カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

2009年も今日でおしまいです。

ブログを始めて1ヶ月チョット経ちました。みなさんのご声援のおかげで何とか年が越せます。ありがとうございました。

来年もネタがどこまで続くか分かりませんが、まあ、案ずるよりは産むが易しといいますから気楽に綴っていきたいと思ってます。^^;


来年もよろしくお願いいたします。



それではみなさん良いお正月を。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

また、やってしまった。

 また、やってしまいました。

 昨日、遅めの忘年会がありました。

 飲み放題で。・・・・ついつい、飲み過ぎました。貧乏人根性丸出しで。深く反省。

 途中から記憶がとぎれとぎれ。



 女房に聞いた話では、駅のベンチで寝たりして連れ帰るのが大変だったらしい。記憶が無いからって大げさに言ってないか?ん~。それにしてもニックキ、飲み放題。



 いまも少しフラフラします。・・・



 ということで、今日は測定結果だけ。


  硝酸塩   60ppm変わらず
  リン酸塩  15ppm → 7ppm → 4ppm → 2~4ppm(微妙)
  KH    6.5~7dH変わらず → 8dH


リン酸塩
明らかに色が薄くなってなってきていますが判定が難しい。希薄倍率を変えたほうがいいかも

リン酸塩20091230




プラケース
かなり粉が溜まってきました。

プラケース20091230



KHに変化が出てきました。リン酸塩が無くなるとPHが上がる?これはいい傾向かも。
リン酸塩が無くなったら硝酸塩に変化が出るかも知れないのでもう少し続けます。



今日はこれで。フラ~。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

鉄釘 その後3

 水槽に入れた鉄釘1本は、表面上は特に変化はありません。魚たちも特に問題なくいつも通りです。

最近、食事時に小競り合いがおきます。
これはオレんだ。取るな!って感じです。たくさんあるのに。
これもいつも通りです。

鉄釘プラケースはさらにサビ粉化が進んでます。赤サビのようになってきました。


明日、測定をしてみたいと思います。



今日はこれにて。




テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

大発見

 大発見です。大発見。
前日の鉄釘のサビ。あれは鉄が錆びているいるのではなく、・・・・サビの粉が乗っかっているだけでした。

な~んだ。そんなことで大騒ぎすんじゃない!


ハイ。すんません。つい、取り乱したりして。予想外だったもので。


ということで、釘を数本ひっくり返した写真。
表面にあった錆はフワーと落ちます。

鉄釘さび



掻き回したい衝動に駆られやってみました。

鉄釘ぷらけーす





ちなみに各測定値は

  硝酸塩   60ppm変わらず
  リン酸塩  15ppm → 7ppm → 4ppm
  KH    6.5~7dH変わらず

  リン酸塩だけはどんどん減ってます。1日当たり1/2位?



リン酸塩
0.2×20倍=4ppm

鉄釘リン酸塩20_4ppm



 鉄釘がリン酸塩の除去能力があるのは確認できました。
 どれぐらいの釘の量が適切なのでしょうか?もし、リン酸塩が無くなったら鉄イオンはどうなるのでしょうか。
 先人のテストによると20リットルに1本ということですが、対象がサンゴなのか海藻なのかによっても違うような気がするし、ま、徐々に入れていけばいっか。

 実際に水槽に応用するときは鉄粉が流れ出ないようなサンプがいいかも知れません。が、うちにはサンプなんてありません。

 外部フィルターかぁ。

 1本1本増やすの面倒だし。

 よし、しばらくは直に入れよう。
 

 ということで
 水槽の中に1本入れました。小心者なので恐る恐る1本です。

鉄釘水槽20091228

 

 クイーンが金属イオンの変化に弱いということなので彼女の変化に注意です。




衝動で掻き回したプラケースのその後です。上からのショット。

鉄釘プラケース20091228_2



すごいサビの量です。こうなるんだったら水替えでリン酸塩を出したほうがいいんじゃない?


では。また。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

門松

 門松はちょっと早すぎ? ってことで引っ込めましたです。(笑)
本物は28日ころ用意するらしいですけど、絵の場合は一瞬で変わりますから元旦のほうがいいかなって。

チラッと見てしまった人、2回も見れるからご利益あると思います。


では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

鉄釘 その後2

 クリスマスが終わって画面が寂しくなったので、少し早いですがお正月の気分で門松を載せて華やかにしました。



鉄釘は?


実は昨日プラケースに鉄釘を入れて少ししたら変化が現れてきました。

投入後 6時間

鉄釘プラケース6時間


こ、こんなのって正常? こんなのを水槽に入れたら?ダメ、ダメ、いかに150リットルって言ったって。
釘は少し黒ずんできました。特に気泡らしきものはありません。
・・・・そのまま様子を見ることに・・。


・・


Z z z・・・



Z z z・・・


・・



そして、 まる1日

鉄釘プラk-スまる1日


拡大写真

鉄釘プラk-スまる1日拡大



すごいですね。何十年も経った沈没船みたいです。メッキがないと1日でこうなっちゃうんですね。
水は実際にはもう少し茶色っぽく見えます。
釘は全体的に茶色く錆びているようです。釘の上に白っぽく見えるのは気泡ではなくて何か埃のようなものですがよく分かりません。プラケースの底一面にも薄っすらと白いものが堆積しています。何でしょう?


ここで、そぉ~と水質を測定してみたいと思います。



結果
        元の飼育水       1日後
  硝酸塩   60ppm  →   70ppm?
  リン酸塩  15ppm  →    7ppm
  KH    6.5dH  →    7dH


 硝酸塩は少し増えました。単に測定誤差かも知れません。
 リン酸塩は約半分に減りました。
 KHは少し上がりましたがこれも測定誤差の範囲かも知れません。

 *硝酸塩、リン酸塩の測定は0.5mlの飼育水を10mlに真水で薄めて図っています。(20倍)
  この方が比色し易くてより正確なことが分かりました。



1日後の硝酸塩
3.5×20=70ppm

鉄釘プラk-スまる1日硝酸塩60ppm




元の飼育
3×20=60ppm

硝酸塩20_60ppm






1日後のリン酸塩
0.35×20=7ppm

鉄釘プラk-スまる1日リン酸塩20_7ppm



元の飼育
0.75×20=15ppm

鉄釘プラk-ス直前リン酸塩20_15ppm




白い堆積物は、リン酸塩と鉄が結合したリン酸鉄かも知れません。


鉄によってリン酸塩が減少するのはほぼ間違いないようです。
水の黄色い色は何なんでしょう?単に錆の色?


もう少し様子をみます。




では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

鉄釘 その後

 まる2日経ちました。鉄釘の酢醤油漬けの完成です。
色合いもメッキが取れたような感じです。10円玉も少しハゲた感じ。使えるでしょうか?小心者の私は心配です。


水道水で洗いました。

鉄釘ケース



プラケースに飼育水1リットルを入れ、この釘を沈めます。
1週間ほど様子をみたいと思います。

鉄釘プラケース



この間に、鉄釘によってリン酸塩が除去されるということの検証をしたいと思います。
また、硝酸塩も変化するかも知れないので測定します。ついでにKHも。
鉄釘が硝酸塩から酸素を奪って酸化鉄(サビ)に、それで窒素が出る??よく分かりません。



ちなみに、直前の飼育水の測定値は

   硝酸塩     50~100ppm(微妙)
   リン酸塩     10~15ppm(微妙)
   PH          6.5
   KH          6.5dH

硝酸塩、リン酸塩の測定って難しいですね。測定値がもっと低ければ計り易いのですが。

硝酸塩換水前20091226



もう既に飼育水が少し黄色くなってきました。1週間も持つでしょうか?


まずは様子見です。


追記:クリスマスが終わったので画面のデコレーションを外しましたです。なんか寂しくなりました。



では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

パックテストCOD

 昨日、みなさんのブログ見てて、メ、リー、クリスマスなんだって気がつきました。(^^;
早いですね。もう年末です。つい昨日まで、夏だったような気がするのに。

今日までに年賀状出すようにテレビでいってます。毎年困ります。出すのは暮れですから。


本日、水質測定パックテストCOD(D)が届きましたです。ケーキよりうれしいです。
ん~。ケーキもうれしいかな。


水質測定0



さっそく、テストしてみます。


まず、給餌前、水がきれいになっている状態で計ります。
ピンボケです。ヘタクソ。

水質測定_基準

ほぼ、0mg/Lです。


続いて給餌直後です。今日は少し多めにやりました。
う~ん、1mg/Lか2mg/Lか3mg/Lか、はたまた0mg/Lか? う~ん、難しい。

水質測定_食事直後


判定不能だとここで撃沈です。

このテスタ、本当に合ってるんだろうか?・・・いつも人のせいにしたがります。

で、ブラインシュリンプとホワイトシュリンプを1個ずつ80mlの海水で解凍した残り水をテストしました。
結果は6mg/Lでした。お~、ちゃんとそれらしく計れてるじゃん。

水質測定_ブラインシュリンプ



もう1つ。プロテインスキマーの排出液です。オーバースキム気味で1日に0.2Lぐらい溜まります。
お~、プロテインスキマー、ちゃんと働いているようです。

水質測定_プロテインスキマー


8mg/L以上ですから、仮に10mg/Lとするとプロテインスキマーは1日に2mgの有機物を排出していることになります。多いのか少ないのかまだ良く分かりません。

仮に給餌後の水槽の有機物が1mg/Lとすると全体150Lでは150mgの有機物?そう考えるとプロテインスキマーの2mg排出量は少ないかも知れません。




いずれにしても、給餌直後の有機物の測定がうまくいかないのでこのままではフィルタ濾過の時間的変化は測定できません。今の5倍から10倍の感度が必要です。



う~ん。要検討です。



う~ん。



今日はこれにて。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

海に「鉄」をまく?

 みなさん、海に「鉄」をまく実験って聞いたことあります?

 
 1995年にアメリカが最初に行い、日本では2001年から、数カ国が計10数回行ったそうです。アメリカの実験では、ガラパゴス諸島の沖1000平方キロメートルの海域に数百キログラムの硫酸鉄が散布された。その結果、植物プランクトンが20倍に増加して、同時に海水の二酸化炭素濃度が20%低下したとのことです。

すごい実験ですね。


 昨年夏、米国シリコンバレーのベンチャー企業「プランクトス社」が、鉄粉を散布して増殖させた植物プランクトンで削減したCO2の排出枠を販売する事業を計画。しかし、生態系への影響を心配する環境保護団体などの強い反対にあい、今年2月、断念に追い込まれたそうです。

難しい問題です。




話は戻りますが、

 生命体には炭素、窒素、リンが必要ですが、それらを取り込むにはごく微小な鉄分が必要とのことです。
 元々、地球には鉄分が多く岩石の10%以上が鉄らしいです。昔々、もっと昔々、大昔、海の中にも鉄分が多かったそうですが徐々に減り、川から鉄分が流れ込んだり、細かい砂鉄が風に乗って自然にまかれたりして補充されているそうです。だから、沿岸部分でプランクトンが繁殖し、色んな生物の営みもそこにあるわけですね。逆に90%を占める外洋部ではあまり生物がいなくてプランクトンもいないので海が黒く見えるそうです。



 窒素、リンなどの栄養塩が豊富であるにもかかわらず植物プランクトンが少ない海域があり、このようなところに鉄を散布するのが効果的なのだそうです。



これってうちの水槽と同じじゃん。
濾過されたあとの硝酸塩やリン酸塩でいっぱいの水槽。栄養塩だらけ。

以前、海ブドウなどの海藻を入れてことごとく失敗に終わったのは鉄分が無かったせい??



ということで、鉄粉はすぐに用意できないので手近にある鉄釘を用意しました。
鉄釘をリン酸塩除去のために用いることは良くやられていて、そのときに鉄が亜鉛などでメッキされていると鉛成分がとけて魚に危険だというのです。

うちの釘、メッキされている? 不明なので、釘を酢につけて表面を溶かしてみました。


使ったのは料理用の米酢です。
クン、クン、くさー。 ん~。癖になりそうな匂い? クン、クン、やっぱ、くさ~。
私のパソコンの横に置いてあって臭いです。

鉄釘1



6時間後

鉄釘2

サビが酢に溶けたような気もします。でも思ったより進行しません。



う~ん。何か足りないのかな。

そうだ。醤油、醤油。 ということで酢醤油に

鉄釘3


これで、2~3日待つことにします。


では。また。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

アカハチハゼ

 今日は「アカハチハゼ」の紹介です。


和名:アカハチハゼ(赤鉢ハゼ)
英名:Blue-streak Goby(青筋ハゼ)

分布:本州中部以南、琉球列島、小笠原諸島、中・西太平洋に分布する。
   沿岸の浅海の岩礁域、サンゴ礁域の砂底に生息する。

 
 なんでもよく食べます。
 ときどき、サンゴ砂を口に頬張ってえらから吐き出します。このときに砂の中の食べ物を濾しとって食べます。これでサンゴ砂が撹拌されてきれいになります。


 うちに来てからもう1年6ヶ月が経ちました。確かマハゼなんかの寿命は通常1年、長くて2年と言うことですがアカハチちゃんの寿命はどうなのでしょう。ハゼの種類は2100種類以上もいるということですから寿命もバラバラかも。そういえば天皇陛下は昔からハゼの研究をなさっているとか。~akihitoという学名をもったハゼがいるそうです。

 しかし、何で名前が「アカハチハゼ」?赤い鉢巻なんてしてないし。英名の「青筋ハゼ」がピッタリ。「アカハチハゼ」と言う名前の由来は謎です。どなたかご存知の方、教えてください。


<アカハチハゼ>
なんでもよく食べるのでコロコロに太っています。



行き違ったのは仲良しの「ミズタマハゼ」です。



おしまい。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水の汚れ測定

 前回、水槽内で濾過されて溜まっていく硝酸塩やリン酸塩を測定しました。
魚たちが大きくなって餌の量も多くなって、溜まっていくこれらの「不要物」もハンパでないことが分かりました。


今回は、これら不要物の源である「汚れ」(濾過される前の汚れ)を測定する話です。
この汚れはや餌の成分の溶けたものや糞尿に含まれている蛋白質などの有機物(汚れ)です。


この汚れを測定する方法をネットで探しました。こんなのが・・・




京都府の保険環境研究所が出しているもので図解で分かり易く書いてありました。さすが京都府、環境に力が入ってます。後半は小学生対象? 4ページ目が汚れの測定です。
青少年地球環境科学教室


2ページ目に淡水魚たちが住めるレベルが書いてあります。海水魚を当てはめると?
CODパックテストによる水質検査


メーカーの回し者ではありませんが商品を紹介しておきます。
パックテスト10本入り





試しに化学的酸素要求量(低濃度)の方を注文しましたです。測定レンジオーバーしたらどうしよう?

餌を与えてから有機物の量の時間的な変化を見てみたいと思います。
うまくいけば、フィルタの能力が分かります。


では。また。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水質検査

 今日は久しぶりに水質検査をしてみます。


 定期メンテの左側綿マット交換と、最近ブラインシュリンプを与えているせいか水の汚れが早いように感じるので特別に50Lの水換えをします。その前後で水質を測定してみます。




水換え前

   亜硝酸   0.1~0.15ppm
   硝酸塩        150ppm
   リン酸塩        10ppm
   PH          6.5
   KH          6dH


硝酸塩
硝酸塩水換え前20091219




PHが6.5しかない? KHが6dHしかない?
水が汚れてきた証拠?それとも底砂をパウダーサンゴから石英砂に変えたせい?

硝酸塩が結構多いのとPH,KH(炭酸塩硬度)が低すぎるので予定を変更して80L(約半分)の水換えにします。




水換え





水換え後

   亜硝酸   0.1~0.15ppm
   硝酸塩         50ppm
   リン酸塩         8ppm
   PH          7.0
   KH          7dH


硝酸塩
硝酸塩水換え後20091219



水換えをした後は、硝酸塩やリン酸塩は約半分に下がりPH、KHも少し上昇しました。
しかし、炭酸塩硬度KHは海水魚に適切と言われる8~10dHを外れています。

半年前に測定したときのKHは10dHでした。
う~ん。なぜ低くなった?

パウダーサンゴをまた入れてみるか。サンゴが溶ければ少しはアルカリ寄りになるかも。
ということで入れて見ることにします。


では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

定期的な水換え

水槽の水が古くなってくると魚たちが岩や底砂に体をこすり付けるようになってきます。水換えをするとそれらの行動がなくなって落ち着きます。

そのため、私たちは定期的な水換えを行って魚たちの健康を保ちます。



海水魚飼育の本やネットなどの情報によると
魚たちが餌を食べて出した糞尿はバクテリアによって徐々に分解されます。

  アンモニア(NH3) → 亜硝酸(NO2) → 硝酸塩(NO3)



 最終的に「硝酸塩」という魚たちには比較的無害な物質になるということですが、サンゴやエビなどの無脊椎動物には有害になるそうです。サンゴは敏感なんですね。


昔、硫酸とか、塩酸とか、硝酸なんかも確か金属を溶かす危険な液体ということで習ったような気が?

硝酸・・・・塩がくっつけば問題ないわけ?

でも、水換えをしないで硝酸塩が増えると魚も調子が悪くなるわけだから結局は有害ということじゃ?



でも自然界では誰も定期的な水換えなど行っていません。たくさんの魚たちがたくさんの糞尿をしているはずなのに大丈夫なのでしょうか?


海藻たちが硝酸塩を吸収してくれるという話もありますし、砂の中の嫌気性バクテリアが硝酸塩の酸素を奪って残った窒素を放出するという話もあります。うちの水槽ではこの嫌気性バクテリアと生分解性プラスティックを利用した還元BOX(海水館)という商品を水槽の中に入れています。時々ブクブクと泡が出てきます。(たぶん窒素)



しかし、最近では自然界でこれらが水をきれいにしているのはわずかで、もっと別の大きなしくみがあることが分かってきたそうです。


 アンモニアと亜硝酸の早い段階で窒素を放出するバクテリアが発見され、それが自然界の脱窒を支配的に行っていそうだということです。アナモックス(anammox)菌という名前で、1990年代に発見され2000年以降盛んに研究されるようになったそうです。ごく最近なんですね。アンモニアと亜硝酸で直接窒素を作ってしまうということですから効率がいいんだと思います。


早く、水槽への応用製品が出てくるのを期待したいです。


では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

セグロチョウ

今日はセグロチョウの紹介です。


和名:セグロチョウチョウウオ
英名:Saddle Butterflyfish
分布:千葉県以南。東部インド洋、中部大平洋。岩礁や珊瑚礁域にすむ。

風貌と名前がよくあったチョウチョウウオで、パールの色合いがきれいです。
雑食性で何でもよく食べます。人口餌はもちろんのこと、焼海苔、ブロッコリー、バナナなども食べます。


最初、1ヶ月ほど35cmサブ水槽で飼ってました。
本水槽に入れようとプラケースに入れて様子をみると、ゴールデンとトゲチョウが威嚇してきました。解き放つと案の定、ゴールデンとトゲチョウが追っかけまわす。一向に収まらないのでゴールデンとトゲチョウを一旦外に収容して2日後に戻しました。これで追っかけまわすことはなくなり、メデタシ、メデタシ。うちでは、苛めが激しいときは苛めるほうの魚を一旦外に出します。「お仕置きよ。」です。2日ほどして戻すと大人しくなります。
後から入ったものが新米になるのでしょうけど、たった2日で変わるとは・・・。


本水槽に入れたばかりのころのセグロチョウ
まだ、全体的に幼さが感じられます。

セグロ_small



入居して4ヶ月ころの写真
背びれのスレッドが少し伸び始めました。

セグロ_mid



現在の写真です。
照明の関係で少し白っぽく見えます。スレッドがかなり伸びました。

セグロ_20091217



では


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水の蒸発

 うちの水槽は150リットルですが1日に結構な量の水が蒸発します。
夏場だとたぶん1日1リットルぐらいだと思います。

それってどこか漏れてるんじゃない?


ええ、私も最初は疑いました。でもそうなんです。
冷却ファンを回していると余計に・・・水槽用クーラーが無いので。


それで、水槽の上にアクリルタンクを置いて真水をチューブで少しずつ垂らして補給しています。



話が突然大きくなりますが、自然界でも海の水が蒸発します。
雲となり雨となって陸地に降り注いで、それがやがて川となり海に流れて元に戻ります。


 地球上の海水と淡水の比率を調べてみました。

     海水    97.5%
     淡水     2.5%


 淡水って少ないんですね。
 さらに淡水の内訳は

     氷河    68.7%  (全体の1.7%)
     地下水   30.1%  (0.75%)
     永久凍土   0.8%  (0.02%)
     使える水   0.4%  (0.01%)



びっくりです。使える水が地球全体の0.01%しかないなんて。

もっと大事に使わねば。反省。--;



せっかくの真水を塩を加えて海水に変えるのって、もしかして罪悪じゃ??
なるべく水換えしなくても良いシステムにしなくては。・・・・単に面倒なだけです。



では

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

何故、海の魚はしょっぱくない?

 淡水の魚が淡白のは分かる。でも、海の魚は何故しょっぱくないのだろう?

いつも漠然と思ってきた疑問です。

サンマもアジも塩焼きといってわざわざ塩を振ります。
干物にするときは塩水にしばらく浸けて干します。

魚は海水の中で餌を食べててきっと海水も一緒に飲み込んでいるはずなのに。・・・
いつも海水に浸ってて干物の元にならないのだろうか。・・・
海水って、小さいときに海水浴で間違って飲んだことあるけどすごくしょっ辛いですよね。
ゲホッ、ゲホッてなるし。


ということで、ネットで調べてみました。




います、います。同じ疑問を持ってた人。

<回答>
 塩分の多い海の水を口やえらや体の表面から取り入れても、余分な塩分をいらない水分と一緒に尿として排出できるようになっています。そのため、海の水がしょっぱくても、魚は必要な塩分のみを体に残すことができます。


 す、すごい。餌と一緒に海水も飲んでいるけど大丈夫ということなんですね。
人間もこんなような仕組みがあるといいですね。塩分の取りすぎなんて注意しなくてもよくなります。



今日はついでにプロフィールの欄に「メンテナンスの予定と記録」の項を追加しました。
(単に筆者がメンテナンスを忘れないようにとの仕組みです。)


おしまい。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

ランダム動画

 最初に表示される動画が、3種類の動画からランダムに選ばれるようにしました。

「メインタンク」、「脱兎」、「焼海苔」の3種類です。

今後、いい動画が撮れたら追加していきます。


追:「焼海苔」動画の再生終了時にでる関連動画が、しつこく「たこ焼き」関連になったのには閉口しましたです。



ようやくできました。ふ~~。
今日はこの辺で。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

今日の主役クイーンエンゼル

 今日の主役の登場です。
その名も「クイーンエンゼルフィッシュ」です。

彼女には遥かかなた、大西洋のブラジル沖から来て頂きました。

ちょっとちょっと、何で「彼女」なの?あんた知ってんの?

え?、「クイーン」というから「雌」だと思ってましたよ。違うの?
みんな雌ってこと?


で、「クイーンエンゼルフィッシュ」の雌雄ということで調べてみました。
でも結局、よく分からずじまいでした。
エンゼルフィッシュは外観では雌雄のわからない種類が多いようです。ということで我が家の「クイーン」も性別は不明です。




それでは、我が家の「クイーン」の成長アルバムです。

入居したころのクイーンです。
最初、バケツで1週間ほど飼っていましたが、顔を近づけると水面まで上がってきてオネダリしてました。
このころは本当にかわいかったです。

クイーンCIMG1757



入居5ヶ月目のクイーンです。

クイーンCIMG1805




入居1年1ヶ月目、最近の写真です。
頭にクイーンの象徴である王冠がはっきり分かるようになりました。
その王冠の下辺りに白くなっている部分があります。たぶん、頭部の欠損症だと思います。そういえば、タテキンもそれらしきものが。やばい。
いま、ブラインシュリンプとホワイトシュリンプも追加で与えて様子をみています。クリルは栄養価が高すぎるので良くないらしい。しばらくお預けです。早く直って欲しいです。

クイーンCIMG1879



元気なところのワンショット。

クイーンCIMG1857



今日はこれにて。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

威嚇と脱兎

ナンヨウハギ、威嚇の図です。
セグロはわれ関せずでホンソメワケベラにクリーニングしてもらってます。






では次どうぞ。




脱兎のごとく逃げたアミチョウさまでした。
ゴールデンはさっきボスのナンヨウハギに苛められて鬱憤が溜まっていたのでしょうか。



今日は以上です。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

濾過について

 前回、タテキンとクイーンが20cmになったら、現状の濾過では足りないのでは?と心配しました。

で、濾過について再度考えてみました。

濾過の能力が足りなくなったら、また、フィルターを増やせばいいんじゃない?

・・・う~ん。確かに。
あ、ダメ、ダメ。お金は無いし、スペースも無い。単に増やすのは芸がないし。


ということで、もう一度現状を見直してみます。

うちの水槽には濾過に関する機器として次の3つがあります。

・プロテインスキマー
・フィルター
・還元BOX


 プロテインスキマーは、細かい気泡を発生させてその表面にゴミや汚れを付着させ、更にそれを濃縮させて水槽外に出します。

「じゃー、プロテインスキマーがあれば、フィルターって要らないんじゃない?」

ん~。完全であれば要らないかも~~。(イマイチ返事に自信がありません。)


 「水槽内にトイレを用意してそこで○○○するように魚たちを躾ければいいんじゃない?
そしたら、それをポンプで吸い出して処理すれば↑?」

そ、それは、名案だけど、猫に逆立ち教えるより100倍難しいんじゃない?(意味不明)


 で、魚たちが○○○するとこをよく観察すると、してます、してます、辺り構わず。それも食事中に必ずするのがいるんです。名前は出しませんけど。行儀悪いですね。
 ヤッコたちのは太いです。チョウチョウウオたちのは白い粘りのある液体みたいです。チョウチョウウオたちも焼海苔食べてたのにどこへいったの? さらによく見ると、やはり泳ぎながらしてますよ。犬や猫も歩きながらはしません。
やっぱり無理、無理、躾けるなんて。・・・本気に検討してました(笑)


 話が逸れました。
 一方、フィルターは汚物を濾しとってさらにバクテリアの力で水をきれいにします。汚物を濾しとるのが物理濾過、バクテリアの働きの方を生物濾過といいます。

 フィルタに必要な能力は、食事をして水が汚れてから、次の食事までの間に余裕を持って水がきれいになっていることです。

 今、食事と○○をして水が汚れてから、フィルターとプロテインスキマーが「ようい、ドン」で働き出してそれぞれの時間的な効果はどのようになるのでしょうか。

まず、フィルタの方ですが、


    水槽全体の水量は     150リットル
    フィルタ全部で      1分間に35リットルの流量。

    一周するのに必要な時間  150÷35=4.3分


 濾過能力が理想的で1回の通過で水がきれいになれば、最初は4.3分で水をきれいにする傾きとなります。
徐々にきれいな水が混ざりその傾きが緩やかになって、3倍の13分でほぼきれいになると思われます。

でも、濾過能力が低くて2回通過する必要があればさらに2倍の26分が必要になります。

今、うちの水槽で何回通過しなければならないのか分かっていないのです。


 水の汚れの測定ができれば、いいのですが。
今のご時勢ですから、ネットで調べれば何か分かるかもしれません。
あと、効率の良い濾材。これも調査です。


 
 ところで「ようい、ドン」で競争したプロテインスキマーはどうでしょう?

 エアーストーン2個仕様に改造したマメスキマー3を使っていますが、処理速度を考えるとフィルタとは比較にならないほど遅いような気がします。何といっても水の出入りがゆっくりですから。
これも水の汚れが測定できればフィルタと比較できます。



 また、また、長くなってしまいました。
 残った「還元BOX」についてはまた改めて。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水槽システムの仕様

 今日は我家の水槽システムについてまとめました。

プロフィールの欄に「水槽システムの仕様」の項を追加しましたのでこれをクリックすれば見て頂けます。
構成図があれば分かりやすいのですが、時間が掛かりそうなので取りあえずデータをまとめましたです。


前回の「魚のプロフィール」と同じやりかたで作りました。
慣れてきたら意外にスムーズにできまひた。



最近、購入したのは(とはいってももう1年になりますが。)コトブキのパワーボックスSV9000です。
そのときは音の静かさで実績のあるエーハイムにしようか悩んでいました。結局はコストパフォーマンスの良いコトブキにしたのですが、音も静かで大満足の買い物でした。満足感のある買い物って気持ちが良いものですね。


そのころ入居した大型ヤッコの幼魚、ウズマキやクイーンのために購入したものですが、彼らもちゃんと大きくなってくれました。彼らが20cm以上になったら、今の水槽のろ過能力ではやばいかも。(単なる感)



ちょっと心配になったので計算してみると

      現在のタテキンやクイーン14cm
      排泄量は魚の体積に比例すると考えて
      それぞれ20cmになると、長さ比 20÷14≒1.4倍
      体積比:1.4×1.4×1.4=2.7 
      2匹で5.4
      増える量  5.4-2=3.4

      今の水槽に14cmの魚が3.4匹増えるのと等価
    
      ウエ~~~。今のタテキンが3匹も増えるのか。う~ん。
      


20cm以上になって欲しい気持ちと、なって欲しくない気持ちの半々で今日はおしまいです。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

恐れていたこと

 う~ん。恐れていたことが起きてます。

魚たちに異変が?


いいえ。魚たちもダイエットも順調にいってます。というか、計画通り餌をあげているのですが結果がいいかどうかはまだ分かりません。



え? じゃあ、恐れていたことって?






もう、ネタがなくなってきたのです。






そういえば、クリスマスが近くなってきましたね。
無理やり、クリスマスネタということで、ブログトップにささやかなデコレーションをしました。
期間限定です。
もっと華やかなものに出来ればよかったのですが、これでも結構苦労しました。
ですので、来年もまた使います。ブログが続けばの話ですが。


では、皆さま良いクリスマスをお迎えください。
(クリスマスまでブログを休むわけではありません。)

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

定期メンテとフィルタの話

 今日は外部フィルタの清掃と殺菌灯ランプの交換をしました。
外部フィルタは3ヶ月毎、殺菌灯ランプは6ヶ月毎の定期メンテナンスをしています。

清掃した外部フィルタはエーハイム2213とサブフィルタ2213です。
他の外部フィルタとしてはコトブキのパワーボックスSV9000、
上部フィルタは、レイシーのRFG90(ウェット&ドライ方式)を使っています。
それぞれ、清掃時期をずらしてメンテしてます。


このレイシーのウェット&ドライ方式は1分周期で10秒程流れる間欠動作をします。
流れる出るときに吐出パイプの中で渦巻くように流れ、たくさんの気泡が作られます。
結構細かい気泡もたくさん出ます。


気泡は細かくなればなるほど上昇速度が遅くなり、ナノバブルのようにさらに細かくなると水圧でどんどん小さくなって終いには水中に溶け込むそうです。マイクロバブルは洗浄効果があるということでシャワーヘッドなどに利用され、ナノバブルでは海水魚と淡水魚が一緒の水槽で病気にもならずに長いこと生活できるそうです。不思議です。

直径50ミクロン(0.05mm)のマイクロバブルの場合、1秒で1mm程度の上昇ということですから、

うちの水槽にも、結構マイクロバブル入ってるんじゃない?↑ ^^;
洗浄効果あるかも↑ ^^;


ということで、この前の焼海苔のシーン、再登場です。
今回は泡に注目してください。


う~ん。 やっぱりマイクロバブルというには無理があるかな~。^^;


実際、もし水槽の中にマイクロバブルがたくさん入っているとどうなるんだろう?って思います。
魚や水槽がきれいになって、病気にならないかも。

水が白濁して観賞用にならないか。・・・それでもやってみたバカな人いません?
いらしゃったら尊敬します。すごく興味あります。



ところで、わたしはこの上部フィルタの方式がたいへん気に入っています。で、ずーーと使っています。

見栄を張ってしまいました。単にお金がなくてオーバーフローが買えないだけです。 ^^;



 上部フィルタの吐出口の向きは水槽の右側面に当るように向けています。当り過ぎないように少し横に向けています。何度も中央に向けたりしたのですが、どうも魚たちが好きでないようで白点病にかかり易かったりします。右側面に当てて、水槽の底面を右から左へ緩やかに流れるように水流を作ったほうが、魚たちも落ち着くようなのでそうしています。

 外部フィルタも水槽の左下部から吸い込んで、吐出口は水流が水面を左から右へ流れるように向けていますので、水槽前面から見ると全体的な水の流れは右回転となるようになっています。


近々、水槽の仕様をまとめる予定です。
出来上がったら、プロフィールの項に追加します。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

プロフィールの追加 その2

 昨日途中だった、「魚たちのプロフィール」の続きです。


 先日、身体測定で計った魚たちのデータを htmlを使って表にします。
<tr>というタグを使って1行ずつ書きました。

う~ん。何か原始的な方法です。


もしかしたら、もっとスマートな方法があるんじゃない?
ま、いいか。
1度書けば済むことだし。いつもこの調子でスキルの向上は止まります。

1行


1行




で、できました。

もう一度、「魚たちのプロフィール」をクリックお願いします。

よくできました。パチ、パチ。
(ちなみに、表示された画面を右クリックして「ソースを表示」を押すと人海戦術で書いたデータが分かります。)


ついでに下のパチパチ釦もクリックしてもらえるとうれしいです。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : カスタマイズ チョウチョウウオ ヤッコ 飼育 海水魚

プロフィールの追加

 今日は、プロフィールに「魚たちのプロフィール」を追加しました。

小学校の夏休みの絵日記のような書き出しになりました。^^;



「魚たちのプロフィール」にリンクが貼られていますので、
これをクリックしてみてください。 この前測定した魚たちのデータが・・・





新しい画面が開かれ・・・・・・ジャーーーン。













何これ????
何かの間違い???




と、思ったあなた、正常です。
一瞬、魚のデータが見えた方、暗示に掛かり易いタイプです。


まだ、何もありません。
今日は、しくみを作っただけで終わりました。
これを作るためにインターネットで htmlを調べたりで、疲れまし・・パタ。
でも、やったことといったら、


・ネット上で、フリーのクマノミの壁紙をゲット。
・壁紙をアップロードできるようにMicrosoftOfficePictureManegerでサイズを縮小して、ファイルアップロード。
・WordPad か NotePadで画面のプログラムを作る。(10行ぐらい)
 拡張子は.htmlにし、編集するときはWordPadで開く。

 先ほど表示された「魚たちのプロフィール」の画面を右クリックして、「ソースの表示」をクリックすると中身が分かります。これだけで画面ができちゃうんですね。驚きです。

・ブログの「プロフィールの編集」で「魚たちのプロフィール」と上のアップロードしたファイルとを、htmlを使ってリンクする。



これでしくみは出来ました。
あとはこの前、身体測定した結果を表にして表示するだけです。


また、明日作ります。


tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ html カスタマイズ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。