カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物を散りばめてみました。

 チビスミレさんは相変わらずライブロックで宝物探しをしています。



それではということで、そっと宝物を散りばめてみました。

ライブロックの上に孵化したブラインシュリンプをスポイトでプシューと。

最初、みんな狂ったように浮遊しているブラインを食べてます。



その内、思わぬ副産物が・・・・





ミスジチョウさんも、この宝物を食べるようになりました。


今までは、アサリミンチか冷凍アサリしか食べなかったのに、

ライブロックを突いてブラインシュリンプを食べてます。








抱卵しているスカンクさんも一生懸命食べていますが、ちゃんとハサミで捕まえられるのでしょうか。

鶴がお皿の上のご馳走を食べてるようで。





ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ ヤッコ

おめでたです。

 やったー!





スカンクシュリンプさんが抱卵しました。


待ちに待った抱卵です。

2週間前に3匹購入したのですが、いつの間にか1匹行方不明になって、中々抱卵しなかったので少し心配してました。






抱卵の様子

スカンク抱卵20100729






脱皮した後の長いヒゲと卵のケアーをしています。







順調にいけば、来月8月14日頃に出産の予定です。
1週間前ぐらいにワムシの培養を始めたいと思います。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

稚エビさ~ん、どこ?

 前から気になっていたのですが、稚エビさんの数が何か少ないような気がします。^^;



放流したのは13匹ですが、最近見かけるのは4~5匹なのです。


ライブロックの上はあまり好きでないようで、上にいるのを見たことがありません。

大体、底砂の上か、ライブロックとの隙間にいます。




今、見たら5匹はいました。5匹以上はいるということですが、13匹はいないような。

夜のうちに誰かに密かに捕食されたんでしょうか。う~ん。



放流するにはまだ早過ぎた?

動画の中には3匹います。







次回、底砂を掃除するときには何匹いるか分かります。






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

チビすみれの宝物探し

 チビすみれさん、放流4日目を迎えました。



放流した直後は、のべつ幕無しにライブロックを突いてました。

折角与えた孵化直後のブラインシュリンプも無視です。^^;

何食べてるんでしょうか。動物性プランクトン?それとも藻の類?そんなに美味しいもの?



最近は突く時間よりも探している方が長くなりました。段々食べるものが減ってきたような。

でも、チビすみれさんの宝物探しは続きます。





チビすみれの宝物探し
ヒレの周りに4点ほど白いものが付いてます。リムフォのようですが様子見です。








最近、またブラインシュリンプも食べるようになりました。(^。^)

本水槽のライブロックを持ってきて入れるとまた面白いように突くかも知れません。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

巨大魚たちの中で

 な、何、ここ! 巨大魚だらけ!!



巨大魚の別世界に入り込んだデバスズメ3兄弟たち。


デバ弟 「お兄ちゃん、ここどこ、でかい魚ばっかり。恐い。」

デバ兄 「大丈夫、一緒にいれば。・・・と思うけど。^^; ・・・ちょっと様子をみてみよう。」




デバ弟 「あ、お兄ちゃん、あそこに似たような人いるよ。かなり大きいけど。」

デバ兄 「どれどれ、おー、あれはまさしく仲間ではないか。ちょっと聞いてみよう。」
    「あのー、もしもし、大きなお兄さん。ここは何処ですか?」

大デバ 「んー、ここはだな、ご主人さまの好きな魚たちが集まった水槽じゃな。ていうか、ここは猛者たちが集まった恐~~~い水槽ってとこかな。餌だけは豊富じゃぞ。だから、たくさん食べて病気しないようにな。」




デバ兄 「それにしても大デバさんは大きいですね。今まで僕が一番大きかったのに、こんなに大きなデバさんがいるなんて。何cmなんですか。」

大デバ 「んー、この前、身体測定あったよな。この前の記録は・・・・お、5cmになっとる。」

デバ兄 「えー、僕たちでも3~4cmありますよ。絶対もっと大きいっすよ。」




大デバ 「ご主人様、ご主人様、5cmってほんと??」

主 「え? デバさん、大きくなってたの?大きくなるはず無いと思ってた。ごめん、ごめん。」

大デバ 「え゛ー、ちゃんと測ってくださいよー。いいかげんなんだからー。」

主 「ハイハイ、分かりました。下の動画で比較測定しましょう。
  「配管が汚いのは見ないでね。」








主 「う~ん。確かに大きい。デバ3兄弟が3~4cmだよね。・・・・・7cmということにしよう。」
  「了解?」
  
大デバ 「分かった。大きいんだからメガバイト、多めに頂戴。」


主 「そうそう、身体測定の結果をUPするの忘れてましたよ。UPしますから、みんな自分の大きさ確認してね。」
  ブログトップのプロフィールの項、魚たちのプロフィールだよ。




ではまた。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ チョウチョウウオ デバスズメ

大きな変化

 今日、サブ水槽が大きく変わりました。



水槽システムそのものは変わっていません。相変わらず、外掛けフィルターの底面濾過で簡単な35cm水槽です。

まず、デバスズメさん、

6匹いましたが大きくなったので、

3匹、激戦区の本水槽に移ってもらいました。^^;





そして、

7日間をバケツで過ごしたスミレヤッコさんをサブ水槽に放流。

もう、デバスズメさんにも慣れましたし、バケツにいてもしばらくはブラインシュリンプ以外食べなさそうなので、この際、水槽の方が色々ライブロックなどを突けるかなと判断しました。

ミスジチョウさんも久し振りに登場です。







さらに、

アシナガスジエビさんの稚エビ13匹をサブ水槽に。

ちょうど1ヶ月経って大きさは12~15mmぐらいに成長しました。

ブライン主食でアサリミンチをチョボチョボと食べる程度ですが何となくいけるような気がします。

タカノハヅタが繁茂してきているのでいい隠れ場になるかなと思います。


サブ水槽に入れる直前の様子









スカンクシュリンプさんの抱卵はもう少し先のようです。






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

競争相手 登場

 スミレヤッコさん、今日で6日目です。


少しは慣れて来たかと思いますが、まだ食が細いので競争相手に登場してもらいました。








競争相手は「デバスズメ」さんです。

最初は「しっぽ攻撃」をしていましたが、すぐに収まりました。

競争して食べるようになってくれるでしょうか・・・。

早くアサリミンチを食べるようになってくれればいいのですが。







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

ちょっぴり冒険

 一昨日、来てもらった「スミレ」さんの様子です。


隠れ家から出て少し冒険するようになりました。

餌は、ブラインシュリンプを食べてます。

アサリミンチを与えて見ましたが、まだ食べる様子はありません。





バブルと戯れるスミレさん
泡が珍しいのでしょうか。少し環境に慣れてきたようです。






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

いらっしゃーい。

 今日で、幼生たちは24日目です。


さらに大きくなって10~11mmぐらいになりました。

当初、10mmぐらいになれば水槽に入れれるかなと思いましたが、

これぐらいの大きさではまだ不安です。

もう少し、15mmオーバーになるのを待ちたいと思います。





さて、今日はテ*アラに行ってきました。


目当ては、そうです。スカンクシュリンプです。

今回は大きめのを3匹にしました。早く抱卵して欲しいので。



水合わせ中のスカンクたち

スカンク20100715




今はもうサブ水槽に入ってます。






そして、もう一匹。

お店で目が合って近寄ってきました。

ニコと笑って連れて行って欲しいと言ってるような。結局、連れて来てしまいました。^^;


すみれヤッコのベビーちゃんです。2.5cm。

すみれヤッコを飼うのは初めてです。警戒心が強いというので、うちでは定番の隠れ家を用意しました。

そして、2日目のブラインシュリンプを与えてみました。食べてます。






本格的な餌やりは明日からです。

餌に十分慣れるまで数日間はバケツ生活となります。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

21日目 ギャング

 アシナガスジエビの幼生が生まれて、今日で21日目です。



3週間が経ちました。

大きさは8~9mmぐらいです。

今の悩みは餌です。

フレーク入りアサリミンチは一時期食べてくれましたが、今は気が向いたときしか食べてくれません。

大きいブラインシュリンプは、もう全部与えてしまいましたので、

アサリミンチを好んで食べてくれるようになるまで、生まれ立てブラインシュリンプを与えるしかないようです。



ということで、現在、順次培養してます。







昨日、日海センターさんへ行ってきました。20%OFFセールをやってましたので。

アズファーの幼魚、2cmほどのがいました。食指が動きましたがこれ以上ヤッコは。・・じっと我慢。



目的は添加剤「フコイダン」、かなり好評らしいです。

昆布などの海藻のヌルヌルが、細菌などを包み込んで死滅させるとのこと。

カリフラワー病や目がくもる病気に効果抜群らしい。これは即試してみるしかないでしょう。

本水槽のナンヨウハギは、かなり目が曇っていて視力も落ちています。

何回も淡水浴をやったのですが残念ながら改善しませんでした。これで効果があれば万々歳です。

もうかなりのご高齢(13年目)なので難しいかも知れませんが。

フコイダン20100712






あとは、フェザープラントを本水槽の餌用とサブ水槽用に買ってきました。





21日目の様子
今日は正面の食事風景が撮れました。
恐いですねー。まるでギャングですねー。最後はカニのように去っていきました。








ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

18日目 狩りの名手

 今日で18日目です。


現在の生存数は10匹と少し。チョコチョコ動き回るので数えられません。^^;

みんな、親と同じ横筋の縞模様で口の先が角状になっています。

大きさは7~8mmぐらいです。




プラケースの中に、

L型ワムシ、生まれ立てブラインシュリンプ、12日目ブラインシュリンプ(2~3mm)をミックスして入れています。



稚エビたちは、器用に大きなブラインを捕まえて食べています。^^;

着底するとガラッと摂食方法が変わるようです。

狩りの練習をしているようにも見えます。







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

もう、稚エビです。

 今日で16日目です。な、なんと、稚エビになりました。


昨日、薄い皮があったので脱皮したんだなーと思ってました。

今回の脱皮で稚エビになったようです。





口の先に長い角があって、体に横筋の縞模様があります。全く親と同じ風貌です。


ヒィエー!一気に親と同じ格好になりました。

まだ、小さいのに。7mmぐらいです。

2週間ちょっとで親と同じような稚エビになるとは、驚きです。



ところで、周りを泳いでいるブラインシュリンプも大きくなるのが超速いです。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ 稚エビ

幼生たちの好み

 今日で幼生たち、15日目です。



ほとんどが着底生活をするようになりました。

生活が変わった幼生たちは何を食べるのでしょうか。

今日は、フレーク入りアサリミンチと生まれ立てブラインシュリンプを試してみました。



まずは、フレーク入りアサリミンチです。
アサリミンチは前シカトされたのですが、再度、フレークミックスで挑戦です。






食べました!食べました!

結局、親と同じものを食べてます。

食べ物を抱えて別のところで食べるのも親と同じことをしてますね。




次は生まれ立てブラインシュリンプです。
2000~4000匹ぐらいいると思います。







積極的に捕食しているようには見えません。
ブラインシュリンプはあまり好きでないような感じがします。



もう少し様子を見てみます。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

幼生たちがいない!

 え゛ー、幼生たちが・・・・いません。




プラケースの様子

プラケース20100705




良く見ると、フィルターの下部に1匹写ってます。





他はみんな何処に?









みんな、底にいました。

ほとんど水平飛行できるようになっています。

それも結構速いです。





ワムシは水中の中を漂っていますが、幼生たちは食べてる?

あまり、食べてないような感じです。

着底生活をするようになったら、何を食べるんでしょうか。

さっき、アサリミンチを少しあげたらシカトされました。^^;


ワムシに追加で、生まれたばかりのブラインシュリンプとテトラフレークを細かくしたものを与えて見たいと思います。ブラインはこれから用意して24時間後に生まれたものを給餌です。


追:この前生まれたものは今1.5mmぐらいになってます。^^;





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

スクープ!水平飛行

 今日でアシナガスジエビの幼生13日目です。




なんと、水平飛行する固体が現れました。
腹脚も生えました。後半の方では長いヒゲがあるのがはっきり分かります。
長いヒゲでバランスを取っているように思えます。
画面にも出てきますが、他の固体はまだヘリコプター飛行です。






たぶん、ポストラーバPostlarvaという幼生になったんだと思います。

これでもう少しすると親と同じような形をした稚エビに。






短い動画です。
あ゛-、ボクのフレーク。・・・・・(ーー;







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

プラケース統合

 左、右のプラケースで2種類の海水比重をテストしてきましたが、

あまり大きな差はありませんでした。

それよりも、アンモニア対策の方が重要だということが分かりました。


ということで、2つのプラケースを1つに統合します。



2Lのプラケースです。
同時にブリーディングフィルターMS(SUDO)を入れました。
効果が出るには時間がかかるでしょうが、無いよりいいかという感じで。
それまでは頻繁に水換えをしなくては。^^;

プラケース20100703






今日は他にも新しい試みをしました。
・フレークフードをすりこ木で細かくして与えてみました。
・また、ブラインシュリンプを与えてみました。(100匹ほど)



何か抱えてます。たぶん、フレーク?








こんどは大きいのを抱えてます。
ヨイショ、ヨイショと持ち上げてます。
抱き枕にしているのでしょうか。
最後まで放しません。執念を感じます。








時々、見える大き目のがブラインシュリンプです。
アシナガさんの幼生mysislarvaが追いかけてるようにも見えますし、
逃げてるようにも見えます。








ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

L型ワムシの様子

 L型ワムシの培養を始めてから、5日目になります。


予定では結構増えているはずです。


ワムシ培養の様子
左がS型ワムシ、右がL型ワムシです。
両方とも、海水比重1.017の2Lです。

ワムシ20100702







L型ワムシの数を数えてみました。

1cc当たり20匹ほどいます。

2Lですから、その数、4万匹ということになります。

10万匹になれば、1日に1.2倍になるとして、1日に2万匹収穫できます。


L型ワムシの様子
やはり、L型はS型より大きいですね。










今日の幼生たちの様子
11日目、透明に近いのもいます。脱皮?









ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

アクシデントor水質?

 左と右のプラケースでそれぞれ1匹ずつ★になりました。--;


★になった様子
プラケースとエアーチューブの間に挟まれてました。
オレンジ色のがそうです。妖精みたいです。

ミシスmysis20100701






原因は単なるアクシデントなのでしょうか。はたまた水質の悪化なのでしょうか。

アンモニア濃度を測るとまたまた1.25mg/Lでした。(全ての生物に有害)

一昨日、70%の水換えを行いましたが・・・。不十分?



毎日、水換えをするしかなさそう・・・です。


エアーリフトのスポンジフィルターで濾過するとどうでしょう。
小さなワムシがスポンジに詰まらなければいいのですが。やってみないと分かりませんが、うまくいけば、水換えがもう少し長いスパンになるかも知れません。





10日目の幼生mysislarva
足が良く見えるようになりました。
足を使って泳いでいます。餌も捕まえているように見えます。







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。