カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パウダークロシテン

 今日もまた暑かったです。


本水槽の最高水温は、午後6時頃29.1度でした。

気温のピーク時よりも4時間ぐらい時間遅れがあるようです。




さて、

クロシテンのバケツ療養も4日経ちましたので、昨日キューブ水槽に移しました。

この間、2回の淡水浴をしています。

そして、ここにもほぼ一瓶のヨウ素殺菌ボールを入れました。




懸案の粉っぽさはある程度良くなったのですがまだ残っています。

黒色の部分が目立つのですが全体的に粉っぽいような・・。

この粉っぽさは白点で無いような気がします。何でしょうか?

胸ビレの白濁はかなり改善されました。







明日辺り、50%の換水と淡水浴をしてみます。

どなたか対処法などご存知の方おられましたらお教えください。

もしかして、

これが正常で「パウダークロシテン」だったり?






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

再び治療

 クロシテンですが、どうも背びれと尻びれの後端、胸びれが粉っぽいので、


再度、バケツに隔離して治療することにしました。


食欲は物凄くあるのですが粉っぽさが治りません。

他の魚たちにうつると困りますし・・・。

今回はグリーンFゴールドも使ってみたいと思います。



アズファーとクイーンは、今のところ折り合いがついているようです。

もちろん、NO.1がアズファーでNO.2がクイーンです。


極たまにアズファーが不意打ちで威嚇するときがあります。^^;






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

ダメ押し

 本水槽を二重殺菌にして18日経ちました。


が、チョウチョウウオたちのヒレの白濁は足踏み状態です。

少~しずつ良くなっている感じですが中々透明になりません。

ゴールデン1_20110616


ゴールデン2_20110616




この際、ヨウ素殺菌ボールを別の外部フィルターコトブキSV-9000に一瓶まるごと入れてみたいと思います。





そして、



今晩、クイーンエンゼルとアズファーを本水槽に入れてみたいと思います。

喧嘩をしない秘策というのを試してみます。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

大人しすぎ

 昨日、バケツに移して治療を始めたクロシテンですが、


大人しいというか、大人しすぎです。元気がありません。

白点は体にもヒレにも無くなりましたが、胸ビレの付け根の部分がピンクっぽくなっています。

エサ食いは少ないです。悪い病気でなければいいのですが。






本水槽のクイーンエンゼルは、時々上下を繰り返し、時々チョウチョウウオ達を苛めています。^^;

もしかして、水槽面に自分の姿が映っている?。




クロシテンはクイーンの対抗馬にならないのが分かったので、新しい対抗馬を買ってきました。

これから、水合わせです。

どんなお魚かはお楽しみということで。

暫らくはキューブ水槽で飼う予定です。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

クロシテンを隔離

 昨日、本水槽に入れたクロシテンですが、白点になってしまいました。


ようやく、本水槽の慢性白点が沈静化しつつあるところなので長居はマズイです。

クロシテンをバケツに隔離して治療することにしました。

原因はストレスでしょうか。




そして、苛めたほうのクイーンエンゼルも落ち着きがありません。

何故でしょう。





理由は分かりませんが、ちょっと様子を見たいと思います。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

二重殺菌、6日目

 ヨウ素殺菌ボールと殺菌灯を連結した二重殺菌にして6日経ちました。

3日目からはあまり変わっていないような、少し良くなったような、微妙です。^^;



6日目
尾ビレ
ゴールデン1_20110604

胸ビレ
ゴールデン2_20110604




贔屓目に見れば、少し良くなっているような気がします。

そろそろ、トゲチョウとクイーンエンゼルを本水槽に戻そうかなと・・・。

本当はクイーンに対抗するヤッコを入れた方がいいような・・・。う~ん。^^;






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

いい感じ

 サブ水槽に入れたトゲチョウですが、結局 翌日に白点が再発しました。


それで、バケツに移して治療をしています。

大きさが7cmぐらいなのでアンモニアの量が心配で1日に2回の換水をしています。

白点はもう無くなりましたが、水槽に戻すとまた白点病に罹るような気が・・・。^^;


どうも慢性的な白点病になると、

白点の仔虫の出入りで体の表面の粘膜が弱くなり、再発しやすくなるような気がします。

もう少しバケツで療養します。






本水槽の慢性白点は、ヨウ素殺菌ボールと殺菌灯を連結して3日目ですが、

少し収束の方に向かっているような、いい感じです。(^。^)

白濁の部分が少し透明っぽくなってきました。

もう少しすれば、効果の有無がはっきりすると思います。

尾ビレ
ゴールデン4_20110601

胸ビレ
ゴールデン3_20110601






新入りのスカンクシュリンプは、

キューブ水槽のクイーンエンゼルと一緒にする予定でしたが、

キューブ水槽のアンモニアを測ってみると0.25mg/Lでしたので、

安全をみてサブ水槽に入れました。

スカンクシュリンプの様子





昨日、2匹とも脱皮しました。

1匹は抱卵したのですが、残念ながら脱落してしまいました。

次回のチャンスを待ちたいと思います。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

追い討ち

 昨日、本水槽の外部フィルターにヨウ素殺菌ボールを追加する予定でしたが、


時間が無くて今日行ないました。

使ったのはNISSOのヨウ素殺菌ボールです。

アクア工房のものを購入予定でしたが、切れていてこれしかなかったので・・・。

ヨウソ20110530






中に150粒ぐらい入っています。これを全部、外部フィルターエーハイム2213の出力近くに入れました。

ここから殺菌灯へ繋がっています。殺菌灯のランプも6ヶ月近く経っているので交換しました。

ヨウ素殺菌ボールで弱った病原菌に、さらに殺菌灯で追い討ちを掛けようという算段です。





昨日のゴールデンバタフライ

尾ビレの様子
ゴールデン1_20110530

胸ビレの様子
ゴールデン2_20110530




細かな白点があってヒレ全体が白濁しています。

今回の処置で快方に向かうといいのですが。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

難しい

 昨日、サブ水槽のライブロックを捨てて、本水槽からライブロックを移しました。


同時にサブ水槽の洗浄と全換水もしています。

少しでも病原菌が殺菌されるようにヨウ素殺菌ボールも追加しました。

半日後に、バケツにいたトゲチョウをサブ水槽に移しました。


そして、


今朝、白点が少し・・・。トホホ。



外掛けプロフィットフィルターの流量をMAXからMINに絞りました。




現在、大きな白点はありませんが、細かな白点とヒレが白濁しています。

明朝また出そうな予感がします。







今日これから洗浄と全換水をします。

水槽の白点病撲滅は中々難しいです。






本水槽に戻してもいいのですが、本水槽も完全な状態ではなくチョウチョウウオたちのヒレが少し白濁しています。彼らにストレスを与えるクイーンエンゼルとトゲチョウを隔離してその間に本水槽を完璧な状態にしてから戻したいと思っています。


水槽にはフコイダンを入れて、アサリミンチにラクトフェリンを加えているのですが・・・。

これも中々難しいです。

今日買ってきたヨウ素殺菌ボールを外部フィルター2213に一瓶まるごと投入してみたいと思います。





今日、久し振りにスカンクシュリンプを2匹買ってきました。

水合わせはこれからですが、キューブ水槽のクイーンと同居させる予定です。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

一夜にして

 残念ながら、スミレヤッコさん亡くなってしまいました。


昨日、バケツの中の隠れ家でじっとしていたのですが・・・。

一夜にしてヒレがボロボロになってしまいました。

何の病気でしょうか、よく分かりません。





全体写真は痛々しいのでヒレの部分だけUPします。
完全にピンボケてしまいました。

スミレヤッコ20110527






レインフォーズバタフライが病気で亡くなった後、水槽の中を十分洗浄せず、スミレヤッコさんを入れてしまったのが原因だと思いますが、悪いことをしてしまいました。m_ _m


水槽の中のリング濾材は新しい海水の中でそれなりに洗えるのですが、ライブロックが中々難しいです。

洗ったつもりでもあまり洗えていないような気がします。



昨日の記事で、


キューブ水槽にクイーンエンゼルを入れたと書きましたが、トゲチョウも同じ理由(虐めが過ぎる)で本水槽からサブ水槽に移しました。

このとき、サブ水槽とキューブ水槽のライブロックを入れ替えました。クイーンエンゼルには大きなライブロックを与えたかったので。



で、



今日、トゲチョウに異変が現われました。


落ち着きがなくバタバタしています。エサも食べませんでした。

即、バケツに直行です。(汗;


淡水浴もしました。


今は持ち直してフレークや冷凍ブラインを食べています。






異変の原因は間違いなくライブロックです。



う~ん、どうするか。



ライブロックを廃棄するか、どうかですが。

ライブロック20110527





この際、ライブロックは廃棄することにしました。

でも、マク貝は可哀想なのでブラシで水洗いして新たなライブロックに付けることに。

サブ水槽をもう一度洗浄&全換水してトゲチョウを戻したいと思います。



クイーンエンゼルの様子






さっき、一度だけですがバックスクリーンで体を擦っているのを、


見てしまいました。


ドキ!(汗;







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

こんなことって

 こんなことってあるんでしょうか。


昨日、スミレヤッコが白点になりました。

前日は確かに体を擦ってましたが・・・。

何か一気に酷い状態になってしまいました。



それで、



スキマー無しのテストは4.5日で中止して、スミレさんをバケツに隔離しました。

現在、白点は無いのですが元気がありません。エサも一切食べません。(汗;

今までの白点病じゃないような気がします。




考えてみると、



このキューブ水槽では、スミレさんを入れる前、レインフォーズバタフライの白点を治療していました。


ライブロックとリング濾材を新しい海水で洗浄したのですが、

これが十分で無かったような気がします。


白点病が蔓延してレインフォーズ君が亡くなった水槽ですから、もっと念入りにすべきでした。





スキマー無しのデータは4.5日目として取りました。

アンモニア20110526 亜硝酸20110526
アンモニア 0.05mg/L              亜硝酸 0.05mg/L


硝酸塩1_20110526 硝酸塩2_20110526 硝酸塩3_20110526 硝酸塩4_20110526 硝酸塩5_20110526
1分後       2分後       3分後       4分後       5分後

硝酸塩 2mg/L×4倍=8mg/L


5日目に満たないデータですので直接的な比較はできませんが、前回のスキマー有りの硝酸塩と同じような量なのでスキマーの効果は全硝酸塩換算の10%程度というのはそれなりかなという感じがします。


今回の白点病で思ったのですが、スキマーというのは病原菌の排出にどの程度効果があるのでしょうか。

排出される速度と増殖するスピードの比較になりますが・・・。







キューブ水槽には、洗浄後、クイーンエンゼルを入れました。

本水槽でちょっと虐めが過ぎるので。

たぶん、リング濾材を増やしたので大丈夫だと思います。

クイーンもどんどん大きく、どんどん黄色くなってきました。(汗;







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

残念ながら

 残念ながら、治療中だったレインフォーズバタフライが★になりました。


治療を始めるのが遅すぎたようです。悔やまれます。

レインフォーズは今回初めて飼ったのですが、性格はおとなしく食も細かったです。

食べていたエサは、アサリミンチ、冷凍ブライン、乾燥ブラインです。

ようやく乾燥ブラインを食べるようになって来ていたのですが・・・。




キューブ水槽は全換水とリング濾材も洗浄してスミレヤッコを戻したいと思います。

スミレヤッコはストレスが無いせいか状態が良くなってきました。





そして、



今朝、頼んでいた人工海水「インスタントオーシャン」が届きました。

本水槽の全換水と洗浄を2日振りに実施します。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

予定変更

 予定通り、キューブ水槽の海道河童スキマーを取り外し空いたスペースにリング濾材を追加しました。


リング濾材は300g追加して、トータル600gになりました。

予定では、そのまま、スミレヤッコさんのはずでしたが、

本水槽にいたレインフォーズバタフライを入れました。



本水槽は前から少し白点気味で一進一退の状態だったのですが、ここのところ悪くなってきました。

中でもレインフォーズさんが最も酷いのでキューブ水槽で換水治療をすることにしました。

スミレヤッコさんは、やむなく、サブ水槽に。





キューブ水槽のレインフォーズバタフライ

白点虫に栄養を吸収されてガリガリになってしまいました。
白点の初期症状が過ぎて長期になると白点というより白濁になります。
これも白点というのでしょうか。一応、淡水浴も実施しました。






本水槽の他のチョウチョウウオたちも慢性白点のようになっています。

キューブ水槽でやったように、本水槽も全換水と洗浄をしたいと思います。

水位をギリギリ低くして、110Lの全換水となります。

塩を注文しなくては。^^;







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

全洗浄&全換水

 昨日の記事で追記しましたが、昨晩、スミレヤッコさんの擦り動作が、

かなり頻繁になったため、全洗浄と全換水を実施しました。


海道河童の中も洗浄です。



今回の洗浄手順はピンク色部分を追加しました。

1.2つのバケツに水槽の飼育水を入れて、スミレさんとライブロックを別々に退避。

2.残りの飼育水をすべて排出、水槽内を真水で洗浄&排出。

3.新しい人工海水の注水。

4.バケツの中でライブロックにスポイトで海水を吹きつけて洗浄、水槽に戻し。

5.スミレさんを淡水浴のあと、放流。

6.3つのネットに小分けしたリング濾材300gを、スミレさんが入っていたバケツの飼育水で洗浄。そのあと、新しい人工海水1Lですすぎ。

7.海道河童のケース、スキマー、綿フィルターを真水で洗って再度設置。

8.リング濾材を戻して、海道河童のポンプを再スタート。






そして、今朝のスミレヤッコさんの様子です。






今現在、たまーに体を擦っています。夜になると痒くなるのでしょうか。

もう少し様子を見る必要がありそうです。





で、リング濾材を洗浄しましたが濾過機能は大丈夫でしょうか。


アンモニアと亜硝酸を測ってみました。

ム、ム、これは、

アンモニア20110511 亜硝酸20110511
アンモニア 0.05mg/L                 亜硝酸 0.05mg/L


何と濾過能力が上がっています。

たまには洗浄した方がいいのでしょうか。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

大丈夫そう?

 昨晩、水槽内の洗浄と全換水をしました。



今朝はまあまあの状態でした。







朝、これくらいの症状なら大丈夫そうですが、

でも、

今まだ、時々体を擦っています。白点こそありませんが。




う~ん。




2日に1回の全換水でいいかどうか。

海道河童の中は洗浄してないのですが、どれくらいの白点虫が残るのでしょうか。

その数によって収束するかしないか決まりそうです。


バケツでの毎日の全換水治療の方が治りが早いのですが、この場合は水槽の中の白点菌が収束するのに1~2週間ぐらい掛かりますから、1週間ぐらいはバケツ生活になってしまいます。

それで水槽そのもので全換水治療できないかというのが今回の試みです。


何とか収束してくれればいいのですが。

もし、明日までに収まらなければ、海道河童も洗浄してみたいと思います。



追記:
 体を擦る動作がかなり頻繁になってきたので、水槽の洗浄と全換水、海道河童の洗浄を今から実施します。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

白点病治療の継続

 スミレヤッコさんの白点は、まだ完治していません。



今朝、白点が出ていました。









今は白点は消えていますが、時々体を擦っています。

典型的な白点病の初期症状です。



一昨日に真水洗浄と全換水をしましたが、今日も治療を継続します。

魚体から離れて耐性卵となった白点虫の卵は3日以降から孵るらしいので、

2日後の今日、再度、水槽内を真水洗浄して全換水しようと思います。

今回も海道河童の中は洗浄しません。もう一回やって駄目なら洗浄してみたいと思います。

前回も入れたのですが、今回もフコイダンを2mL添加してみます。

少しは効果あるんでしょうか、あまり効果を感じないのですが風邪薬と同じことかも知れません。^^;




さーて、これから洗浄&全換水です。

スキマーのデータ取得はちょっとお休みということに。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

今日のスミレヤッコ

 スミレヤッコさん、大きな白点は無くなったのですが微妙に細かいのが残っています。


時折、体を擦ったりしています。

まだ、完調ではないようです。






アンモニアはどうでしょうか。

アンモニア20110508
アンモニア 0.15mg/L

これくらいの大きさだとアンモニアの放出量も少ないようです。特に問題はありません。




スキマーの排出量
1目盛りが100mLです。
ボトル20110508


ほとんどがスキマーのリセット後すぐに出たものです。

なぜか、最初に溢れ出ます。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

スミレに白点

 今朝、スミレが白点だらけになっていました。



朝一は、白点がもっと大きく酷かったです。







動きも落ち着きがありません。



実は、

昨日、リング濾材をシポ○○○スに一時換えました。スミレさんが嫌がる動作をしたため、元のパワーハウスに戻しました。新しい海水だったので勿体無いと思い、海水はそのままに。

嫌がる動作は無くなったので大丈夫だろうと思ったのですが・・・。




以前から、この濾材を使うと白点になりやすいような気がしますが気のせいでしょうか。







白点治療のときはいつも夜に換水するのですが、今回は午後早めに換水しました。


今回は次の手順で。

1.2つのバケツに水槽の飼育水を入れて、スミレさんとライブロックを別々に退避。

2.残りの飼育水をすべて排出、水槽内を真水で洗浄&排出。

3.新しい人工海水の注水。

4.バケツの中でライブロックにスポイトで海水を吹きつけて洗浄、水槽に戻し。

5.スミレさんを放流。




今回は海道河童の中は洗浄しませんでした。

水槽での白点治療は初めてなので、これで治るかどうか試してみます。


今、白点はありません。でも落ち着きもありません。

明日の朝が不安です。^^;






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

ドヒィエー!今度は

 ドヒィエー!今度は左側のエラが閉じてしまいました。



こんなことあっていいのでしょうか。

クイーン様の悪戯?

からかわれているんでしょうか。








う~ん。






考えてみると、クイーンはかなり大きくなって9cm近くありそうです。

1月に入居したときは5cmでしたから、4ヶ月で4cmぐらい成長したことに。

ということは、1ヶ月で1cm、1週間で2~3mmです。


追加したリング濾材もすぐ足りなくなるような勢いです。

外部フィルターでも追加すれば間に合うのでしょうけど、コンセプトが違ってしまいます。

今回は、あくまで簡単小型水槽での飼育にトライしていますので。

やはり、ここはクイーンエンゼルでのテストは断念して他のお魚に登場してもらいます。



スミレヤッコさんです。



本水槽で逞しく生きてきましたが、ケントロヤッコなので体長はあんまり大きくなっていません。

5.5~6cmぐらいだと思います。でも最初は2.5cmでしたので2倍にはなっています。


スミレヤッコさんの様子







海道河童のスキマーはリセットしました。
リング濾材はそのままパワーハウスベーシックが入っています。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

だいぶ回復

 昨日、片エラになっていたクイーンですが、


完治とまではいきませんが、だいぶ良くなってきました。

昨日の全換水が効いたんでしょうか。そう考えると少しHappyです。(^。^)








今日のアンモニアと亜硝酸を測ってみました。
全換水のあとの1日目です。

アンモニア20110505 亜硝酸20110505
アンモニア 0.2mg/L                亜硝酸 0.15mg/L



アンモニアは中々0mg近くになりません。

今手持ちにありませんがバイコムでも入れたら良くなるでしょうか。う~ん。





そして、スキマーの排出量は、およそ100mLぐらいです。
半分くらいは、換水中にスキマー部分で濃縮されていて一気に出たものです。

スキマー排出量20110505



排出された汚水の有機物測定のため、パックテストCODを注文しました。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

え!片エラ?

 今日、クイーンエンゼルの右側のエラが閉じているのに気が付きました。


クイーンエンゼルの様子







水質を測ってみました。


水質の様子

アンモニア20110504 亜硝酸20110504
アンモニア 0.2mg/L                亜硝酸 0.15mg/L




昨日、アンモニアが0.6mg/Lと少し高かったのでリング濾材を追加しました。

それで今日はアンモニアが下がってきているのだと思いますが、

たぶん、片エラは昨日アンモニアが高かったせいだと思います。



今日、アンモニアが下がっているので大丈夫なような気もしますが、

でも、ここはクイーン様のため全換水しておこうと思います。






一応、この2日間で溜まった汚水の量は、

汚水ボトル20110504



下の黒い線が1日目で上の線が2日目です。
オーバースキミングなので汚水の色は薄いです。
因みに、この汚水ボトル、マメスキマーの転用です。^^;


今のスキマーの調整はこの2日間の中間の設定になっています。

これから全換水するので、この汚水も捨ててしまいます。







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

心配なレインフォーズバタフライ

 レインフォーズバタフライ、今日で5日目になります。



未だに餌を食べていません。右側おでこの腫れも気になります。

昨日から、バケツに入れて淡水浴とグリーンFゴールドの薬浴をさせました。


2日間薬浴しましたが、変化はありません。

自然治癒を待つしかないよう気もします。


餌付けはライブロックがある水槽の方が良さそうなので、

餌付けを優先してキューブ水槽に戻しました。



<レインフォーズバタフライの右側面>
おでこの部分と目の下辺りにあざのような感じになっています。






今、生アサリを置いて様子をみています。



アサリの上で悩んでいるようです。^^;

ダンボール紙の囲いの隙間から撮っています。






早く餌付いてくれればいいのですが。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

嫌がるチビ

 バケツのチビアズファーをサブ水槽に戻してみました。



最初は何ともなかったのですが、暫らくすると体をピクっとさせたり落ち着かないようです。

何か体色も斑的に変色したりしてきました。


すごく嫌がってるようなので、またバケツに戻しました。



まだ、水槽の中が異常なようです。


原因は、病原菌の蔓延か新しく入れたヨウ素殺菌ボールかですが、

おそらく病原菌の蔓延だと思います。



それで、

また、70%の換水をして、

今日は「フコイダン」を入れました。



あと1週間ぐらいは生体を入れない方がいいんだと思います。

スカンクシュリンプさんは中にいるのですが、大丈夫なのでしょうか。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

ミスジチョウが・・・

 今朝、ミスジチョウさんが・・・バケツから飛び出してました。


・・・




暴れたようです。

先日のインドイッテンチョウを思い出します。嫌な予感。

ここのところ、災難続きです。お祓いでもした方がいいのででしょうか。

今日でちょうど1周年だったのですが残念な結果になりました。安らかに眠ってください。




このミスジチョウは、外掛けフィルターを使った小型水槽の超簡単システムで、超難関チョウチョウウオを飼うことへの挑戦でもありました。この難しいといわれるポリプ食のチョウチョウウオには綺麗で魅力的な魚が多いので、今回の反省点をカバーしてまたいつか挑戦してみたいと思います。


でも、しばらくは・・・いいです。疲れました。ハイ。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

えー!ミスジチョウが

 2~3日前から、ミスジチョウさんが少し白点気味だなーと思ってました。

昨晩、サブ水槽の外掛けフィルターの水流に当たるようにしている仕草を見て只ならぬ気配を感じました。


ヤバイ!これは。


即、バケツに隔離しました。


どうも白点病ではなく、ウーディニウム病のような気がします。

下の動画は今日撮ったものですが、昨日より悪くなっています。
透明な胸ビレは粉をふったように白くなって、今にも横たわりそうにフラフラしてます。








水温を28度まで上げました。水温を上げると、病原虫が早く体から出て行くそうです。

淡水浴と薬浴は体力が持たなさそうなのでやっていません。

水換えだけの療法をします。




ミスジチョウさんは、明日で1周年になります。

体長も3.5cmから5cmくらいになりました。

お祝いすべき1周年がバケツとは、トホホ・・・。


白点病との闘いを克服してようやく1年になったので、今回も何とか頑張って欲しいものです。






ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

チビクイーンの白っぽい点

 チビクイーンの尻尾とか胸ビレに白っぽい点が付いたので、

バケツに収容して淡水浴をしてましたが取れません。寄生虫ではなくリムフォシスのような感じです。


通常、リムフォシスだとヒレの周りに付いたりするのですが今回のは真ん中です。

いずれにしても、2~3日で治りそうにないので水槽に戻して自然治癒を待ちたいと思います。

チビクイーン20110213







ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ

受け入れ準備

 今日は天気予報の通り、ここ相模原も雪になりました。薄っすらと積もっています。


今夜がピークのようです。


雪が明日の昼ぐらいに収まれば、夜の便で新しい魚「レインフォーズバタフライ」を送ってもらおうと思っています。

魚は8cmの大きさなので今のうちの水槽では一番大きい魚になります。

それで本水槽に入れるのですが、本水槽は最近あまり状態が良くないように感じます。

入れる魚がリムフォシスになったり、少し白点ぎみになったり・・・。



新しい魚が来る前にということで、今日水換えを兼ねて水槽内の掃除をしました。


底に少し砂があったのをほとんど捨てました。

これで雑菌も少なくなったかと・・・。アカハチハゼさんには申し訳ない・・。







ここで気が付いたのですが、クイーンの尾ビレとか胸ビレに何点か白いものが・・・白点ではなく、リムフォでもありません。

何か寄生虫でしょうか? 何故か最近、寄生虫に敏感になってます。^^;

一度、淡水浴でもしようかと思います。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 ヤッコ チョウチョウウオ

ガックリ。

 残念ながら、インドイッテンチョウは没になってしまいました。


昨日、「リフィッシュ」による薬浴を再開したのですが、結果は駄目でした。

もしかしたら見当違いで追い討ちを掛けたのかも知れません。

いずれにしても可哀想なことをしました。





気を取り直して、






お魚さんを新たに注文しました。







ショップは「ヤドカリ屋」さん。







注文したお魚さんは、







オーストラリアの固有種である、







チョウチョウウオ

















「レインフォーズバタフライ」です。

レインフォーズ20110210






以前から気になっていたチョウチョウウオですが、今回初めての購入です。




生憎、関東方面は今晩から大雪になりそうな天気予報なので、

発送を2~3日待って貰うことにしました。








ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

突発性暴れ

 インドイッテンチョウの突発性暴れが一向に収まりません。

むしろ、酷くなってきているように思えます。



今日、バケツの蓋をアクリルの板にして、映像を撮ってみました。






転覆病ではないかと思い、次のことをしてきました。

1.海水の比重を高めに 1.025ぐらい

2.1日1~2回の全換水

3.絶食 4日目




でも、この映像を何回か見ているうちに違うのではないかと・・・


この突然暴れ出すというのが、慢性的な鈍痛ではなく苦しさが急に襲ってくるような・・何か寄生虫に起因するような感じが・・・


暴れの頻度も多くなってきています。

それで、

「リフィッシュ」による薬浴を再開したいと思います。



今、冷凍ブラインを少し与えたら食べました。

底に落ちているものも食べてます。やはり、食欲はあるようです。





ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

断食3日目

 インドイッテンチョウの転覆病が再発、そして断食して3日目になりました。


1時間に1~2回ほど、クルクル回ったり、バシャバシャ音を立てたりしてます。

グリーンFゴールドの薬浴と1日に1回の全換水をしています。



前回は2日の断食で治ったのですが、・・・・







これから水換えをします。



ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
ポチッと応援お願いします


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 チョウチョウウオ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。