カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

幼生、生まれました。&ミスジチョウ治療

 なんとスカンクシュリンプ幼生、生まれました。予定より2日早かったです。


生まれた幼生の数は前回より少なくて150匹ぐらいだと思います。


幼生の様子








予定通り、3つの水槽内飼育BOXとバケツに分けたのですが、

用意した1つの飼育BOXに隙間があってワムシや幼生がそこから流れ出てしまいました。

それで今回は1個中止して下記の3つにしました。



1.海産クロレラ+ワムシ+人口飼料

2.淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ+人口飼料

3.バケツ8L+海産クロレラのみ





人口飼料を与えてみましたが、最初浮いていて、たまーに沈んでいきます。

これを幼生がキャッチするのは難しいような気が。・・・う~ん。






<ミスジさん治療>

ミスジチョウさんの白点病が少し酷くなってきたのでバケツに収容することにしました。

もう、入居して8ヶ月になりますが、治っては罹っての繰り返しです。

栄養が足りないのでしょうか。

当初、3.5cmだったのが8ヶ月で5cmにはなっていますので、一応大きくはなっていますが・・・


それとも水槽の状態が悪いのでしょうか。


はたまた、ミスジチョウは特に白点病に罹りやすいのでしょうか。

他のチョウチョウウオがいれば比較ができるんでしょうけど。








ではまた。


スポンサーサイト



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

| ホーム |


 ホーム