カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

白いヒトデ

Author:白いヒトデ
ヤッコやチョウチョウウオを飼っています。スカンクシュリンプの繁殖などにも挑戦しています。
本水槽(900×450×450mm)
 クイーンエンゼル 
 アズファー 
 クロシテン 
 フウライチョウ
 キンギョハナダイ

サブ水槽(600×300×360mm)
 ゴールデンバタフライ
 ネッタイスズメ

魚たちのプロフィール
魚たちの映像
水槽システムの仕様
メンテの予定と記録

   ポチッと応援お願いします
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
 いつも応援ありがとうございます

カテゴリ

最新記事

最新コメント

訪問カウンター

国別来訪者 since 11,2010

free counters

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり駄目でした。

 スカンクシュリンプの第3幼生、やはり駄目でした。


生存日数は19日間でした。

第4幼生も徐々に減ってきました。2日で半減というペースです。ヤバイ!




1.第3幼生20日目    ・・・生存数 0 (1)

  海産クロレラ+淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+ブラインシュリンプ




2.第4幼生12日目 ( )内は一昨日の生存数

  ケース1         ・・・生存数  4 (9)
  海産クロレラ+淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+ブラインシュリンプ


  ケース2         ・・・生存数  4 (13)
  海産クロレラ+淡水クロレラ+KENTフィトプレックス+ドライクロレラ




 ケース1とケース2で、動物性プランクトンを食べるかどうか試してますが、ワムシとブラインシュリンプは食べていないようです。食べていればケース1の生存率がもっといいでしょうから。自然界ではどんなものを食べているのでしょう。


このままだと、両方ともあと3~4日という感じです。困りました~。^^;



ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生18日目、危うし

 今日で第3幼生18日目となりました。

何だか元気がないようで心配です。あまり成長もしていません。

この頃になると、何故だか成長が止まるような気がします。


第4幼生たちも相変わらず数が減少していますが、結構大きくなってきました。この頃は日に日に成長します。


第3幼生と第4幼生








1.第3幼生18日目    ・・・生存数 1

  海産クロレラ+淡水クロレラ+栄養強化剤+S型ワムシ




2.第4幼生10日目 ( )内は一昨日の生存数

  ケース1         ・・・生存数  9 (26)
  海産クロレラ+淡水クロレラ+栄養強化剤+S型ワムシ


  ケース2         ・・・生存数 13 (25)
  海産クロレラ+淡水クロレラ+KENTフィトプレックス




ケース2の方が生存数が多くなってきました。たまたまでしょうか。



ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

最後の1匹

 第3幼生は14日目ですが、とうとう最後の1匹になりました。


いつ没になってしまうか分からないので、マイクロスコープで撮影しておきました。

また、第4幼生も減少が続いています。今日は特にケース1が激減です。





1.第3幼生14日目    ・・・生存数 1

  (海産クロレラ)+淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴+S型ワムシ
                     
  昨日に比べて1匹減り、最後の1匹です。


最後の幼生
上面からなので長くは見えませんが、赤いハサミを付けたような遊泳足が見えます。








2.第4幼生6日目

  ケース1         ・・・生存数 52
  (海産クロレラ)+淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴+S型ワムシ
                     
  昨日に比べて23匹減りました。激減です。



  ケース2         ・・・生存数 48
  淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴+S型ワムシ
                     
  昨日に比べて8匹減りました。



結局、ケース1とケース2は数が拮抗してきました。

わむし屋さんの高密度海産クロレラは明後日到着します。

ちょっと予想より遅いので、ケース3を新たに立ち上げケース2から5匹移します。

海産クロレラの代わりにKENTフィトプレックスを添加します。
KENTフィトプレックスには、海産クロレラの他、イソクリシスやテトラセルミスが入っています。


  ケース3         ・・・生存数 5
  KENTフィトプレックス+淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴+S型ワムシ





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

激減

 今日で幼生、13日目です。


まずは生存数ですが、


1.第3幼生13日目

  ケース4         ・・・生存数 2
  海産クロレラ+淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴+S型ワムシ
                     +稚えび専用フード
  昨日に比べて5匹、減りました。激減です。




2.第4幼生5日目

  ケース1         ・・・生存数 75
  海産クロレラ+淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴+S型ワムシ
                     +稚えび専用フード
  昨日に比べて17匹減りました。



  ケース2         ・・・生存数  56
  淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴+S型ワムシ
                     +稚えび専用フード
  昨日に比べて15匹減りました。




第3幼生が、いきなり5匹も減り、残り2匹になりました。

原因はよく分かりません。

第4幼生も減少を続けています。前回は5日目で半分になりましたから、ケース2と同じです。
ケース1の生存率は63%なので、少し良いです。海産クロレラが入っている分、いいのかも知れません。



海産クロレラと淡水クロレラのミックスの方が少し良さそうですが、海産クロレラは、培養したものを使ってきましたので日数が経つとどうしても細かいゴミみたいなものが増えてきます。雑菌も増えているような気がします。
それで今日は海産クロレラを入れないで淡水のみにしました。わむし屋さんに高密度海産クロレラを注文しましたので明日か明後日には届くと思います。

淡水クロレラベースに高密度海産クロレラを少量添加する方法の方が安定した飼育水を作れるのではないかと想像してます。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

何で?

 今日で幼生、12日目です。


まずは生存数ですが、


1.第3幼生12日目

  ケース4         ・・・生存数 7
  海産クロレラ+淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴+S型ワムシ
                     +稚えび専用フード
  昨日に比べて1匹減りました。




2.第4幼生4日目

  ケース1         ・・・生存数 92
  海産クロレラ+淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴+S型ワムシ
                     +稚えび専用フード
  昨日に比べて14匹減りました。



  ケース2         ・・・生存数  71
  淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴+S型ワムシ
                     +稚えび専用フード
  昨日に比べて21匹減りました。




全体的に少しずつ減少していますが、ケース1に比べてケース2の方が減り方が大きいです。

何ででしょうか?

原因が分かれば生存率を改善できるはずですが・・



違いは、

・海産クロレラと淡水クロレラの差?

・安物のエアーストーンと高級なウッドストーンの差?
 安物か高級かは関係ないでしょうが、水流の強さに差があって影響しているかも知れません。
 ケース1は沈むウッドストーンでエアーの粒が細かく水流が柔らかいです。
 ケース2は安物でエアーの粒が大きいです。



試しに、

ケース2のエアーストーンをちょっと高級な目の細かいものにして水流も柔らかにしてみました。
明日結果を見てみたいと思います。





水面に浮かぶ幼生たちを撮ってみました。
ケース2のエアーを止めると元気のある幼生は水面に浮かび上がってきます。






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

ビューケースの効果

 今日で幼生、11日目です。


第3幼生、第4幼生とも変化が見られました。



1.第3幼生11日目

  ケース4         ・・・生存数 8
  海産クロレラ+淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴
        +S型ワムシ+稚えび専用フード

  海産クロレラの培養が間に合わず、飼育水が薄くなってしまいました。ワムシを食べている様子もなく、このままでは栄養不足になりそうなので、淡水クロレラと栄養強化剤を追加しました。


幼生の様子
スプーンの上から撮影したものです。
どうしても平面的にしか見えないので脚の様子がよく分かりません。





ビューケースで撮影しました。
遊泳足と呼ばれる長い脚の様子が良く分かります。
短い脚の先にウチワみたいなものがついているのも分かります。
実際にはこれで泳いでいるようにみえますが、これにクロレラのゴミがよく絡まるようです。








2.第4幼生3日目

  ケース1         ・・・生存数 106
  海産クロレラ+淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴
        +S型ワムシ+稚えび専用フード
  こちらも海産クロレラの培養が間に合わず、淡水クロレラと栄養強化剤を追加しました。



  ケース2         ・・・生存数  92
  淡水クロレラ3滴+栄養強化剤3滴
        +S型ワムシ+稚えび専用フード


幼生の様子
かなりの幼生が変態して、眼の間隔が広がりました。







今のところ、淡水クロレラの方が数の減り方が早いですが、まだ何ともいえません。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

緑色の糞?

 今日で第3幼生、10日目です。


数は昨日と同じですが全体的に少し元気がないように感じます。

今日から稚えび専用フードを与えてみることにしました。





1.第3幼生10日目

  ケース4         ・・・生存数 10
  海産クロレラ+S型ワムシ+稚えび専用フード
  数は昨日と同じですが1匹は瀕死状態です。


幼生の様子
プラケースを直接マイクロスコープで撮ってみました。
脚に赤い手袋をつけてます。
尻尾の付け根に緑色の糞?でしょうか。








2.第4幼生2日目

  ケース1         ・・・生存数 119
  海産クロレラ


  ケース2         ・・・生存数 116
  淡水クロレラ2滴+栄養強化剤2滴



今のところ、第4幼生は、海産クロレラ、淡水クロレラとも順調です。

2日目の様子
よく見るともう赤い模様が薄っすらと付いています。
今晩辺り脱皮して眼の間が広がると思います。







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生誕生

 スカンクシュリンプの幼生、生まれました。


今回はたくさん生まれたものの半分くらいが没になっていました。

産卵BOXの下層の水の流れが弱過ぎたようです。ネットの目が細かすぎました。


何とか残った幼生は250匹ほどです。


2つのプラケースに収容しました。1つは海産クロレラ、もう1つは淡水クロレラです。




まずはいつもの生存数ですが、


1.第3幼生9日目

  ケース4         ・・・生存数 10
  海産クロレラ+S型ワムシ
  昨日に比べ1匹減りました。




2.第4幼生1日目

  ケース1         ・・・生存数 約120
  海産クロレラ


  ケース2         ・・・生存数 約120
  淡水クロレラ2滴+栄養強化剤1滴
  淡水クロレラと栄養強化剤の量を少なくしました。海産クロレラの緑の濃さと同じぐらいに。
  クロレラのゴミの絡みが少なくなるのを期待してます。





第3幼生9日目の様子
やはりまだワムシを捕食している様子は確認できません。








ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

まだでした。

 今朝、新しい幼生が生まれているかと思いましたが、まだでした。

たぶん、明朝だと思います。ということで今日は簡単に。



第3幼生は今日で8日目になりました。


1.第3幼生8日目

  ケース4         ・・・生存数 11
  海産クロレラ+S型ワムシ
  昨日に比べ1匹減りました。

  今回は大きさがほぼ揃っていて元気です。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

残念ながら

 今日は幼生28日目のはずでしたが、残念ながら没になってしまいました。


昨日、元気が無かったので心配してましたが・・・。

どうもクロレラのゴミに絡まれると駄目な場合が多いです。

今日か明日にも新しい幼生が生まれると思いますから、また挑戦したいと思います。





現在の幼生の生存数

1.第3幼生7日目

  ケース4         ・・・生存数 12匹
  海産クロレラ+S型ワムシ
  昨日に比べ2匹減りました。






親スカンクの様子
マイクロスコープで撮ってみました。
卵がこぼれそうになっているのでもうすぐだと思います。







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

恐る恐る

 今日で幼生27日目です。


片目の幼生が浮遊している姿が見えなかったので、もしやと思い恐る恐る水換えをして確認しました。

そしたら、いました、いました。でもクロレラのゴミに絡まれています。





幼生の様子

1.第1幼生27日目     ・・・生存数 1匹

片目の幼生
昨日、エアーを強くしてみましたが、まだクロレラのゴミに絡まれています。
一か八かクロレラを入れないで試してみます。






  
2.第3幼生6日目

  ケース4         ・・・生存数 14匹
  海産クロレラ+S型ワムシ
  昨日に比べ3匹減りました。



海産クロレラの幼生たちは何故か元気があるように見えます。
背中に緑色の斑点のようなものが見えます。淡水クロレラのときは無かったはずですが。
ワムシを食べているかどうかはやはり分かりません。
ビューケースで撮りましたがそれなりに撮れています。

底面の幼生たち






水面の幼生たち








産卵間近
そろそろ何時産卵があっても可笑しくない状態になりました。

産卵間近20101119





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

さらに激減

 今日で幼生26日目です。


昨日、第2幼生の赤い模様が薄かったので心配してましたが、やはり駄目でした。

そして第3幼生もさらに激減です。

悪いことは続きます。




幼生の様子

1.第1幼生26日目     ・・・生存数 1匹

  とうとう、片目の幼生だけに。



2.第2幼生19日目     ・・・・全滅

  

3.第3幼生5日目

  ケース3         ・・・・全滅

  ケース4         ・・・・生存数 17匹
   海産クロレラ+S型ワムシ




第1幼生の様子
最後に残った片目の幼生です。
少しクロレラのゴミが絡まっています。この後、少しエアーを強くしました。





次の産卵の予定日が近づいたので、親スカンクさんを産卵BOXに移動させました。

良く見ると発眼しています。予定日は21日です。






ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

激減

 今日で幼生25日目です。


第1幼生と第2幼生が少なくなりましたのでプラケースを統合しました。

この前生まれた第3幼生は数が激減です。




幼生の様子

1.第1幼生25日目     ・・・生存数 1匹

  とうとう、片目の幼生だけに。



2.第2幼生18日目     ・・・・生存数 1匹

  最後の1匹です。赤い模様が少し薄いので心配です。




3.第3幼生4日目

  ケース1は全滅しました。
  ケース2は20匹ほど生存しています。ケース3に統合。
  ケース3は100匹ほど生存。しかし、かなり弱っています。
  ケース4は40匹ほど生存。



第3幼生は悲惨な結果になりました。
今回はエアーレーションをかなり強くしたのが共通の原因のようです。
クロレラのゴミが付着しないように配慮したつもりが仇になってしまったようです。



第3幼生はあまり期待できなさそうなので、次の幼生に期待したいと思います。




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生はワムシがお好き?

 今日で幼生24日目です。




幼生の様子

1.第1幼生24日目    ・・・生存数 2匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード
  
  昨日より1匹減りました。一番大きかった幼生が行方不明です。^^;

  何故か最後に片目の幼生が残りそうです。






2.第2幼生17日目     ・・・・生存数 1匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード

  さらに激減しました。

  ワムシの量を3倍にしたのが悔やまれます。





3.第3幼生3日目

  約650匹いた幼生の生存数は不明です。

  ほとんど生きているように感じますがはっきりは分かりません。

  今晩辺りから1ケースごとに正確な数を数えてみたいと思います。







 最近感じるのは、ワムシを与えると飼育が難しくなるということです。クロレラは幼生の餌にもなり、またワムシの餌にもなります。ワムシを入れ過ぎるとクロレラが早く無くなりますし、ワムシの死滅も多くなります。水の汚れも早くなります。
 ところで、この時期の幼生はワムシを本当に食べているのでしょうか?
食べないワムシを与えて飼育を難しくしてないでしょうか?

ということで、

昨夜、ビューケースに幼生とワムシを入れてみました。



幼生とワムシの様子
まだワムシを食べているようには見えません。









ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

当てにならない勘

 今日でスカンクシュリンプの幼生23日目です。


 昨日、生まれた幼生が幼生の数が300~350匹くらいとお伝えしましたが、私の勘は全く当てにならないようです。今日、1ケースごとに大雑把に少なめに数えて合計すると650匹にもなりました。実際にはもう少し多いかと。^^;





1.第1幼生23日目    ・・・生存数 3匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード
  
  昨日と同じ数です。

  一番大きいのがクロレラのゴミに絡まれています。生存しているもののあまり元気がありません。







2.第2幼生16日目     ・・・・生存数 6匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード

  半減しました。ガックリです。

  ワムシの量を3倍にしたのが悪かったのかも知れません。






3.第3幼生2日目

ケース1:淡水クロレラ5滴+栄養強化剤3滴    約150匹

ケース2:淡水クロレラ5滴+栄養強化剤3滴    約100匹

ケース3:淡水クロレラ5滴+栄養強化剤3滴    約250匹

ケース4:海産クロレラ                  約150匹




幼生2日目20101115







餌としてワムシを与え始めると途端に飼育が難しくなります。クロレラだけでも1週間以上は生存するはず・・・。ここは焦らず、ちょっと予定を変更して、ワムシを与える前に、クロレラ、ワムシのテストをしてみたいと思います。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生22日目&新幼生誕生

 今日で幼生22日目です。そして今朝、新幼生が誕生しました。


今回生まれた幼生は300~350匹ぐらいだと思います。



まずは第1、第2幼生の生存数ですが、


1.第1幼生22日目    ・・・生存数 3匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード
  
  昨日と同じ数です。



2.第2幼生15日目     ・・・・生存数 13匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード

  昨日と同じ数です。



第1、第2幼生とも減らなかったのは初めてです。
ただ、第1幼生の元気が少し無いような気がします。昨日、ワムシを3倍にしたので少し水質悪化しているのかも知れません。少し減らしました。今夜もさらに減らして2倍の20個体/mLにしたいと思います。






さて、今朝、生まれた幼生たちを・・・どのように飼育するかですが、

今まで使って来た餌は、淡水クロレラ、栄養強化剤、海産クロレラ、ワムシ、稚えび専用フードです。しかし、どの餌が必須でどれくらいの量が必要なのかよく分かっていません。

淡水クロレラは最初は濃くして、ワムシを与え始めたら薄くしたいと思います。
栄養強化剤は、ワムシを栄養強化剤添加で育てているのでワムシを与え始めたら止めます。
ワムシの量については時機を見てテストします。初期量を20個体/mLとします。




幼生たちを次のように4つのプラケースに分けました。幼生の数は大雑把です。


3.第3幼生1日目

  最初の2日間は淡水クロレラ8滴+栄養強化剤5滴、または海産クロレラのみ


3日目から

ケース1:淡水クロレラ5滴+稚えび専用フード             約50匹

ケース2:淡水クロレラ5滴+ワムシ(20個/mL)            約50匹

ケース3:淡水クロレラ5滴+ワムシ(20個/mL)+稚えび専用フード  約150匹

ケース4:海産クロレラ+ワムシ(20個/mL)+稚えび専用フード    約50匹




プラケースの様子
手前、左からケース1、2,3、奥の右がケース4
奥の左がS型ワムシで真ん中がL型ワムシの培養ケース
水温は共通ヒーターで25.9度

プラケース20101114




ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生21日目、脱皮

 今日で幼生21日目です。


第1幼生の数は同じですが、第2幼生は脱皮に失敗したようで数が減りました。




幼生の数

1.第1幼生21日目    ・・・生存数 3匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード
  
  昨日と同じ数です。

  1匹が脱皮したようで抜け殻が浮遊していました。
クロレラのゴミが絡みついていましたが、うまく脱皮したようです。


抜け殻

抜け殻20101113





2.第2幼生14日目     ・・・・生存数 13匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S、L型ワムシ+稚えび専用フード

  6匹、減りました。段々減っています。

  昨晩、水換えのときに5匹がクロレラのゴミに絡まれて瀕死の状態でした。


瀕死の幼生

瀕死の幼生1_20101112

瀕死の幼生2_20101112


  これらの幼生は結構大きめでした・・・が、上手く脱皮できなくて没になったようです。

  成長の鍵は脱皮にあるのかも知れません。




 脱皮が上手くいくようにと稚エビ専用フードを与えていますが、そもそも食べているのかどうかもはっきりしません。水換えのときにかなりのそれらしきものが沈んでいるのであまり食べていないように見えます。溶け出した養分をワムシが吸収してそれを間接的に幼生が摂取しているかも知れませんが。

 脱皮に必要な成分はさて置き、まずは脱皮に必要な体力をつけねば・・・と思い、昨晩、ワムシの数を増やしました。
S型、L型ミックスで10匹/mLから30匹/mLと3倍の量にしました。



これで2~3日様子を見たいと思います。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生20日目、2倍達成

 今日で幼生20日目です。


とうとう、生存日数が前回の記録更新の2倍に達しました。ご声援下さった皆様にお礼申し上げます。

これから先は長いのでしょうか、短いのでしょうか、・・・皆目検討がつきません。^^;




幼生の数

1.第1幼生20日目    ・・・生存数 3匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード
  
  昨日と同じ数です。片目の幼生もくるくる回っていますが元気です。

  ブラインシュリンプは食べていなさそうなので一旦中止しました。幼生が7~8mmになったら、また与えて見たいと思います。


幼生の様子
片目の幼生も一緒に映っています。







2.第2幼生13日目     ・・・・生存数 19匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  2匹、減りました。

  数匹、クロレラのゴミに絡まれているのでまだ減少傾向が続きそうです。







スカンクシュリンプの産卵準備>

昨晩、スカンクさんを産卵BOXに移しました。

出産予定日は15日(月)の早朝です。卵も発眼して黒い点が見えるようになりました。今回はたくさんの卵を抱えているので期待できそうです。

スカンク抱卵20101112




今回も、色々テストしてみたいと思ってます。

もっと楽な飼育方法は?・・・がテーマです。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生19日目、簡単な報告

 今日で幼生19日目です。



今日は簡単な報告です。



幼生の数

1.第1幼生19日目    ・・・生存数 3匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード+ブラインシュリンプ
  
  昨日と同じ数です。3匹の中に片目の幼生が混じってました。






2.第2幼生12日目     ・・・・生存数 21匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  7匹、減りました。







ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生18日目、ガックリ。

 今日で幼生18日目です。


今日は水換えが4時間ほど遅れてしまいました。そのせいかどうか分かりませんが、生存数がガタと減りました。

まったく気が抜けません。




幼生の数

1.第1幼生18日目    ・・・生存数 3匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード+ブラインシュリンプ
  
  残念ですが片目の幼生は没に、そして何故か1匹は行方不明になってしまいました。



第1幼生の様子
1匹がさらに変態したようです。
体より長い脚が生えてます。何のためにあるんでしょう。不思議です。










2.第2幼生11日目     ・・・・生存数 28匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  一気に13匹、減りました。

  

第2幼生の様子
成長にバラツキがあります。小さいものは3日目ぐらいの大きさから変わっていません。
下の映像は最も大きな幼生で、すでに赤い手袋をしてます。
同じようなのが2匹います。









ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生17日目、片目消失?!

 今日でスカンクシュリンプの幼生、17日目です。




幼生の数

2.第2幼生10日目     ・・・・生存数 41匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  2匹、減りました。

  



3.第1幼生17日目    ・・・生存数 5匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード+ブラインシュリンプ
  
  数は昨日と同じですが・・・、



  1匹の片目がなくなってしまいました。
  ワタシの乱雑な取り扱いが原因?
  14日目のブログで片方の目が動く報告をしましたが、そのときの固体でしょうか。
  バランスが悪いのか、くるくる回っています。
  こんな大きな損傷は再生するのでしょうか。

  魚みたいに泳ぎまわっているのはブラインシュリンプです。
  1日しか経っていないのに、もう、結構大きくなっています。
  こんなに大きく速く動くものは餌としてキャッチできなさそう。^^;






眼が再生して元気になってくれればいいのですが、見守るしかありません。





ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生16日目、第3幼生全滅

 今日で幼生16日目です。




幼生の数

2.第2幼生9日目     ・・・・生存数 43匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  4匹、数が減りました。

  大きさに大小の差があります。2/3ぐらいは大きく肉眼でも形が良く分かります。
  



3.第1幼生16日目    ・・・生存数 5匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード+ブラインシュリンプ
  
  数は昨日と同じです。

  昨日、ブラインシュリンプを与えてみましたが、食べているかどうかはまだはっきりしません。





4.第3幼生2日目      ・・・全滅

  海産クロレラでトライしましたが、駄目でした。
  原因は、海産クロレラの培養液にサブ水槽の飼育水を使ったため、アンモニアと亜硝酸が増えていました。

  アンモニア・・・2.0mg/L   亜硝酸・・・0.4mg/L


  海産クロレラの濃度の高い水槽飼育水を直接得るのは難しいようです。


  雑菌の少ない新しい人口海水で海産クロレラを培養して、水槽飼育水に添加する方法で再度トライしたいと思います。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生15日目、第3幼生誕生

 今日で幼生15日目です。また新たに幼生たちが誕生しました。



第3幼生です。今回は抱卵のときから数が少なく100匹ほどでした。発育もあまり良くない感じです。




幼生の数

2.第2幼生8日目     ・・・・生存数 47匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  S型に加え、L型ワムシ5000匹を追加投入しました。




3.第1幼生15日目    ・・・生存数 5匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用フード+ブラインシュリンプ
  
  数は昨日に比べ2匹減りました。やはり成長が遅いものは没になるようです。

  今日、初めてブラインシュリンプを1000匹投入しました。




4.第3幼生1日目     ・・・生存数 100匹ほど

  再度、海産クロレラをトライしたいと思います。

  まずは海産クロレラのみです。海産クロレラは不飽和脂肪酸を含むので栄養強化剤は投与しません。

  第2幼生と同じように4日目からワムシを投入します。

  前に海産クロレラをトライしたときは水換え無しで7日間の生存でした。

  今回はプラケースで1日1回の全換水でいきたいと考えています。栄養強化剤は入れないので1日1回で済むかなと・・・楽したいだけですが。








第1幼生の様子
今日は身長を測ってみました。
約4.1mmで少し大きくなっています。

幼生15日目20101107






ブラインシュリンプ
ビューケースに入れて撮影してみました。









ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生14日目、稚えび専用フード

 今日でスカンクの幼生14日目です。今日はまま順調です。




幼生の数

2.第2幼生7日目     ・・・・生存数53匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+S型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  少し減りましたが、まぁまぁです。





3.第1幼生14日目    ・・・生存数7匹

  淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ+稚えび専用紅蜂フード

  数は昨日と同じです。




稚えび専用紅蜂フードは一昨日から与えています。調子がいいのはこの効果でしょうか?






第1幼生の様子
今日はスプーンで撮影しました。
少しゴミにまみれているのが気になります。エアーで水流を少し強くした方が、ゴミが取れるでしょうか?
時々寝返りを打ちます。後半の方では眼の片方が動きます。初めて見ました。







明日ぐらいに生まれたてのブラインシュリンプを少し与えてみたいと思います。



ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生13日目、ビューケース

 今日で幼生13日目です。



生存数

2.第2幼生6日目、淡水クロレラ+栄養強化剤+S型ワムシ ・・・・57匹

  さらに幼生の数が減っていきます。

  今日は全てに幼生を1匹1匹数えましたのでほぼ正確です。





3.第1幼生13日目,淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ・・・7匹

  少し減りました。





幼生の動きを自然な形で横から見えるように薄いビューケースを作ってみました。
内側の奥行きは5.5mmです。本当はガラス製の方がいいのですが、簡単にアクリルで。

ビューケース20101105




第2幼生6日目
ビューケースを使っての撮影です。
すぐ底面に落下してしまうので中々いいところが撮れません。






幼生13日目
ビューケースを使っての撮影です。






いいところを撮るのが中々難しいです。

作っては見たもののスプーンの方が簡単に見やすい撮影が出来ます。^^;




ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生12日目、原因不明

 スカンクシュリンプの幼生、今日で12日目です。



幼生の生存数

2.第2幼生5日目、淡水クロレラ+栄養強化剤+S型ワムシ ・・・・100匹ほど

  どんどん幼生の数が減っています。最初に比べて5日目で半分になりました。

  以前よりは遥かにいいですが、減少の原因は何でしょう? 





3.第1幼生12日目,淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ・・・8匹

  こちらもどんどん減っています。
  心配ですが原因がよく分かりません。
  やはり、餌が不十分なのでしょうか。
  例の稚えび専用紅蜂フードを与えてみました。スプーン半杯。



幼生の様子
赤い手袋をした脚が増えています。
You Tubeのアップロードがうまくいかないので今日は静止画です。

幼生12日目p1_20101104






瀕死の状態の幼生
時々、動きます。まさか脱皮中ということはないと思います。
生存数には入れてませんが、念のためプラケースに戻しました。

幼生12日目p2_20101104







ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ

幼生11日目&アカハチハゼのペアー

 今日で幼生11日目です。大きな変化はありません。




幼生の生存数

2.第2幼生4日目、淡水クロレラ+栄養強化剤+S型ワムシ ・・・・140匹ほど

  ワムシネットを用いて1日2回のドボドボ全換水。
  今日からS型ワムシを投与しました。





3.第1幼生11日目,淡水クロレラ+栄養強化剤+L型ワムシ・・・15匹

  L型ワムシに切り替えました。
  幼生の数が少しずつ少なくなるのが気になります。
  今日も数匹弱っているようなのがいるので明日も少し減りそうです。


  幼生の様子
  ボールの中の幼生を直接撮りました。
  一番下の幼生の手の先に赤い手袋が付いているように見えます。
  (ちょっと見難いです)










<アカハチハゼのペアー>

3日前に日海センターさんに行ったときにアカハチハゼが5匹いました。

そのうちの2匹2匹がペアーで、1匹が威嚇されて・・・世の中、きびしい。^^;

小さい方のペアーを購入。

本水槽は、デバスズメ1匹とアシナガスジエビだけという寂しい状態。底砂にはウミケムシが猛繁殖。

以前からアカハチのペアーを育てたかったのと底砂の掃除に期待です。

本水槽では久し振りのお魚さんの追加です。




アカハチハゼのペアーの様子
大きさ:6cm
少しやせてますが、慣れてくれば食欲を出るでしょう。
テレビのスポーツニュースの声が入ってしまいました。^^;









そろそろ、スカンクさんの次の産卵が近づいています。

どうしましょう。^^;






ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

幼生10日目、新記録達成

 スカンクシュリンプ幼生、今日で10日目、念願の新記録達成です。

 たくさんのご声援やアドバイスを頂きましてありがとうございました。



今日の生存数

2.第2幼生3日目、淡水クロレラ+栄養強化剤   ・・・・220匹ほど
  ワムシネットを用いてドボドボ全換水をしています。さすがに200匹もいると。^^;
  4日目からワムシを投与します。
  100mLの幼生の数から比例勘定しました。
  昨日より増えていますが、100mLに入った幼生の数のバラツキだと思います。

  幼生の様子
  測定機能を使って幼生の身長を測ってみました。・・・約2.9mm
  スケール合わせが難しく、慣れないと誤差がありそうです。^^;
  眼の先端から尻尾の先までで計りました。前後の毛先は入れていません。
  黒いスプーンを使って撮影しています。

第2幼生3日目20101102


  幼生の動き
  眼の間隔の狭いものがまだ残っています。








3.第1幼生10日目,淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ・・・18匹


初めて見る10日目の幼生です。
幼生の全長・・・約4.0mm(眼と尻尾間・・・約3.0mm)
数は少しずつ減ってはいますが、以前のように一気に全滅というのはなさそうです。

第1幼生10日目20101102




10日目幼生の動き
ヒゲと尻尾の毛先みたいなもので、全長は結構長いです。







ではまた。



テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

幼生9日目&ミスジチョウ

 今日で幼生9日目です。過去の最長記録と並びました。


幼生の生存数

2.第2幼生2日目、淡水クロレラ+栄養強化剤   ・・・・160匹ほど
  4日目からワムシを投与します。
  100mLの幼生の数から比例勘定しました。

3.第1幼生9日目,淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ・・・21匹


今日は特に幼生の撮影はしませんでした。






<ミスジチョウの様子>

2週間バケツ療養生活を送ったので昨晩サブ水槽に戻しました。

2週間たったのでサブ水槽の白点虫の数はかなり減っているはずです。

昨日、日海センターさんで濃縮淡水クロレラと「ラクトフェリン」を購入しました。
アサリミンチにフレーク、メガバイト、そしてラクトフェリンを添加、これをしばらく続けて様子を見ます。

これで体力増強できて白点病が再発しなければいいのですが。


ミスジチョウ20101101







ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

幼生8日目、マイクロスコープその2

 今日でスカンクシュリンプ幼生8日目になりました。



現在の生存数は、

2.水槽外プラケース、淡水クロレラ+栄養強化剤   ・・・・4匹

3.水槽外プラケース,淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ・・・21匹




幼生たちの様子です。
かなり大きく丈夫に成ったような気がします。

幼生8日目20101031








2番の幼生たちは3番に較べると少し貧弱なように感じます。やはり、クロレラだけでは栄養が不十分なのでしょうか。
これ以上は無理そうなのでこの4匹を3番に合流させることにしました。








<新しい幼生たち>

今朝、新しい幼生たちが生まれました。今回は200匹ほどでした。

先に生まれた兄さんたちと日数がゴチャゴチャになるので第2幼生と呼ぶことにします。

ただ、今回は発眼の様子がほとんど見られなかったので少し心配です。

2番のプラケースが空いたのでそこに第2幼生200匹すべて収容しました。



2.第2幼生1日目、淡水クロレラ+栄養強化剤   ・・・・200匹ほど
  4日目からワムシを投与します。

3.第1幼生8日目,淡水クロレラ+栄養強化剤+ワムシ・・・25匹






<マイクロスコープその2>

上の静止画と動画は新しく購入したマイクロスコープで撮影したものです。

フラットUSBマイクロスコープというものです。

前のは、ペンタイプでアプローチ性は良かったのですが鮮明に撮るのが難しかったので、今回は解像度重視で選びました。撮影は幼生をスプーンに載せて撮りました。
このマイクロスコープは測定機能とか編集機能とか色んな機能がついていますが、まだ試していません。60ページほどの英文の取扱い説明書が付いていました。^^;



前のは仕様不適合ということで返品することにします。





ではまた。


テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

tag : 海水魚 スカンクシュリンプ 幼生

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。