム |


 ホーム