カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺菌灯の効果は?・・・そして、「善玉菌がすごいんです」

 本水槽の海水の透明感が良くないということで、

10日前の水換え時に、11カ月振りに殺菌灯ランプを新しいものに交換しました。



そして、その殺菌灯の効果ですが、



前回と同じように本水槽の側面から写真を撮ってみました。

本水槽側面2_20140921





10日前の写真

本水槽側面_20140913




あまり、差がないように感じます。 ウ~ン、微妙。^^;

昔、最初に殺菌灯を付けたときはその効果の大きさに驚いたのですが、

あの驚きは何だったんでしょう?




仕方ないので、


次のテストに移りたいと思います。 バクテリアの投入です。

バクテリアもここ数カ月投入していません。





ショップでバクテリアの類を物色していて、

つい、買ってしまったのが、これ。



「善玉菌がすごいんです。」 これ、商品名です。^^;


善玉菌_20140921








コトブキの製品で、成分は乳酸菌、酵母菌、酵素らしいです。

そんなにすごいんなら、試してみたくなりました。

私はどうもコトブキ・ファンのようです。^^;




本日、定期70%水換えの後、規定量を投入しました。

ついでに60cmサブ水槽にも投入。

結果はまた次回水換え時にチェックしたいと思います。






ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

本水槽、海水の透明感

 上スレッドが裂けていたアズファーですが、

2週間経ってほぼ完全に直りました。

アズファー20140913
胸ビレが少し濁っていますね。





因みに2週間前は
アズファースレッド20140829




当初、5cmほどの裂け目でしたので

1日当たり3.6mmずつくっついたことになります。すごいですね。^^





ところで、


前記事で、最近 本水槽の透明感が無いようなことを書いたのですが、

まず、写真を撮ってみました。

正面よりも側面からの方が分かり易いので、側面で。

本水槽側面_20140913
何となく濁っています。^^;




それで、

定期70%水換えをやった後、久し振りに殺菌ランプを交換しました。

以前は6か月ぐらいで交換していたのですが、最近は伸ばし気味で、

現在11カ月経っています。伸ばし過ぎ? ^^;




これで、次回水換え時にまた様子を見てみたいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

暑いですね~。本水槽の冷却ファン

 暑いですね~。

我が家の水槽には水槽用クーラーなんて大層なものはなく

冷却ファンと逆サーモで冷やしています。


60cmサブ水槽には水槽用の冷却ファンGEXターボファンビッグ、

90cm本水槽には一般用のクリップファンを付けています。



このクリップファンが、物凄くウルサクて大不評。因みに「ツインバード」製です。

それで、先日、買い換えました。


ネットで良いのがないか探していたのですが、

たまたま、ケーヨーD2で見かけた「山善」のクリップファンがとても静かに回っていたので

おー、これこれ。と思って購入。



山善クリップファン
風は主にブルーライトの下から抜けるようになっています。
冷却ファン1_20140808
100V24W強弱切り替え



今は回っていても気になりません。^^


この時期、90cm本水槽は28.0~28.7度になるように設定しています。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

外部フィルターのリセット

 昨日、外部フィルター「コトブキSV9000」の定期メンテを行ないました。

3ヶ月振りでしたが、

内部は何やら白っぽい半透明の寒天質の物体(シアノバクテリア?)が蔓延っていました。

この物体でリング濾材がくっついて固まっている状態。


それと細かなウミケムシの残党も結構いました。


それで、


思い切って、フィルターを真水洗浄してリセットすることに。

4段の濾材ケースとリング濾材を1時間ほど真水につけて洗浄しました。



こんなときは、分散型ろ過システムは便利です。

本水槽の場合はこの外部フィルターの他にエーハイム2213、そして

上部フィルターレイシーRFG90があるので、

1個を完全リセットしても他のフィルターでカバーしてくれます。



ところで、


3ヶ月の定期清掃は長すぎるのでしょうか?

今まで大丈夫だったような気がするのですが。

何か、本水槽が不調だと感じたのはこのせいだったのでしょうか?

物理ろ過は上部フィルターで行なって、

外部フィルターでは生物ろ過を専門に行なわせるために

食事中は1回だけタイマーを使って、外部フィルターを15分ほど切るような仕組みにしてあるのですが、最近はこのタイマー使っていませんでした。^^;

仕組みはあっても使っていない、運用の問題ですね。(汗;


また、暫らくタイマーを使ってみようと思います。




2~3週間後にもう一つの外部フィルターエーハイム2213も

点検してみたいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

水の汚れ測定

 前回、水槽内で濾過されて溜まっていく硝酸塩やリン酸塩を測定しました。
魚たちが大きくなって餌の量も多くなって、溜まっていくこれらの「不要物」もハンパでないことが分かりました。


今回は、これら不要物の源である「汚れ」(濾過される前の汚れ)を測定する話です。
この汚れはや餌の成分の溶けたものや糞尿に含まれている蛋白質などの有機物(汚れ)です。


この汚れを測定する方法をネットで探しました。こんなのが・・・




京都府の保険環境研究所が出しているもので図解で分かり易く書いてありました。さすが京都府、環境に力が入ってます。後半は小学生対象? 4ページ目が汚れの測定です。
青少年地球環境科学教室


2ページ目に淡水魚たちが住めるレベルが書いてあります。海水魚を当てはめると?
CODパックテストによる水質検査


メーカーの回し者ではありませんが商品を紹介しておきます。
パックテスト10本入り





試しに化学的酸素要求量(低濃度)の方を注文しましたです。測定レンジオーバーしたらどうしよう?

餌を与えてから有機物の量の時間的な変化を見てみたいと思います。
うまくいけば、フィルタの能力が分かります。


では。また。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水質検査

 今日は久しぶりに水質検査をしてみます。


 定期メンテの左側綿マット交換と、最近ブラインシュリンプを与えているせいか水の汚れが早いように感じるので特別に50Lの水換えをします。その前後で水質を測定してみます。




水換え前

   亜硝酸   0.1~0.15ppm
   硝酸塩        150ppm
   リン酸塩        10ppm
   PH          6.5
   KH          6dH


硝酸塩
硝酸塩水換え前20091219




PHが6.5しかない? KHが6dHしかない?
水が汚れてきた証拠?それとも底砂をパウダーサンゴから石英砂に変えたせい?

硝酸塩が結構多いのとPH,KH(炭酸塩硬度)が低すぎるので予定を変更して80L(約半分)の水換えにします。




水換え





水換え後

   亜硝酸   0.1~0.15ppm
   硝酸塩         50ppm
   リン酸塩         8ppm
   PH          7.0
   KH          7dH


硝酸塩
硝酸塩水換え後20091219



水換えをした後は、硝酸塩やリン酸塩は約半分に下がりPH、KHも少し上昇しました。
しかし、炭酸塩硬度KHは海水魚に適切と言われる8~10dHを外れています。

半年前に測定したときのKHは10dHでした。
う~ん。なぜ低くなった?

パウダーサンゴをまた入れてみるか。サンゴが溶ければ少しはアルカリ寄りになるかも。
ということで入れて見ることにします。


では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

定期メンテとフィルタの話

 今日は外部フィルタの清掃と殺菌灯ランプの交換をしました。
外部フィルタは3ヶ月毎、殺菌灯ランプは6ヶ月毎の定期メンテナンスをしています。

清掃した外部フィルタはエーハイム2213とサブフィルタ2213です。
他の外部フィルタとしてはコトブキのパワーボックスSV9000、
上部フィルタは、レイシーのRFG90(ウェット&ドライ方式)を使っています。
それぞれ、清掃時期をずらしてメンテしてます。


このレイシーのウェット&ドライ方式は1分周期で10秒程流れる間欠動作をします。
流れる出るときに吐出パイプの中で渦巻くように流れ、たくさんの気泡が作られます。
結構細かい気泡もたくさん出ます。


気泡は細かくなればなるほど上昇速度が遅くなり、ナノバブルのようにさらに細かくなると水圧でどんどん小さくなって終いには水中に溶け込むそうです。マイクロバブルは洗浄効果があるということでシャワーヘッドなどに利用され、ナノバブルでは海水魚と淡水魚が一緒の水槽で病気にもならずに長いこと生活できるそうです。不思議です。

直径50ミクロン(0.05mm)のマイクロバブルの場合、1秒で1mm程度の上昇ということですから、

うちの水槽にも、結構マイクロバブル入ってるんじゃない?↑ ^^;
洗浄効果あるかも↑ ^^;


ということで、この前の焼海苔のシーン、再登場です。
今回は泡に注目してください。


う~ん。 やっぱりマイクロバブルというには無理があるかな~。^^;


実際、もし水槽の中にマイクロバブルがたくさん入っているとどうなるんだろう?って思います。
魚や水槽がきれいになって、病気にならないかも。

水が白濁して観賞用にならないか。・・・それでもやってみたバカな人いません?
いらしゃったら尊敬します。すごく興味あります。



ところで、わたしはこの上部フィルタの方式がたいへん気に入っています。で、ずーーと使っています。

見栄を張ってしまいました。単にお金がなくてオーバーフローが買えないだけです。 ^^;



 上部フィルタの吐出口の向きは水槽の右側面に当るように向けています。当り過ぎないように少し横に向けています。何度も中央に向けたりしたのですが、どうも魚たちが好きでないようで白点病にかかり易かったりします。右側面に当てて、水槽の底面を右から左へ緩やかに流れるように水流を作ったほうが、魚たちも落ち着くようなのでそうしています。

 外部フィルタも水槽の左下部から吸い込んで、吐出口は水流が水面を左から右へ流れるように向けていますので、水槽前面から見ると全体的な水の流れは右回転となるようになっています。


近々、水槽の仕様をまとめる予定です。
出来上がったら、プロフィールの項に追加します。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。