カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

誕生9日目ミシス幼生

 とうとう、今日でアシナガスジエビの幼生9日目になりました。


ついに前の最長記録に並びました。
またまた大きくなって現在5mmぐらいの大きさです。
S型ワムシだけでも結構成長してます。
水換えは2日に1回70%です。



相変わらず、ヘリコプターのように逆さに遊泳しています。
もう、ゾエア幼生(Zoea)ではなく、ミシス幼生(Mysis)と呼ぶようです。








さらに成長すると、歩脚や腹肢が出来て真っ直ぐ?遊泳するポストラーバ幼生(Postlarva)と呼ぶようになるそうです。




さて、L型ワムシは今日で3日目です。

数を数えると1ccに3匹ぐらいです。3Lでおよそ1万匹ぐらいいると思います。

約2倍に増えていますが最終目標の20万匹にはまだまだです。






ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

L型ワムシ到着

 わむし屋さんからL型ワムシが到着しました。



今回来たワムシは濃縮培養されたものでなく、自分で培養するタイプです。

来たのは5000匹で4日後に大増殖して6日目には20万匹突破するとのこと。



それまでじっと待てないので、3日後ぐらいから少しずつ間引こうかなと。^^;



L型ワムシ
自分で動いているのが分かります。






因みにS型ワムシを育ててもL型ワムシにはならないようです。別の種類だそうです。






さて、アシナガスジエビさんの幼生ゾエアは今日で7日目です。
また大きくなりました。4mmぐらいです。






左プラケース:比重1.022、7匹(1匹多くなってる?)

右プラケース:比重1.017、14匹




中々いい調子です。このまま行って、前回の記録9日目をクリアーしたいと思います。

ま、スカンクさんの方が遥かに難しいらしいですが。



ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

ブラインシュリンプ?

 昨日、ペットボトルに卵を入れてセットしました。 ブラインシュリンプの卵です。



使ったブラインシュリンプの卵

ブライン卵20100627








孵化中の様子(セットから20時間)

ブライン20100627








ここで前回のスカンクさん幼生のとき、

たしか、ブラインがかなり大きくなって、

餌なのかブラインを飼ってるのか分からなくなったような・・・^^;




それで調べてみました。

ブラインシュリンプは孵化した直後の大きさは、0.4mm

2週間後には、1~1.5cm、なんと25倍



ってことは、同じ比率で大きくなるとすると、

1日当たり、1.22倍

0.4 → 0.48 → 0.59 → 0.72mm(3日後)




最初、餌としてプラケースに入れたのが0.4mmでも、食べ残ったブラインは3日経つと0.72mmに。

もう大き過ぎます。このブライン、育てるか★になるか、★になれば水を汚すことに。



何か、前回の二の舞になるような気がしてきました。

アシナガさんの幼生が8mmぐらいになれば大丈夫かなという感じもしますが。





結局、「わむし屋」さんに「海産L型ワムシ」を発注することにしました。

海産L型ワムシの大きさは、0.3~0.5mmです。

因みに「M型ワムシ」はありません。^^;

このL型ワムシ、培養して増やすことができます。


同時に海産クロレラ(Nannochloropsis Green Water)、ドライクロレラも追加注文しました。
明日、到着します。


L型ワムシは大きくなってもこの大きさなので、安定して餌としてプラケースに存在することになります。




ブラインシュリンプは折角孵化させたので、この際、育ててみようかと思います。一部は魚たちの餌に。

プラケース20100627


左がブラインシュリンプです。20万匹ぐらいいるらしい。本当?




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

危機一髪

 ヒィエー、際どい! 危うく幼生ゾエア5日目で全滅というところでした。




本日、プラケースの海水表面に少し泡が多くなっていました。

いやな予感がします。アンモニア濃度を測ってみました。



アンモニア20100626









結果、アンモニア濃度 1.5mg/L 「全ての生物に非常に有害」と書いてあります。

ヤバイ。

昨日、50%換水したばかりなのに。何で?

そういえば、昨日ワムシ培養に使っているドライクロレラを入れてみましたがこれが原因?


そんなことを言ってる場合ではありません。兎に角、換水、換水。^^;



まずは、新しいプラケースに、底の汚れを入れないように飼育水を全て移します。

それから、80%排水します。それで作り置きの新しい海水を徐々に追加しました。


換水後、海産クロレラを入れる前
幼生ゾエアたちが点のように写ってます。

プラケース20100626





そして生存数は


左のプラケース、比重1.022・・・・ 6匹

右のプラケース、比重1.017・・・・14匹



左のプラケースは半分になってしまいました。1匹は底でピョコピョコしてますから実際は5匹と見た方がいいです。
右のプラケースは、ん~、2匹増えてます?^^; 単に前回、数え足らなかったんだと思います。









一段落したところで動画を撮ってみました。

蛍光灯の影響で昔のフィルム映画のようになっています。







そろそろ、ブラインシュリンプの孵化したものを与えてみたいと思います。
今日、準備をすれば明日孵化するはずです。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

幼生ゾエア4日目

 アシナガスジエビさんの幼生4日目です。


右側プラケース、汽水1.017の方は上層に集まって活発に動いています。

左のプラケース、人口海水1.022の方は全体的に少し元気がないような。




 明らかに多きくなってきました。3mmぐらいだと思います。

4mmぐらいになったらブラインシュリンプを与えてみようかと思います。

ブラインシュリンプの孵化した時のおおきさは0.4mmぐらいだそうです。

稚魚や幼生が食べる餌の大きさは、自分の大きさの1/10ぐらいまでということですから、幼生ゾエアが4mmぐらいになれば、生まれ立てのブラインを食べれるのではないかと。





左のプラケースの元気がないので、この際、思い切って50%の換水をすることにしました。右側のプラケースもついでに。

排水は、目の細かいエアーストーンをチューブに付けてプラケースに入れるやり方です。後は、サイホンで排出。

後は、温度合わせしたそれぞれの濃度の人口海水をスポイトで少しずつ追加しました。






今日の3枚

右側プラケース、人口海水1.017
正面

ゾエア1_20100625



斜め

ゾエア2_20100625



側面

ゾエア3_20100625






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

幼生ゾエア3日目

 第1の関門、3日目をクリアーできそうです。


現在の生存数。

左プラケース:  10匹    

真ん中プラケース:12匹    

右プラケース:   2匹





Nannochloropsis(海産クロレラ)は色が薄くなったら追加していますので、

どのケースも似たような濃さになってきました。




結局、左と真ん中のプラケースは同じ条件になりましたので、

プラケースを2つにしました。(前の左と右のプラケースを統合して10+2=12匹に)


左プラケース:
  人口海水1.022、エアー少し有り、Nannochloropsis(海産クロレラ)、12匹

右プラケース:
  人口海水1.017、エアー少し有り、Nannochloropsis(海産クロレラ)、12匹





プラケースの様子

ゾエア2_20100624




色が薄かったので、この後、海産クロレラを追加してます。



右プラケース:人口海水1.017(汽水)の様子
中々うまく撮れません。(^^;
少し大きくなったような気がします。








ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

幼生ゾエア2日目

 アシナガさんの幼生(ゾエア)が誕生して2日目です。


左、中、右のどのケースも大丈夫ですが、真中のプラケースが一番活発に動いています。




真ん中のプラケース
左側から緩やかにワムシが流れてきて集中するところに幼生ゾエアも集まるようです。






緩やかにワムシが流れるような水流が良さそうなので他のプラケースも同じようにしました。

酸欠も心配ですし。






ゾエア2日目の姿
どうもこれぐらいの距離の拡大写真を撮るのが難しいです。

ゾエア2日目20100623







明日は3日目です。当たり前ですが。^^;



ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

幼生誕生

 生まれましたーーー。(^。^)

 今日未明だと思いますが、アシナガスジエビさんの幼生が生まれました。


昨日、盛んに卵をパタパタさせていたのでもしやと思いましたがピッタンコでした。

産卵BOXの収容部分に集められていましたが、何故かあまり多くありません。

全部で3~40匹ほど。



慌てていて、産卵BOXの写真を撮るのを忘れました。


下の写真のように3つのプラケースに分けて収容です。

アシナガ幼生20100622



左のプラケース: 人口海水1.022、エアー無し、Nannochloropsis Green Water 20ml(2倍)

真中のプラケース:人口海水1.022、エアー少し有り、Nannochloropsis Green Water 10ml

右のプラケース: 人口海水1.010(汽水)、エアー無し、Nannochloropsis Green Water 10ml




調べたところ、Nannochloropsis とは、以前培養したことのある海産クロレラのことでした。


夜間、照明を点けっ放しにしておくのが大変重要なポイントらしいです。

幼生が光に集まったワムシを食べられるので、ワムシの密度が減ってもそれをカバーできるのだそうです。

また、光を当てておくことで海水を綺麗に保つことができるとのこと。

また、ワムシは海産クロレラがあるので生きていることができます。

なんか、理に適ったしくみになっているような。




であれば、エアーは無い方がいいのではないかと思い、上のテストになりました。

エアーがあるとどうしても水流でワムシも幼生も流されることに。




右のプラケース、汽水は良くないようです。もう2匹ぐらいしかいません。^^;



動画は左のプラケースです。
エアーの水流が無いのに結構自分で動き回っています。
細かいのがワムシです。








ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

S型ワムシ到着

 昨日、「わむし屋」さんからメール便で「S型ワムシ」他が届きました。



届いたもの
左の緑色のビニール袋がS型ワムシです。40万匹入っています。
真ん中と右側の緑色の袋がNannochloropsis Green Waterです。
手前右側がドライクロレラ、左側がそれに使う活性液。

ワムシ20100621





Nannochloropsis Green Waterのラベル
海産魚類や甲殻類が必要とする不飽和脂肪酸を含んでいるのでワムシの良い餌になるそうです。
また、幼生などの飼育水に加えると水が安定するそうです。
どうもドライクロレラは要らなかったみたい。^^; 折角だから両方使ってみます。

Nannochloropsis20100621






わむし屋さんから色々情報を頂いて、何かうまく行きそうな気分になってきました。気分だけ。^^;


S型ワムシの1/4の10万匹を2Lペットボトルに入れて培養してみます。

ワムシペット20100621








残りは冷蔵庫の野菜室へ。期限は10日間です。
この間に生まれなかったどうしましょう。^^;
でもそろそろ生まれそうな感じに。








ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 アシナガスジエビ

大失敗

 オー、マイゴッド!!!



やってしまいました。

スカンクシュリンプさん3匹とも★に・・・・。




色々やってて、サブ水槽の7L水換えを終わってふと水槽を覗くと、アシナガスジエビさんが、横たわっているスカンクさんを食べてるような・・・。

オイ、オイ、何やってんの?? 慌ててピンセットで引き離しました。

今まで襲われる側だったアシナガさんが?



良く見ると他のスカンクさんも横たわってます。



え゛-。


何、何、・・・


ここで何か気がつきました。


慌てて海水濃度を測ってにると、1.017以下、測れません。


そうです。入れた海水は真水でした。


今回は水を抜きながら、海水を足すやり方を・・・



あ゛-、やってしまった。




スカンクさんたちには悪いことをしてしまいました。


幸い、デバスズメやアシナガさんたちは無事でした。


ミスジさんはまだバケツだったので難を逃れました。



あー、反省。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

出産準備

 そろそろ、アシナガスジエビさんの出産が間近になってきました。
 スカンクさん2匹の出産も後に控えています。



 本日、エビさんたちの幼生の餌を発注しました。

今回発注したところはワムシ専門ショップの「わむし屋」さんです。



発注した商品は

1)クマノミ用栄養強化S型ワムシ高密度培養体 

2)ドライクロレラセット       

3)Nannochloropsis Green Water   


です。

明後日、日曜日にメール便で届きます。



餌について聞いたところ、

最初はワムシS → ワムシL → ワムシL+ブラインシュリンプ と成長と共に餌を大きくしていくとのことです。スカンクはかなり難しいらしい・・・です。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

埃っぽい水槽

 昨日、海水が埃っぽいので底砂を2回クリーニング&換水しました。


今日も状況が同じなので、思い切って底砂を換えました。

今回使った底砂はショップによく置いてある「フレッシュ活性サンゴS」1.7~3mmです。

今回は砂が粗いので底面フィルターのスノコの上の綿マットは除去しました。



1時間ほど経って、

ライブロック、海藻、エビさん達、デバスズメを戻しました。

ミスジさんは明日あたり戻します。





で、問題の埃っぽい海水ですが、肉眼では昨日よりかなり良くなっていると思いますが、
映像ではイマイチ。どして?
大きなのはフレークの欠片です。








たぶん、明日はもっときれいになると思います。



ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ スカンクシュリンプ

気になること

 たぶん、1週間前に底砂を換えてからだと思うのですが、


最近、サブ水槽の水がかなり埃っぽいのです。

ライブロックや海藻BOXの中にも細かい砂が堆積していました。




今日は、生体をすべてバケツに移して底砂クリーニングと水換えをしました。


これでダメなら底砂を換えようかと・・・。





1回目、クリーニング&90%換水。
浮遊物除去のためエーハイム2006も入れてみました。
3時間経ちましたが一向に綺麗になりません。



2回目、クリーニング&90%換水。1時間後。
実際より少し誇張されて写ってます。








フィルターが新しいから、フィルターの目を単にスルーしているだけなのでしょうか。

はたまた、この細かいパウダー、アラゴナイトが少しずつ溶けて製造されているのでしょうか。

アラゴナイトサンドは底面フィルターに向かないのでしょうか。

明日まで待ってダメなら、普通のサンゴ砂に換えようと思います。



魚さん達、今日はバケツ生活です。







今日、魚さんたちをバケツに移したときに

別のスカンクさんも抱卵しているのに気が付きました。

ドヒェー。産卵BOXもう1個要りそうな感じ?







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

久し振りの抱卵

 スカンクシュリンプさん、久し振りに抱卵しました。


昨日 脱皮してました。その後は抱卵しやすいようです。

スカンク抱卵20100615







今、産卵BOXに入っている「イソスジエビ」は、

正しくは「アシナガスジエビ」ということが分かりました。


「つれふぐ」さんの6月15日付けの記事で詳しく説明されています。

「イソスジエビ」は体のほとんどが横縞なのに対し、「アシナガスジエビ」は
しっぽに近い部分がより多く縦縞になっているとのことです。
(正確には第5腹節から縦縞。「イソスジエビ」は第6腹節から縦縞です。)



これからは「アシナガ」さんと呼ぶことにします。
下の写真、縦縞がよく分かります。

イソスジ20100607





アシナガさんとスカンクさんの抱卵、忙しくなりそうです。^^;





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

ミゾレチョウくんの様子

 ミゾレチョウくんを本水槽に移して10日経ちました。


強豪がぞろぞろいる本水槽にも完全に慣れたようです。


好物のメガバイトレッドSを与えたときの食事風景です。








産卵BOXに入ったイソスジエビさん、抱卵6日目ですが今のところ変化はありません。

エサも食べてますし順調にいってると思います。





ではまた。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育

イソスジエビ産卵BOXへ

 抱卵したイソスジエビさんを産卵BOXに移しました。



イソスジエビの抱卵

産卵BOX20100610







50%換水したばかりでイソスジさん落ち着きがありません。







産卵は1~2週間後だと思います。
お腹の状態をみると少し早いような気もしますが。
フレークミックスのアサリミンチの給餌と毎日50%換水が続きます。
幼生たちの餌の準備もしなくては。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 イソスジエビ 産卵

NEWS

 イソスジエビが抱卵しました。(^。^)


スカンクさんの襲撃による飛び出し事故で4匹になってしまいましたが、

その中で一番大きいのが抱卵しました。



今朝、脱皮したみたいでその後抱卵したようです。

抱卵のため警戒しているのか中々海藻BOXから出てきません。

海藻BOXが茶苔で汚れているのはスルーしてください。

イソスジ抱卵20100609







卵が黒っぽいので産卵時期が読み難そうです。

スカンクさんが狙っていることもあり早めに産卵BOXに移したいと思います。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 イソスジエビ

身体測定の結果

 ハーイ、みんな集まってー。身体測定の結果発表ですよー。



クイーン 「えー、発表するのー? ヤダー。」

タテキン 「一番大きくなってたら、ご褒美ちょうだい。」

ヒレナガ 「えー、発表? それって個人情報の公開にならない?」



公開されても恥ずかしくないように肥り過ぎには注意しましょう。




それじゃ、身体測定の結果を発表しますね。

                 6月1日 11月23日  最初の   入居年数  メタボ検診
                        前回    記録
   ・ナンヨウハギ      18cm    18cm   (3cm)   12年7月 
   ・ヒレナガハギ      18cm    17cm   (8cm)    2年0月      

   ・タテキン         17cm   14cm   (5.5cm)    1年6月
   ・クイーンエンゼル    17cm   14cm   (7cm)      1年7月
   ・イナズマヤッコ     14cm   12cm   (11cm)    2年1月
   ・ソメワケヤッコ     6.5cm    6cm   (5.5cm)    2年4月
   ・フレームエンゼル    6.5cm   5cm   (3cm)      11月

   ・トゲチョウ        13cm   12cm   (10cm)    1年11月
   ・セグロチョウ       12cm   11cm   (6cm)    1年4月
   ・ゴールデンバタフライ 11cm   11cm   (9cm)     2年1月
   ・アミチョウ         9cm   9cm    (7cm)    2年1月
   ・ミゾレチョウ        5cm   -cm    (2.5cm)     4月

   ・アカハチハゼ      12cm   11cm   (10cm)    2年0月
   ・ホンソメワケベラ     7cm   7cm    (7cm)     2年0月
   ・デバスズメ        5cm    5cm    (5cm)     2年0月



今回最も大きくなったのは、やはり大型ヤッコのタテキンとクイーンエンゼルです。
1ヶ月で0.5cm伸びてます。前回は1ヶ月で1cmでしたから、前回ほどではありませんが、
確実に成長している感じがします。
この調子でいったら半年後に20cm?
う~ん、そうなったらフィルター追加?



今回のメタボ検診でまた引っかかってしまったヒレナガ君。

焼海苔ダイエットはうまくいきませんでした。^^;

現在も焼海苔を一番最初に多めにあげているのですが、

思うようには・・・。 何せ、スバシっこくて食べる量が多い。


ヒレナガ君を痩せらす方法は?



ま、いっか。人(魚)それぞれだから。・・・




近いうちに「魚のプロフィール」ページを更新しようと思います。






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ ヤッコ

サブ水槽のリセット

 サブ水槽の底砂をぜんぶ交換しました。


今までの底砂は「バイオアクティブアラゴナイトサンド#0」。 粒の大きさ0.1~0.5mm

今度のは同じ商品の#1です。 粒が大きさ1~4mm



#0だと底砂のクリーニングをしても1週間ほどで底面フィルタの水流が弱くなってしまうので粒を大きくしようと言う訳です。



昨日、チャームさんから商品が届いてビックリ。




粒の大きさ1~4mm???


ほとんど「パウダー」じゃありませんか。 どひぇ-!!



どうも、パウダーサンドの中に含まれる貝殻の破片やサンゴの欠片の大きさが1~4mmということのようです。

半分以上がパウダーです。これだと前と余り変わりません。




今日、トロピランドにサンゴ砂を買いに行ってきました。


活性サンゴ砂は粒が揃っていて良いのですが、バクテリアが住み着くまで時間がかかりそうだし・・・。


結局、悩んだ末、またまた、「バイオアクティブアラゴナイトサンド#1」を買いました。


そうなんです。そのままでは使えません。




2袋の「#1」を1mmのネットを使って篩いにかけようというわけです。


で、やりましたよん。


結局残ったのは半分にもなりませんでした。


でも、ぎりぎりいけそうな量なので良しとします。





新しい底砂
水が透明になったので生体を少しずつ戻しました。
ミスジさんを戻して最後です。

ミスジ20100607


イソスジ20100607






底砂の厚みが寂しくなりました・・・。

水槽20100607




以前の底砂
これが#0です。

パウダーサンド20100301









ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

魚たちのメタボ検診

 ハーイ、今日はメタボ検診ですよー。


受診した子にはご褒美あげますからねー。


クイーン 「フン、失礼ね。ワタシにはメタボなんて関係ないわ。」

タテキン 「ご褒美? ・・・う、受けるー。」

ヒレナガ 「ご褒美って粒えさ? よけいメタボになんじゃねー、・・でも受ける。」



ご褒美欲しさに集まった魚さんたち







前回のメタボ検診でワニに間違えられたヒレナガさん、ダイエットに失敗のようです。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ ヤッコ

今日のミゾレチョウ

 昨日、本水槽に入れたミゾレチョウさんですが、


今朝はそのままにしてあるプラケースの下に隠れるように・・・^^;


どうもタテキンさんの怒りを買ってしまったようで時々威嚇されていました。


朝ごはんに好きなメガバイトレッドも食べず仕舞い・・・マズイ。






夕方にはまた元気を取り戻しました。

飾りサンゴの周りを泳ぎ回っています。







メガバイトにもパクついていました。

タテキンの威嚇も収まってきたようです。何だったんでしょう?




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

ミゾレチョウ君の訓練

 今日はミゾレチョウ君を本水槽に入れてみました。



まずは顔合わせです。
プラケースに入れて様子見です。
ミゾレ君は落ち着きがありませんが、他の魚たちは無関心のようです。威嚇する様子もありません。
あまりに小さいので敵とは思わないからでしょうか。







しばらく様子を見ていましたが、

ミゾレ君が出たがっているように感じたので

思い切ってプラケースを下げて見ました。

その気になればいつでも出られます。

もし、苛められるようだったら、苛める子をバケツに入れます。










ソメワケだけが自分の縄張りに近づくと、しっぽで軽く威嚇行動をする程度です。


今日は訓練だけのつもりでしたが、余りにもすんなり行きました。

拍子抜けした感じですが、結果OKです。





おしまい。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育

いらっしゃーい!

 昨日、新しいお友達が到着しました。



スカンクシュリンプ×2、アオサと紅藻ムカデノリです。

今回はネットショップ「ナイトリーフ」さんから購入しました。


スカンクさんと海藻が一緒に買えたのと安かったので。

ネットショップの場合、送料がバカになりませんよね。



水合わせを十分行って、スカンクさん2匹と海藻の1/3をサブ水槽へ。

2/3の海藻を本水槽へ入れました。




以前、どちらの水槽にも入れたアオサはいつの間にか無くなってしまいました。


誰かが少しずつ食べた?・・・・と思います。





こんにちは。いらっしゃーい。

いらっしゃーい20100602








これでまた抱卵を待ちたいと思います。





ではまた。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ スカンクシュリンプ

撮影会

 ハーイ、みんな集まってー。



今日は撮影会ですよー。みんな綺麗にしてカッコ良く泳いでね。


クイーン 「ちゃんと綺麗に撮ってよ。」


タテキン 「おら、もう腹減った。待たされ過ぎ。なんか食わしてくれ。」


ヒレナガ 「あぁ、分かったー!! また、身体測定だ。でしょ。前も水槽にテープ、付けてたー。」




ハーイ、そうでーす。身体測定ですよー。なるべくテープの目盛りの前で泳いでね。

ご飯は撮影会が終わったら、今日はご褒美に少し多くあげますからねー。



「ワーイ!」




撮影会の風景







身体測定の結果は改めてお知らせします。





ではまた。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ ヤッコ

| ホーム |


 ホーム