カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディフューザーとプレフィルターを取り付けてみました。

 先日、外部フィルター「エーハイム2075」を取り付けて、

濾過能力を高めたのですが、

そのときに追加注文したのが、ディフューザーとプレフィルターです。


まず、ディフューザーですが、結構デカイです。

2重安全のための酸素供給源です。

ディフューザー20121119





そして、プレフィルター、これもかなりデカイ。

コトブキSV9000用にも購入しましたが、そんなスペースあるでしょうか?(汗;

中のスポンジを見れば、まあ仕方ないのかなーという感じにはなります。


プレフィルター1_20121119 プレフィルター20121122





そして、

取り付けた結果ですが、



ディフューザーは取り付けて、極々わずかなエアー量に調整したのですが、

結局取り外しました。(汗;

何故かと言うと、トゲチョウにコショウ病(ウーディニウム病)が出てしまったので・・・。

白点よりも細かい点がたくさん、まさにコショウをまぶしたような感じです。

オリジナルの動画では細かい点がもっとたくさん見えるのですが、・・ちょっと残念。

青いライトのみでの撮影です。




チョウチョウウオは白点病やコショウ病に罹りやすいのですが、

特に局所的な勢いの強い水流は嫌がり、この環境下ではよくこれらの病気に罹ります。

なので、上部フィルターの出口も水槽のガラス面に当てて水流を弱めています。

良く分かりませんが、自然界での大きな潮の流れとは違い、ストレスになるのかも知れません。

ディフューザーを外して1日経ったらもう治ってました。^^;

ディフューザーからの流量を減らすような工夫をして再度挑戦してみたいと思います。




さて、プレフィルターですが、やはりデカかったです。

なので、エーハイム2075には2個連結、コトブキSV9000は1個にしました。

このフィルターなら、クイーンエンゼルにスポンジを食べられることも無いでしょう。^^

プレフィルター20121122




上部フィルターのウールマットと同様に1週間に一度、掃除をしようと思います。


これで、外部フィルターの清掃間隔が長くなって、

硝酸塩が減ってくれれば成功なのですが・・・。うまくいくでしょうか?





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

新外部フィルターの設置 その1

 届いた外部フィルター「エーハイム2075」を開梱して

洗浄、組み立て、そして設置してみました。


その時に気付いた点やインプレッションなど記載します。



濾材など必要なものはすべて入っており問題なく組み立てることが出来ました。


まず、特長的な構造ですが、

一番上にスポンジが入った「プレフィルター」があって

飼育水は一端ここを通ってフィルター最下部に流れ、

4段の濾過コンテナを上方向に通過して濾過されます。



なので、汚れの激しいプレフィルターだけを簡単に取り出して

清掃することができます。


上から順番にそれらの写真を載せると、


プレフィルター_20121116 プレフィルター


コンテナ2_20121116コンテナ21_20121116
                    コンテナ4 濾材サブストラットと細目パッド&カバー
コンテナ3_20121116 コンテナ3 濾材バイオメック

コンテナ4_20121116 コンテナ2 濾材メックプロ

コンテナ4_20121116 コンテナ1 濾材メックプロ



プレフィルターは良く考えられた構造なのですが、スポンジが粗く薄めなのと流量が

大きいので、汚れが取れ難いのではないかとちょっと心配です。

ストレーナーに取り付けるプレフィルターも別途あるので注文しました。



あと、ビックリしたのは、

一番下の2段の濾材「メックプロ」です。これ、水に浮くんですね。

この通り。こんな濾材初めて見ました。^^;

メックプロ20121116



掃除は楽そうですけど、兎に角、使ってみることに。



そして、

オーバーフローパイプと呼ばれるこれ。

この先にシャワーパイプが接続できるようになっています。

給水パイプ1_20121116



でも、シャワーパイプは過去に試したことがあって、パシャパシャ音が水漏れのように

聞こえて煩かったので今回も使いません。

このオーバーフローパイプは使いたいのですが、高さも向きも合いません。^^;


それでこのように改造。

給水パイプ2_20121116


途中でパイプをカットして高さ調整用のチューブで繋ぎ、

吐出口も90度向きを変えてつけました。

この先に2重安全の酸素供給源としてのディフューザーを付けようと

これも注文しました。



そして、


いよいよ、水槽台の下に設置して配管。

設置後の2075_20121116


給排水のパイプが連結でワンタッチで同時に着脱できるのは便利ですね。

横のコトブキSV9000がちょっと小さく見えます。



取説には予めフィルターの中に飼育水を入れろと書いてなかったので

空っぽの状態で呼び水レバーを数回押しましたがスカスカで駄目でした。ヤハリ。

ヘッドカバーを外し注水してやり直しました。

おー、いいですね。ちゃんと機能します。感心感心。

因みにコトブキSV9000はほとんど機能しません。^^;



これで、最後の電源ON。

吐出は問題なし。音も問題なし。水漏れも無し。

順調に稼動を開始しました。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

新しい外部フィルター到着しました。

 注文した外部フィルターが到着しました。


届いたフィルターはこれ。

エーハイムプロフェッショナル3 2075

エーハイム2075_20121114






主なスペックは

流量     19.2L/分 50Hz
消費電力  15W     50Hz
ろ過槽    9.2L
適合水槽   90cm~150cm


これを35cm水槽に?

いえいえ、とんでもない、・・・違います。^^;



実は、本水槽の魚たちが大きくなったら、濾過を強化しないと・・と

思っていたので、この際に実現しておこうかと。

今、付いているエーハイム2213を外して、この新フィルターに替えようと思います。


流量と消費電力を比較すると

エーハイム2213・・・7.3L/分 5W → エーハイム2075 19.2L/分15W

コトブキSV9000・・12.8L/分15W



今使っているコトブキSV9000とW数は同じですが、2075の方が

流量が高いのでこれにしました。価格が2倍するのがちょっと難点。




話しが長くなりましたが、

これで不要になったエーハイム2213とそのサブフィルターを

35cmサブ水槽に持ってこようという算段です。



久し振りに新しい器材ですので、楽しみながら設置したいと思います。(^。^)





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

異変

 記事のタイトルから、

前記事のデバスズメに異変?と思われたかも知れませんが、・・・違うんです。



サブ水槽のスミレナガハナダイ幼魚と古参のスカンクが、

没になってしまいました。orz


2日ほど前から、スミレナガハナダイが底の方でじっとしていたので、

おかしいなーと思っていたのですが、昨日、GFG入りのバケツに収容。

全体的に少しピンクっぽい色になっていました。

まだ小さいので迷ったのですが、体長が4~5cmなので淡水浴を4分することに。

そして、今朝、・・・・・横たわって動きませんでした。orz


オー、マイゴッド!



淡水浴がいけなかったのでしょうか?

スカンクも亡くなっているので根本的には水質が悪かったんだろうと思います。

最後に残った1匹だったのですが、申し訳ないことをしました。


サブ水槽は、以前、外掛けフィルターと直結した底面フィルターとしていたのですが、

底砂の汚れが酷くなって病気が蔓延し、水槽崩壊させたことがありました。以来、

外掛けフィルター(プロフィットF3)とライブロックだけのベアータンクにしました。

殺菌灯などの高級器材はありません。もっぱら、水換えに依存するシステムです。


最近は、ゴールデンバタフライを入れていることもあり、

生餌を与えていたので水の汚れも大だったと思います。


それで、


水質管理が大変なので、楽をするために、

サブ水槽の濾過能力を強化しようと思います。^^;

やはり、外部フィルターが良いかなーなんて考えています。



残ったゴールデンバタフライとスカンクシュリンプです。






暫らくしたら、またスカンクさんを追加したいと思います。





ではまた。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

高床式住居にしました。

 本水槽のライブロック架台を高床式にして水の流れを改善しました。

アクリル製のライブロック架台の四隅に袴を履かせて2cmほど持ち上げました。

今までは、べた置きでしたので隙間に細かいゴミやウミケムシが溜まりやすかったです。

これで底面の水の流れがさらに良くなりました。






架台の1階と2階の間に海藻の飼育エリアがあるのですが、

今まで上手く育った試がありません。成長する前にヤッコたちが引っ張り出してしまって。^^;

今回はこの中間層の奥にヒーターを移動して、1階と2階を分離するようにしました。

その結果、1階は主にヤッコのアズファーとクロシテンの住居に、

2階はチョウチョウウオたちの休憩所になっています。






本水槽は、以前、底砂があったのですがゴミが溜まりやすかったので、

結局、底砂の無いベアタンクにしてしまいました。


水流は、底面を左から右方向へ少しずつ流れるようになっていて、

下に落ちた糞は底面上を水流で少しずつ右へ流され、右端にある上部フィルターのトルネード式吸い込み口で吸引されて上部フィルターのウールマットで濾し取られます。

水洗式トイレのようになっています。





ウールマットは1週間に1回、水換えのときに真水で洗浄しますが、

本当は上部フィルターの前段に遠心分離機みたいなものを置いて、糞やゴミだけ自動的に水槽外に排出できればいいのですが・・・、何かいいものないでしょうか。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

2系統のエアーレーション

 今日は本水槽の2系統のエアーレーションを紹介します。


実は2年ほど前に酸欠事件があって、魚たちが全滅しました。

・・・非常に辛い思いをしました。orz

特に夏場は水温上昇で溶存酸素量が減りがちなので注意が必要です。



それ以来、エアーレーションを2系統にしています。

2系統ともエアーポンプは使っていません。

水の流れを利用したエアーレーションです。




まず、第1系統は

レイシーの上部フィルターRFG-90の吐出口から海水が流れ出るときに、
細かな気泡を巻き込みます。
約1分間に1回、間欠的にジュボジュボーと音を立てて流れ出ます。この音が大好きですね。

スイッチを入れ忘れたり、ポンプの中などに汚れが溜まったりするとこの間欠動作ができなくなり気泡も生成されなくなります。
いつもは汚いのですが、撮影のため、吐出パイプを掃除しました。(汗;







第2系統は

エーハイム2213の吐出口にデフューザーを付けています。
僅かに細かい気泡が吐出されるように調整してあります。
多いと水槽が泡だらけになるので。(汗;






この2系統のエアーレーションのお陰でかなり助かっています。

上は1例ですが、酸欠という問題は即、魚たちの死に直結するので2重の安全対策がお薦めです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
  いつも応援ありがとうございます


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

地震対策に必要な部品を注文しました。

 ようやく昨日、地震対策に必要な部品をネットで注文しました。

木材、アクリル、転倒防止グッズなどです。

結構な出費になりましたー。痛ー。




今回利用したのは次のショップさんです。

木材・・・ストーリオ
     木材を必要な大きさにカットしてしてくれるので材料に無駄が出ません。
     ただ、どんなに小さくても最低価格400円なので小さいものを
     たくさん注文すると割高になります。
     小さいものはまとめて長くして自分でカットすると節約できます。
     穴加工は個数が多いと材料費より高くなることも。
     なので、今回は自分でやることにしました。

アクリル・・・はざいや
     このショップも必要な大きさにカットしてしてくれます。
     穴加工は個数が多いと材料費より高くなることも。
     なので、今回は自分でやることに。

ネジ類・・・ネジスーパー
     ネジの専門店なので、とにかく品揃えが豊富でネジ1本から買えます。
     色んな長さのものを揃えようとするときにとても便利です。
     今回はネジ、座金、袋ナットをすべてステンレス製で注文しました。

転倒防止グッズ・・・雑貨の店
     楽天の中で最安だったのでここにしました。
     今回は不動王T型固定式2個入り×2個と不動王連結シートを購入しました。

L型アングル・・・暮らしの百貨店
     ステンレスの補強金具なのでこれにしました。     

ペンキ・・・DIYツールストア
     他店よりもかなり安そうなのでここに。

ホース、ウレタンマット・・・チャーム
     この前、水槽台を購入しましたが、今回はホースと水槽用マットを
     購入しました。




部品は明日から入り始めますが、

肝心の木材部品の到着が、今週末か来週初めになります。

連休前で忙しいそうです。

ま、おとなしく待つしかないですね。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

地震対策検討中

 テレビで色々報道されてますが、「震度7」の地震、恐いですねー。

震度7のシミュレーション映像を見るとハンパじゃないです。

物が揺れるというよりも飛び跳ねてますね。



どうしましょう。


皆さん、対策してますか?



うちは、家具の突っ張りを追加したり、冷蔵庫に「震度7対応の不動王」をつけたりしました。




でも、



我が家で一番不安なものとなると、


やはり「水槽」です。


家族からは水槽割れたらどうすんの?

やめたら?


・・・と冷たーいお言葉。


ハハ、水槽が割れるくらいだったら、マンションも潰れてるよ。

と空笑いして見たものの、内心すごく不安なのです。(汗;




ということで、



水槽の地震対策を真剣に考えてみることにしました。


まずは水槽の場所です。

今は窓側に置いてありますが、これだと手の打ちようがありません。

市販の揺れ対策グッズが全く使えませんね。

加えて、

以前、あくあ12さんが記事に書いていた建物の揺れの大きい方向なのです。


なので、壁側に移すことにしました。



そして、

水槽台を新たに購入しました。

コトブキの「プロスタイル 900L」です。

対策を打つのに色々都合の良い水槽台です。


今は水槽台を予定位置に置いて、

あれこれ検討しています。



あと1週間ぐらいで第1段階の対策ができると思います。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

危ない、危ない。

 先日、紅藻を購入して量が多かったので、

本水槽にもお裾分けしました。

ヤッコたちはそんなに好きそうではないのですが、

それでもむしり取ったりして遊んでます。


数日して何かおかしいなと気がつきました。

上部フィルター「レイシーRFG90」の間欠吐出の音が聞こえないのです。

1分間に1回、ジュボ・ジュボ・ジュバーという音が・・・聞こえない。



上のシャワーを見るとほんのチョロチョロとしか流れていません。


え? 何で?


ポンプは動いていますが?


ん?


ポンプを外して調べてみると、

吸水口のところで、紅藻マクサが詰まってました。(汗;



危ない、危ない。



以前、夜 上部フィルターを入れ忘れて、

朝、魚たちが全滅していたことがありました。

思い出したくない酸欠事件です。^^;

その時は吐出のときにできる気泡だけで酸素を賄ってました。



でも、




今回は大丈夫でした。


前の事件のときに、外部フィルター2213の出口にデフューザーをつけて

ほんの少しだけ、常時気泡が出るようにしておいたのです。


この二重安全のお陰で、


今回は助かったー。ホッ(^^)




それはそうと、

詰まる毎に、ポンプをバラシてもいられないので、

上部フィルターの吸い込み口にストレーナーを付けました。


ペットボトルの中にストレーナーを追加
このペットボトル、中々いいです。良く汚物を吸い上げてくれます。

ストレーナー20120415



これで、大きなゴミは入り口でシャットアウトできるようになりました。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

本水槽に水洗トイレ

 今日、本水槽に「水洗トイレ」をつけました。



本水槽は、水流が底面を右から左側へゆっくりと流れて汚れがフィルターの吸水口に集まるようにしています。


でも、どうしても排泄物は海水よりも少し重く隅っこに溜まってしまいます。

それで、これらの排泄物を上部フィルターのウールマットで濾し取るようにしたいと・・・。


で、用意したのが、


ペットボトルを斜めにカットした部品
見え難いですが、8箇所ぐらい縦方向に切り込みを入れて斜め内側に折り曲げてあります。らせん状の水流を作るためです。

吸水口20110718




これを上部フィルターの吸込み口に取り付けて出来上がり。







映像ではまだ汚れが残っていますが、時間が経つと綺麗に無くなりました。

これで、汚いものはなるべく早く水槽外に出せるようになりましたので、

暫らく様子をみたいと思います。

お魚さんたち、喜んでくれるでしょうか。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

ずーっとサボっていたもの

 ついつい、ずーっとサボっていたものがあります。


左欄、プロフィールのデータの更新です。

水槽システムに色々追加したり、お魚さんも亡くなったり変化がありました。


今日は取り合えず、メンテの予定と記録を更新しました。



主な変化は、ヨウ素殺菌ボール、還元BOX、活性炭、リン酸塩吸着剤の追加です。

なるべくきれいな飼育水にするために外部フィルターの清掃時期を3ヶ月から2ヶ月に短縮しました。


水換えの周期と量は、還元BOXとリン酸塩吸着剤の効果を確認してから検討したいと思います。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

計画停電

 今夜、初めてうちの第4グループで計画停電が実施されました。


時間は、午後6時20分頃~9時10分頃まで。約3時間弱でした。




いきなりプッツンときました。




「予期せぬ大規模停電」の可能性が示唆されていましたから、今日こそ、間違いなく来るだろうと準備万端待機していました。



・・・で、特に問題はなかったです。



止まったのは、電気と水道。

水道は、原発の冷却水と同じでポンプの電源が無いと止まります。

ガスは大丈夫でした。






本水槽は、水温26.7度から ・・・25.1に低下。

サブ水槽、キューブ水槽は26.1度から ・・・24.4度に低下。


停電中は、30分に1回、10分間エアーポンプをONしました。


魚たちは大丈夫でした。(^。^)





そして



今、2回、余震がありました。






停電中でなくて良かったです。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

停電テスト

 今日から計画停電のはずでしたが、ここ相模原市は実施されませんでした。


まぁ、無い方がいいのですが、スタンバイしているところで中止されると拍子抜けします。



それで時間があるので、今、本水槽の電源を切って停電のテストをやっています。




水槽の中は、乾電池式エアーポンプの駆動によるエアーレーションだけです。

夜間の水槽カバーをかけて、なるべく熱が逃げないようにしています。


1時間経ったあとの水温の変化は、



26.7度 → 26.1度


1時間で0.6度下がりました。



もし、4時間の停電だと仮定すると2.4度下がりますから、

24.3度になるはずです。


部屋全体の温度も下がるはずですから、もう少し下がるはずです。



まぁ、宅急便で魚が送られてくるときは19度ぐらいまで下がってますから大丈夫だと思いますが、これが毎日計画停電で繰り返されるとなるとちょっと心配ですね。



引き続き、あと2時間ぐらいそのまま様子をみて確認したいと思います。


水槽ガラス面とカバーの間にホッカロンでも入れるといいかも知れません。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

届きました。

 注文していた「アンモニアアラート」が届きました。


早速、水槽に付けてみました。

アンモニアアラート1_20110304








そして、ついでに



金魚水槽みたいだったので、少しは海水らしくしようかと、









「ライブロックレプリカ」というものを購入してみました。

ライブロックリングという商品名で、元々はオーバーフロー水槽の給排水管をカバーするのに作られたものです。他のライブロックレプリカは大き過ぎて高いのでこれにしました。1323円。

ライブロックレプリカ20110304







これなら、魚が白点病になったときも比較的簡単に真水で洗えます。

もう一つ、





ブラックフェース・フエヤッコを購入しました。

チェルモン君と仲良くしてして欲しいのですが・・・。








ブラックフェイスフエヤッコ20110304






・・・。





動かないのでつまらなかったです・・・。



以上が、今回届いたものです。




さて、


取り付けたアンモニアアラート、8時間経ってほんの少し薄緑っぽくなりましたがあまり変化がありません。

すぐ青色になると想像していたのですが。

因みにチェルモン君は、昨晩バケツの方に避難させています。

アンモニアアラート2_20110304







それで、

テトラのアンモニア試薬で測ってみました。

アンモニア 1.0mg/L
亜硝酸   0.1mg/L
PH    8.2

アンモニア20110304 亜硝酸20110304
          アンモニア                   亜硝酸




何か測っているアンモニアが違うようです。

テトラの試薬が測っているのは、総アンモニアということです。アンモニアNH3とアンモニウムイオンNH4+を合わせたもの。アンモニアは有害で、アンモニウムイオンは無害とのこと。


一方、アンモニアアラートは、遊離アンモニアを測っておりこれはアンモニアNH3のことらしいです。
アンモニアアラートは有害なものだけ測定している?ってことはまだ大丈夫?
でも、チェルモン君を水槽に戻す気にはなれません。


どうも、テトラの試薬は海水中に多く含まれる無害のアンモニウムイオンを含めて測る試薬のようです。
でも、同じ人口海水、同じPH、同じ温度であれば、アンモニア対アンモニウムイオンの比率は同じでしょうし、測定値が大きく出るので、今回の実験はテトラの試薬を使って総アンモニアを測定することにします。



ということで、アンモニアアラートの評価はまだ出来ていません。

今日は、ほんの少し、色が変わった程度でした。


今夜、キューブ水槽の全換水をしてチェルモン君に移ってもらいます。

そして、まる1日餌抜きで、体外に出る総アンモニアの量を測ってみます。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ アンモニア

泡が上がり始めました。

 昨晩、海道河童の活性炭フィルターを外しました。そして、泡の水位が極端に低かったのでウッドストーンも交換しました。


今朝、様子をみると、ゴミ受けカップに海水が一杯になっていました。(汗;

でもドレインチューブの先の汚水ボトルには水が溜まっていません。このドレイン、役に立っていなさそうです。^^;

カップの水を捨てて再度トライ。


いい感じで泡が上がってきてます。






上の泡が少し出ると泡の水位が下がり、暫らくするとまた上がって来て、これを繰り返すようです。

でも、カップの中はまだ汚水がほとんど溜まっていません。泡の感じは良いのでもう少し様子をみたいと思います。




活性炭フィルターは昨日外したのですが、考えてみると、これは外したままの方が良さそうです。

できるだけアンモニアになる前にスキマーで有機物を取り除きたいので、フィルターが無いほうが都合が良いでしょうし、時間をかけて濾過フィルターにバクテリアを繁殖させても、白点病が発生したときはそのフィルターを捨ててしまいますので。





今日の水質

アンモニア  0.5~1.0mg/L(少し危ない)
亜硝酸    0.1mg/L


アンモニアが増えてきたので、これから15L(75%)の換水をします。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 プロテインスキマー

活性炭フィルターを入れたら・・・

 昨晩、海道河童の活性炭フィルターを入れました。


すると

スキマーの泡のレベルが下がってしまいました。3cmほど。

一向に上がってくる気配がありません。へこんだまま・・・。

活性炭によって有機物が吸着されているのでしょうか?それとも泡の粘性が出ない別の理由が?

河童の取説には最初の1週間~1ヶ月は製品の油脂などの疎水成分のため泡立ちが悪いとありますが、これって活性炭のせいじゃないでしょうか。それにしてもこの取説、この価格の製品に14ページもあります。丁寧に書いてありいい仕事してます、カミハタさん。



ところで活性炭って何を吸着するんでしょう?

蛋白質?、油脂?、有機物?、アンモニア?、亜硝酸?、硝酸塩?、リン酸塩?


ネットで調べると色んなことが書かれています。

まず、信憑性の高い、キョーリンさんの記事によると

「空気中のアンモニアは吸着するものの、水中に溶けたアンモニアや亜硝酸、硝酸は吸着しない。」とあります。
吸着するのは、ろ過バクテリアがそれ以上分解しにくい有機物。???

→ http://www.kyorin-net.co.jp/topics/to03.html


ネットには、アンモニアは吸収されるという記述が結構ありますが間違いのようです。


蛋白質や糞尿は吸着しないのでしょうか?よく分かりません。

尿毒は吸着されるそうです。

意外に、何を吸着できるか具体的に書いてある記事が少ないです。




チェルモン君にはフレーク入りアサリミンチと冷凍ホワイトシュリンプを与えています。

今日でまる1日経ちました。濾過は河童フィルターだけですのでそろそろアンモニアが増えてくるころですので水質のチェックをしてみました。



水質

アンモニア  0.5mg/L(少し危ない)
亜硝酸    0.1mg/L



安全をみて今日10L(50%)の換水をします。
数日10Lの換水をしてアンモニアがどうなるかみたいと思います。
0.75mg/Lになるんでしょうか?


それと活性炭フィルターを外してみます。スキマーがどうなるか確認します。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

河童スキマー始動

 昨晩、キューブ水槽にスクリーンを貼りました。


水槽バックを内側から、そして両サイド手前側を縦方向に5cm幅で内側に貼りました。



今日、水槽に海水を入れて、そしてチェルモン君を水槽に。
斜めからの映像です。
ゆったり動いています。
コーナーに突っ込むような動作はありません。





次いで、水槽に海水を満タンにして海道河童の循環ポンプを回しました。

ここで、またチェルモン君が動き出しました。






どうも海道河童の水流が気になるようです。淡水の河童の流れは嫌い?

つまみで一番弱いに調整しましたが収まりません。

一度あっちこっちスイッチが入ると中々止まりません。

こうなると、チェルモン君に慣れてもらうしかなさそうです。


ここで、河童のスキマーのユニットを入れることにしました。

活性炭フィルターはまだ入れてません。



・・・



今、スキマーをいれて4時間ぐらい経ちます。

少しずつ、泡のレベルが上がって来ています。







明日の朝には少しカップに溜まっているかも知れません。

河童に付属しているエアーポンプは、3.5Wと結構強力です。普通2Wぐらいと考えれば1.5倍以上あります。ウッドストーンもマメスキマーの1.5倍ぐらいの大きさですし、泡の生成量は結構あります。




チェルモン君の動きが収まらないので、

一応、PHを測定してみました。

8.1で特に問題なさそうです。

因みに循環ポンプを回す前は8.0でした。スキマーのエアーレーションでも大きな変化はありません。



このまま、明日の朝まで様子をみたいと思います。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

新たな試み4日目、魔の三角コーナー

 今日、キューブ水槽にスクリーンを仮当てして試してみました。



バックと両サイドの外側です。

水槽に新しい海水を10L入れ、続いてチェルモン君を入れてみました。



<魔の三角コーナー>
チェルモン君にはどのように見えているんでしょうか。
水中カメラがあれば・・・。
「おい、こら、お前、だれ? ん、イチャモンつける気? ん、この、しつこいぞ、お、
また・・・。」







<30分後>
30分経つと落ち着きました。
でも、たまーに気になる時があるようです。
時間が経つと慣れるとはいえ、新しい魚はストレスを受けるでしょうし・・・。







さて、スクリーンをどうするかですが、


まず、バックを内側に貼ってみたいと思います。

これで奥の三角コーナーの反射は無くなる筈です。

両サイドをどうするか悩んでいます。

手前のサイド5cmぐらい縦の帯状に貼るか・・・全面貼るか・・・貼らないで済ますか。



う~ん、



まず、取り合えず、バックを貼ってみます。

半透明になるはずですが、どれぐらいの半透明か見てみます。




ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

新たな試み3日目、敏感

 昨日、新しい水槽を嫌がりました。今日、もう一度挑戦です。



バケツのチェルモン君を海水と一緒に水槽に入れました。そして新しい海水を追加。

・・・




今日は何故かこれだけであっちこっち動いてます。敏感です。




試しに好物のアサリミンチを与えてみましたがシカトされました。




然らばと、



水槽の水をバケツに移してチェルモン君もバケツに戻しました。

何と、すぐに落ち着きました。


そのときの映像です。
ピンセットでアサリミンチもすぐに食べました。^^;
現状では、餌付けは水槽よりもバケツの方が良いということになります。






そんなにもバケツが好きなんでしょうか?

バケツの何処がいいんでしょう?


狭いところ?周りが透けて見えないから?反射しないところ?色?周囲が丸い?


水槽の中では外がどのように見えるのでしょうか?

中に顔を突っ込んで目を開けるのはちょっと勇気が要ります。




う~ん、


バックスクリーンを注文しました。色はサンド(すりガラスのような)です。

まずはバックと両サイドの外側に当てがってみます。それで駄目なら内側に。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

新たな試み2日目、不思議です。

 昨日、チェルモン君を新しいキューブ水槽に入れたら、落ち着きが無くなったので、


バケツに戻しました。・・・しばらくすると落ち着きました。


不思議です。



今日は、その原因調査です。

まず、いつも通り餌を与えて、バケツの全換水をして1時間ほど様子をみます。





チェルモン君が落ち着いているのを確認して、

空っぽにしたキューブ水槽にバケツの海水と一緒にチェルモン君を移します。

水槽には海水が半分ほど入った状態ですが、これで1時間ほど様子をみます。



マッタリ動いています。・・・バケツのときと同じです。


そして新しい海水を作って水槽に追加。満タンにしました。




問題ありません。マッタリ動いています。




さらに、空っぽの海道河童(活性炭フィルターもスキマーも無い)を付けて循環ポンプをON。

白い粒々のものが数個流れ出てきました。何でしょう。



えー、

ここでチェルモン君、少し動き出しました。

昨日ほどではありませんが、あっちこっち動いています。







アサリミンチをピンセットで少し・・・何回か見にきましたが食べません。

ホワイトシュリンプも見ただけでした。

どうもそれどころではないんでしょうね。




う~ん、予期せぬところで引っ掛かってしまいました。

ここまでは大丈夫と踏んでいたのですが・・・。^^;

水流でしょうか。それにしても先の白い粒々は何でしょう。




単に慣れない水流のせいなのでしょうか?何か良くないものが流れ出たのでしょうか?


で、

暫らく、循環ポンプをOFFしてみます。

1時間で駄目なら、またバケツに戻します。^^;






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

新たな試み

 最近思うこと・・・魚はバケツに収容すると本当に落ち着く・・本当です。^^;


でも、手間とお金が必要です。

1日1回、10Lの全換水。

掛かる塩代、そして水道代。


これをやると白点病にもなりませんし、白点病の魚も治ります。

バケツにはヒーターとエアーレーションだけ。


この簡単なシステムから、

底砂やライブロックを入れて水槽を綺麗にしたり、濾過システムを付けたりすると急に飼育が難しくなります。


バケツに近くて、水換えが少ないシステム・・・これがあれば楽です。



で、


水槽にプロテインスキマーだけを付けるのはどうでしょう。

ライブロックや底砂を入れれば、ベルリンシステムになるのでしょうけど、

白点対策もできる簡単なシステムということで、まずはスキマーだけです。



お魚は・・・・・チェルモン君 6.5cm

水槽 ・・・・・30cmキューブ25L

プロテインスキマー ・・・・海道河童フィルター大


海道河童は色んなブログでも評判が良いので選びました。

活性炭フィルターとスキマーが一体化されています。

価格もどこかのガラス管のものの半分以下です。安い。

ウッドストーンで気泡を作る方式なのですが、循環ポンプが内蔵されていてエアーポンプも付属しています。

海道河童20110222







過去のテストで、

ウッドストーンを用いたスキマーの処理能力は、4cmの魚で4匹程度でした。

今回は6.5cmの魚ですから、体積計算でいくと大丈夫そうです。

海道河童はたぶんそれより能力が高いでしょうから・・・?

水槽は25Lですから、バケツの2倍はあります。チェルモン1匹だと2日は持つはずなのでその間にスキマーが働いてくれればいいのです。大丈夫でしょうか?




まずはやってみます。

これで水換えが少なくなれば万々歳なのですが・・・。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ ヤッコ

リング濾材到着

 注文していたリング濾材が到着しました。

「パワーハウス ベーシック・ハードタイプ Mサイズ 5リットル」 です。

パワーハウス20110125



到着して濾材を見るとツルツルという感じです。これがベーシックという名前の意味なんですね。^^;

表面をざらざらにして濾過面積を大きくする大事な工程が省かれているというわけです。

ま、それでも60%の濾過面積があるということですからそれなりです。


3回水洗いして、上部フィルターレイシーRFG90に投入しました。


今はまだ前のサンゴ礫2L×2袋が残っています。1ヵ月後にリング濾材5Lを追加投入してサンゴ礫をすべて取り除きます。


ついでに上部フィルターの水位の調整をしました。最大水位を半分ぐらいに下げました。そのときの重さは10kgちょっとになったはずです。何たって前は20kgぐらいでした。





さて、上部フィルターの改善も一段落しました。



そして、

ゴールデンバタフライも本水槽に慣れてきましたので、


そろそろ、魚たちを本水槽に入れていきたいと思います。



まず、最初に試してみたいのが、チェルモン君です。

今、サブ水槽にいるのですが、一時落ち着いたのがまた最近落ち着きがなくなってきました。

餌は冷凍ものとアサリミンチをちょぼちょぼです。

ちょっと不安ですが、試してみます。






スカンクシュリンプの第7幼生は9日目になりました。( )内は7日目の生存数

  ケース3      生存数 3 (21)
    水槽飼育水+淡水クロレラ(4滴)+海産クロレラ+珪藻微量


  ケース4      生存数 5 (14)
    水槽飼育水+淡水クロレラ(4滴)+海産クロレラ+珪藻微量
                         +アサリミンチ(含稚えび専用フード)



段々寂しい数になってきました。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚

新兵器

 今日、宅急便が届きました。


外掛けフィルターコトブキの「プロフィットフィルターF3」とカミハタの「マリンプラントフード」です。

今はF2を使っているのですが、前々から、少し非力かなと思っていました。



スペック上は、F2が4L/min、F3が7L/minですから約1.7倍の流量UPになります。

35cmの水槽で15Lの水量とすると

F3では、

  15L÷7L/min=2.14分
  約2分で全水量を回すことができます。

また、
  7L/min×60÷15L=28回転
  1時間に全水量を28回転させることができます。


実際には底砂の抵抗があるでしょうから、その70%ぐらいとしても、まあ、そこそこの流量かなと思います。

ま、このサブ水槽はこの外掛けフィルターF3だけで全ての濾過を賄ってもらいますので頑張ってもらわねば。

プロフィットフィルター20100423



流量は前に比べると格段に良くなりました。
音はF2の方が静かでしたが、F3も静かです。

F3_20100423





それともう一つは

カミハタのマリンプラントフード

マリンプラントフード20100423





海藻用の栄養剤です。

塩化カリウム、ヨウ化カリウムなどが含まれているそうです。

海藻ジュズモの成長が遅いので試してみます。




ミスジチョウさんには先発隊として水槽に戻ってもらいました。

ミゾレ君もミスジさんがOKであれば近いうちに戻します。

スカンクさんの抱卵は黒い点が出来てきたような感じですが、良く見えませんので今度プラケースに入れて見てみたいと思います。




では、また。

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育

エーハイム2006

 一昨日、ミスジさんのご要求で撤去したエーハイム2006ですが、


バケツ内で稼動させてみました。

少し振動はありますが、

取り立てて言うほどでは・・・



ミスジさん、これ問題ないよ。

そう? ほんと? じゃー、もう少し様子をみるわ。




ということで、また、水槽に戻しました。

ついでに、スポンジ3枚重ねの1枚目と2枚目の間に

ヨウ素殺菌ろ材を10粒投入。






チョウチョウウオたちの白点はほぼ治りましたが、

よーく見るとまだ細かいのが少し残っています。



今日のワンショット
白点は中々うまく撮れません。
食事中20100308






では、また。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ 飼育

ダイソー

 今日は近くのダイソーへ行ってきましたよ。

あまり大きくないお店ですけど、ありました。水槽用品コーナー。

網とか金魚関係のえさとかありましたね。エアーチューブもありました。まず、これをGET。

それから、明日リング濾過材に使う安いナベないかな~。やっぱり鍋は高いな~。・・・こ、これ、いい。
ジャーン、薄いアルミ箔?でできたナベ。2個入り。これもGET。


そして、何かいいものないかなってことで店内を徘徊。

ありました。

前から探していたものです。一度買って良かったのでもう1個欲しいなと思って探してました。
鉄釘の実験にも使ったプラケースです。
これはコレクションボックスというものなのですが、欲しいのは蓋のケースだけ。これで水槽の中で魚を捕まえるとすっごい楽ちんなんです。
網でプラケースに追い込むと透明なので簡単に入ってくれます。これこれ。ずーっと無かったんですが今日はありましたね~。



今日買ったもの

ダイソー買物20100104




家に帰って女房にみせると、このナベ何に使うの? 

明日、ちょっとその~、リングの濾過材来るからそれを煮沸すんだけどー。



うちにあるわよ。もつ煮込みのやつ。


えー。・・・・でも、こっちの方が大きいでしょ。 ほら、これくらいないと。


・・・。



では、また明日。 


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

海に「鉄」をまく?

 みなさん、海に「鉄」をまく実験って聞いたことあります?

 
 1995年にアメリカが最初に行い、日本では2001年から、数カ国が計10数回行ったそうです。アメリカの実験では、ガラパゴス諸島の沖1000平方キロメートルの海域に数百キログラムの硫酸鉄が散布された。その結果、植物プランクトンが20倍に増加して、同時に海水の二酸化炭素濃度が20%低下したとのことです。

すごい実験ですね。


 昨年夏、米国シリコンバレーのベンチャー企業「プランクトス社」が、鉄粉を散布して増殖させた植物プランクトンで削減したCO2の排出枠を販売する事業を計画。しかし、生態系への影響を心配する環境保護団体などの強い反対にあい、今年2月、断念に追い込まれたそうです。

難しい問題です。




話は戻りますが、

 生命体には炭素、窒素、リンが必要ですが、それらを取り込むにはごく微小な鉄分が必要とのことです。
 元々、地球には鉄分が多く岩石の10%以上が鉄らしいです。昔々、もっと昔々、大昔、海の中にも鉄分が多かったそうですが徐々に減り、川から鉄分が流れ込んだり、細かい砂鉄が風に乗って自然にまかれたりして補充されているそうです。だから、沿岸部分でプランクトンが繁殖し、色んな生物の営みもそこにあるわけですね。逆に90%を占める外洋部ではあまり生物がいなくてプランクトンもいないので海が黒く見えるそうです。



 窒素、リンなどの栄養塩が豊富であるにもかかわらず植物プランクトンが少ない海域があり、このようなところに鉄を散布するのが効果的なのだそうです。



これってうちの水槽と同じじゃん。
濾過されたあとの硝酸塩やリン酸塩でいっぱいの水槽。栄養塩だらけ。

以前、海ブドウなどの海藻を入れてことごとく失敗に終わったのは鉄分が無かったせい??



ということで、鉄粉はすぐに用意できないので手近にある鉄釘を用意しました。
鉄釘をリン酸塩除去のために用いることは良くやられていて、そのときに鉄が亜鉛などでメッキされていると鉛成分がとけて魚に危険だというのです。

うちの釘、メッキされている? 不明なので、釘を酢につけて表面を溶かしてみました。


使ったのは料理用の米酢です。
クン、クン、くさー。 ん~。癖になりそうな匂い? クン、クン、やっぱ、くさ~。
私のパソコンの横に置いてあって臭いです。

鉄釘1



6時間後

鉄釘2

サビが酢に溶けたような気もします。でも思ったより進行しません。



う~ん。何か足りないのかな。

そうだ。醤油、醤油。 ということで酢醤油に

鉄釘3


これで、2~3日待つことにします。


では。また。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

定期的な水換え

水槽の水が古くなってくると魚たちが岩や底砂に体をこすり付けるようになってきます。水換えをするとそれらの行動がなくなって落ち着きます。

そのため、私たちは定期的な水換えを行って魚たちの健康を保ちます。



海水魚飼育の本やネットなどの情報によると
魚たちが餌を食べて出した糞尿はバクテリアによって徐々に分解されます。

  アンモニア(NH3) → 亜硝酸(NO2) → 硝酸塩(NO3)



 最終的に「硝酸塩」という魚たちには比較的無害な物質になるということですが、サンゴやエビなどの無脊椎動物には有害になるそうです。サンゴは敏感なんですね。


昔、硫酸とか、塩酸とか、硝酸なんかも確か金属を溶かす危険な液体ということで習ったような気が?

硝酸・・・・塩がくっつけば問題ないわけ?

でも、水換えをしないで硝酸塩が増えると魚も調子が悪くなるわけだから結局は有害ということじゃ?



でも自然界では誰も定期的な水換えなど行っていません。たくさんの魚たちがたくさんの糞尿をしているはずなのに大丈夫なのでしょうか?


海藻たちが硝酸塩を吸収してくれるという話もありますし、砂の中の嫌気性バクテリアが硝酸塩の酸素を奪って残った窒素を放出するという話もあります。うちの水槽ではこの嫌気性バクテリアと生分解性プラスティックを利用した還元BOX(海水館)という商品を水槽の中に入れています。時々ブクブクと泡が出てきます。(たぶん窒素)



しかし、最近では自然界でこれらが水をきれいにしているのはわずかで、もっと別の大きなしくみがあることが分かってきたそうです。


 アンモニアと亜硝酸の早い段階で窒素を放出するバクテリアが発見され、それが自然界の脱窒を支配的に行っていそうだということです。アナモックス(anammox)菌という名前で、1990年代に発見され2000年以降盛んに研究されるようになったそうです。ごく最近なんですね。アンモニアと亜硝酸で直接窒素を作ってしまうということですから効率がいいんだと思います。


早く、水槽への応用製品が出てくるのを期待したいです。


では。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水の蒸発

 うちの水槽は150リットルですが1日に結構な量の水が蒸発します。
夏場だとたぶん1日1リットルぐらいだと思います。

それってどこか漏れてるんじゃない?


ええ、私も最初は疑いました。でもそうなんです。
冷却ファンを回していると余計に・・・水槽用クーラーが無いので。


それで、水槽の上にアクリルタンクを置いて真水をチューブで少しずつ垂らして補給しています。



話が突然大きくなりますが、自然界でも海の水が蒸発します。
雲となり雨となって陸地に降り注いで、それがやがて川となり海に流れて元に戻ります。


 地球上の海水と淡水の比率を調べてみました。

     海水    97.5%
     淡水     2.5%


 淡水って少ないんですね。
 さらに淡水の内訳は

     氷河    68.7%  (全体の1.7%)
     地下水   30.1%  (0.75%)
     永久凍土   0.8%  (0.02%)
     使える水   0.4%  (0.01%)



びっくりです。使える水が地球全体の0.01%しかないなんて。

もっと大事に使わねば。反省。--;



せっかくの真水を塩を加えて海水に変えるのって、もしかして罪悪じゃ??
なるべく水換えしなくても良いシステムにしなくては。・・・・単に面倒なだけです。



では

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

濾過について

 前回、タテキンとクイーンが20cmになったら、現状の濾過では足りないのでは?と心配しました。

で、濾過について再度考えてみました。

濾過の能力が足りなくなったら、また、フィルターを増やせばいいんじゃない?

・・・う~ん。確かに。
あ、ダメ、ダメ。お金は無いし、スペースも無い。単に増やすのは芸がないし。


ということで、もう一度現状を見直してみます。

うちの水槽には濾過に関する機器として次の3つがあります。

・プロテインスキマー
・フィルター
・還元BOX


 プロテインスキマーは、細かい気泡を発生させてその表面にゴミや汚れを付着させ、更にそれを濃縮させて水槽外に出します。

「じゃー、プロテインスキマーがあれば、フィルターって要らないんじゃない?」

ん~。完全であれば要らないかも~~。(イマイチ返事に自信がありません。)


 「水槽内にトイレを用意してそこで○○○するように魚たちを躾ければいいんじゃない?
そしたら、それをポンプで吸い出して処理すれば↑?」

そ、それは、名案だけど、猫に逆立ち教えるより100倍難しいんじゃない?(意味不明)


 で、魚たちが○○○するとこをよく観察すると、してます、してます、辺り構わず。それも食事中に必ずするのがいるんです。名前は出しませんけど。行儀悪いですね。
 ヤッコたちのは太いです。チョウチョウウオたちのは白い粘りのある液体みたいです。チョウチョウウオたちも焼海苔食べてたのにどこへいったの? さらによく見ると、やはり泳ぎながらしてますよ。犬や猫も歩きながらはしません。
やっぱり無理、無理、躾けるなんて。・・・本気に検討してました(笑)


 話が逸れました。
 一方、フィルターは汚物を濾しとってさらにバクテリアの力で水をきれいにします。汚物を濾しとるのが物理濾過、バクテリアの働きの方を生物濾過といいます。

 フィルタに必要な能力は、食事をして水が汚れてから、次の食事までの間に余裕を持って水がきれいになっていることです。

 今、食事と○○をして水が汚れてから、フィルターとプロテインスキマーが「ようい、ドン」で働き出してそれぞれの時間的な効果はどのようになるのでしょうか。

まず、フィルタの方ですが、


    水槽全体の水量は     150リットル
    フィルタ全部で      1分間に35リットルの流量。

    一周するのに必要な時間  150÷35=4.3分


 濾過能力が理想的で1回の通過で水がきれいになれば、最初は4.3分で水をきれいにする傾きとなります。
徐々にきれいな水が混ざりその傾きが緩やかになって、3倍の13分でほぼきれいになると思われます。

でも、濾過能力が低くて2回通過する必要があればさらに2倍の26分が必要になります。

今、うちの水槽で何回通過しなければならないのか分かっていないのです。


 水の汚れの測定ができれば、いいのですが。
今のご時勢ですから、ネットで調べれば何か分かるかもしれません。
あと、効率の良い濾材。これも調査です。


 
 ところで「ようい、ドン」で競争したプロテインスキマーはどうでしょう?

 エアーストーン2個仕様に改造したマメスキマー3を使っていますが、処理速度を考えるとフィルタとは比較にならないほど遅いような気がします。何といっても水の出入りがゆっくりですから。
これも水の汚れが測定できればフィルタと比較できます。



 また、また、長くなってしまいました。
 残った「還元BOX」についてはまた改めて。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

水槽システムの仕様

 今日は我家の水槽システムについてまとめました。

プロフィールの欄に「水槽システムの仕様」の項を追加しましたのでこれをクリックすれば見て頂けます。
構成図があれば分かりやすいのですが、時間が掛かりそうなので取りあえずデータをまとめましたです。


前回の「魚のプロフィール」と同じやりかたで作りました。
慣れてきたら意外にスムーズにできまひた。



最近、購入したのは(とはいってももう1年になりますが。)コトブキのパワーボックスSV9000です。
そのときは音の静かさで実績のあるエーハイムにしようか悩んでいました。結局はコストパフォーマンスの良いコトブキにしたのですが、音も静かで大満足の買い物でした。満足感のある買い物って気持ちが良いものですね。


そのころ入居した大型ヤッコの幼魚、ウズマキやクイーンのために購入したものですが、彼らもちゃんと大きくなってくれました。彼らが20cm以上になったら、今の水槽のろ過能力ではやばいかも。(単なる感)



ちょっと心配になったので計算してみると

      現在のタテキンやクイーン14cm
      排泄量は魚の体積に比例すると考えて
      それぞれ20cmになると、長さ比 20÷14≒1.4倍
      体積比:1.4×1.4×1.4=2.7 
      2匹で5.4
      増える量  5.4-2=3.4

      今の水槽に14cmの魚が3.4匹増えるのと等価
    
      ウエ~~~。今のタテキンが3匹も増えるのか。う~ん。
      


20cm以上になって欲しい気持ちと、なって欲しくない気持ちの半々で今日はおしまいです。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 飼育 ヤッコ チョウチョウウオ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。